人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

【読者特典あり!】ホアヒンにいながらモロッコ気分!?【Marrakesh Hua Hin Resort & Spa】がおすすめ!【PR記事】

どうも、きーきあっです。

タイ王室の避暑地として知られるホアヒン。
もちろん王室の方々だけでなく、タイ人そして外国人観光客にも人気のリゾート地です。

僕たち夫婦にとってもホアヒンは思い出の地だったりします。
なぜなら、3年ほど前僕が妻にプロポーズをしたのがホアヒンだったのです。

ちなみにこんな感じでプロポーズしました。

どうも、きーきあっです。ここ数日、ホアヒンネタが続いておりますが、そもそも何故この時期にホアヒンに来たかというと、10月23日は僕たちにとっての記念日なんです。2年前のこの日に、僕たちは付き合うことになりました。ちなみに10月23日はチュラロンコーン大王記...

 

いやー、懐かしいなあ。
って、そんな話をしたかったわけではなく、その思い出の地ホアヒンのホテルに先日ご招待いただいたのです。

宿泊してきたホテルの名前は、

【Marrakesh Hua Hin Resort & Spa】

です!

いやー、これがめちゃくちゃ素敵で。
決して招待を受けたからではなく、『これは全力で魅力を伝えないと!』と滞在中に思ってしまうホテルでした。

という事で、さっそく紹介します!

【Marrakesh Hua Hin Resort & Spa】への行き方

ホテルの場所ですが、タイ国鉄ホアヒン駅から3.1kmほどのところにあります。
バンコクからホアヒンまでは鉄道で3時間半ほどです。
バスやロットゥー(ミニバン)でも行けますが、個人的には鉄道で行くのがおすすめです。

鉄道での旅はこんな感じです。

どうも、きーきあっです。先日、彼女とホアヒンに行ってきました。実は昨年の同じ時期に、ホアヒンに行く予定だったのですが、僕が仕事を休めず計画はパーに。既にホテルは予約していたので彼女は妹と2人で行ってきたのでした。そして今年こそは2年越しのホアヒン旅...

 

また、オシャレなナイトマーケットの【シカダマーケット】へは徒歩15分ほど、ショッピングモールの【Bluport】へは徒歩5分ほどで行けます。

それぞれの場所についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。皆さん、ナイトマーケットはお好きですか?僕は大好きです。なんか日本の縁日を思い出すんですよね。子供の頃にお小遣いを持って、夜店で色々買い物をした記憶が蘇るというか。ですので、どこの国や街に行っても、ナイトマーケットがあると...

 

どうも、きーきあっです。ホアヒンに行った際、彼女から「新しくできたショッピングモールがあるみたいだけど、行ってみる?ブログにも書けるかもよ?」との提案がありました。何と協力的な。それならと行ってきたのが今回紹介する【BLUPORT】です!アクセス僕たちが...

 

また、事前にホテルにお願いすればホアヒン駅から送迎をしてくれます。
ホアヒンはバンコクと違ってメータータクシーがほとんど走っていないので、これは助かりますね。

そしてこちらがそのホテルです!
名前の通りモロッコをイメージしています。

ホテルの敷地内に入っただけでまるで別世界のよう。

こちらがエントランス。この奥にレセプションがあります。

こちらロビー。正直に言うと、この時点で妻も僕も心を完全に掴まれました。

こちらがレセプション。

地図も載せておきますね。

部屋を紹介します!

まずやっぱり気になるのは部屋です。
こちらのホテルは全部で4タイプの部屋があるのですが、今回僕たちが宿泊したのは「ジュニアスイートプールビュー」というタイプでした。

部屋は3棟に分かれており、面白いのがそれぞれ部屋番号の表札?がラクダ、テント、ヤシの木と建物ごとに違うところです。

そしてこのドアを開けるとまたも驚きが!

な、なんだ、この部屋は・・・。

部屋はブルーをベースにかなりオシャレ!

洗面所もブルー!

シャワールームもブルー!

バルコニーからの眺めです。
実は向かいはマラケシュレジデンスというコンドミニアムで、下に見えるプールもコンドミニアムのものです。
名前も似ているので、こちらのホテルに来る時には間違えないよう注意!

そしてそのバルコニーにはなんとジャグジーが!
こちらのホテルは全室ジャグジー付きなんです。これは嬉しい!

バルコニーにはソファもあるのでこちらで寛ぐこともできます。

バルコニーにジャグジー、向かいにコンドミニアムということは、向こう側から丸見えじゃないかって心配する方、ご安心ください。

こちらのボタンを押しますと・・・

ちゃんと隠れるようになっているんです。これなら安心して全裸になれます。

もちろん冷蔵庫も完備、無料の水も2本ついていて、なくなったらレセプションに言えば追加でもらえます。
あ、ビールと炭酸飲料は有料ですよ。

無料のコーヒーや紅茶もあります。
またそれ以外にも、歯ブラシなどのアメニティもひと通り揃ってましたしドライヤーもありました。

さて、ここからは別のタイプの部屋もお見せします!
こちらは【Celestial Suite】の部屋の寝室。

僕たちの部屋とはまた雰囲気が違いますね。

洗面所もなんかオシャレ。

こちらのジャグジーは【Oceanfront Suite】の部屋にあります。

そしてバルコニーからは海が見えます。
そう、こちらのホテルはビーチのすぐ近くなんです!

手前に見えるのはホテルのプールです。

またこちらのタイプはなんと屋上付き!このらせん階段を上ると・・・

この眺め!
また屋上にはテーブルがあり、ルームサービスを頼めばそこで食事をすることも!

 

こちらのジャグジーは円形。これまた素敵。

こちらは【Celestial Suite】の部屋のベッドルーム。

洗面所もオシャレだなあ。

もちろんこちらの部屋もジャグジーがついています。

次は【Fountain Pool Suite】の部屋を紹介します!
こちらの部屋のジャグジーは露天風呂みたいな感じで、これまた素敵。

という事でこちらのホテルは全部屋55㎡のスイートルームタイプ、さらにジャグジーが各部屋に付いているので、お風呂が大好きな日本人としてはたまらないはず。
僕も自宅にはバスタブがないので、もうテンション上がりまくりで何度も入ってしまいました。

さらにさらに、そんなジャグジーを楽しむアイテムがあるんです。
それがこちら!そう、バスボムです。

1個150バーツ(約525円)で3種類から選べます。

外側のビニールを外してから、手で細かく砕きジャグジーの中に投入します。

そうすると、みるみるうちに泡が立ちはじめ・・・

 

ついにはこんな感じに!

泡の香りも良いし、何より文字通りバブリー気分を味わえるのでこれはぜひとも試してみてほしいです!

モロッコ風!?アフタヌーンティーにチャレンジ!

さて、ホテルといえばアフタヌーンティー。←単純。というかそんなイメージはあまりないはず。

エレベーターの中でアフタヌーンティーセットの案内を見て、気になっていたところ試食させていただけるとのことで、お言葉に甘えお願いしちゃいました。

プールサイドのカウンター席にアフタヌーンティーセットを用意していただきました。
こちらはルームサービスとして頼んで部屋で楽しむことも可能だそうです。

ティーポットもちょっと変わってて面白いですね。

そしてこちらがアフタヌーンティーセットのスモールサイズ。
2名用で420バーツ(約1,470円)です。もちろん紅茶付き。

なんといっても気になるのがこちら。チョコレートなんですけど、外側の貝殻もチョコレートで出来ていて食べられるんです!

手前はほうれん草とチーズが入った春巻きみたいなものです。

紅茶も美味しかった!

どれも美味しくて、妻と一緒にあっという間に完食です。
こういう取材的なものって試食程度に食べるものなのか、ホテルの方に「おお、完食したよ」的な
リアクションをされちょっと恥ずかしくなりつつも、でも大満足でした。

ちなみに4名用のラージサイズはこんな感じです。
こちらは1,200バーツ(約4,200円)です。
これまた美味しそう!
※写真はホテルからお借りしました。

さらにホテルおすすめのモクテルもいただきました。

なんかこういうのをプールサイドで飲むと、リゾート気分がさらに上がりテンションも上がりますね。

という事で、ちょっと変わったアフタヌーンティー、是非とも試してみてください!

自分で選べる!DIYスパを体験してみた!

アフタヌーンティーを楽しんだ後は、スパマッサージを受けてきました。
スパはホテルの3階にあります。

こちらのスパの特徴は、自分でオイルなどの調合ができるということ。

こちらのオーダー表に希望を書き込みます。
英語表記なので何となくはわかるはず。

今回僕が選んだのはオイルマッサージ。
そしてセサミ、シーソルト、タイ・ハーバルの3種類を選択しました。

こちらの部屋に案内され着替えたところでマッサージがスタート。

今回は使用していませんが、部屋にはジャグジーもあります。

とにかくこのマッサージ、色々ドキドキすることがあって。

まず担当してくれた女性がめちゃくちゃかわいくて。
そんな女性の前にパンツ1丁で寝そべるのは何とも恥ずかしいものですね。
こんな事だったら身体を鍛えておくんだったと軽く後悔しつつマッサージを受けました。

そんな程よく脂がのった身体に塩や胡麻をすりこまれオイルを塗られると、隣の部屋には温められたオーブンがあるのでは、このまま焼かれてしまうのではと思ってしまうほど。

幸い焼かれることはなく(当たり前)オイルやハーブを使ったマッサージを90分受け、すっかり気持ちよくなりました。

ちなみにお値段は1,600バーツ(約5,600円)です。
5,000円ちょっと払うだけで、非日常の空間で気持ちよいマッサージが受けられるのですから、是非とも!

ビーチサイドで素敵なディナーもぜひ!

ここで紹介するのはレストラン!
うーん、レストランといっていいのかわからないですが、ディナーについても紹介します。

夕方になるとプールサイドにはこのような席がセッティングされます。
ここがディナーを食べる事ができるレストランになります。

完全にリラックスムードで食事を楽しめます。

今回レストランのおすすめメニューを試食させていただきました。
まずはこちら。「Ocean of Love」という料理。
クラブケーキです。蟹肉を成形して焼いたものです。

ビーツを使った少し酸味のあるソースが美味しかったです。

こちらは食用花やキノコ類、海老やイカを揚げた料理です。
ピーナッツをベースにしたソースでいただきます。

そしてサーモンのグリル。ハニーレモンソースでいただきます。

そしてモロッコといえばタジン料理。って行ったことないですけどね。

蓋を開けるとそこには美味しそうな料理が!
手前はチキンの煮込み、奥はクスクスです。

ここまで紹介した料理はどれも美味しく、そして盛り付けもオシャレ!
またビーチが目の前に見えるというシチュエーションもあって、テンションが上がります。

という事で先ほどのアフタヌーンティーに続きこちらの料理もしっかりと完食です。
我々の食べっぷりを見たホテルの方が、BBQも食べますか?と聞いてくれました。
もちろん断る理由はなく、お願いしました。

牛肉や鶏肉、海老やエリンギなどのBBQです。麻辣味なのでピリ辛ですがこれまた美味しい!

テンションが上がったのは料理が美味しかったからだけではありません。
こちらのカクテルも提供していただきました。

左は「Mystic Lunar Cocktail」、右は「Arabian Night Cocktail」です。
どちらも若干アルコール度は高めな気がしますが、とても美味しかったです!

すっかり満腹&ほろ酔いになりました。
余裕があればこちらのバーでも飲みたいところですが、この時点でもう大満足だったのでやめておきました。

昼間も素敵な雰囲気ですが、夜になるとまた一段といい感じになります。

と、大満足のディナーでしたが、実は特別なプランもあるんです!
ホテルの前の前にあるビーチにセッティングされたこちら。

なんと、こちらのテントのような場所でディナーを楽しむことができます。

こちらは「Romantic Diner」と呼ばれていてお値段は3,500バーツ(約12,250円)です。
値段はテントの場所代のみで、料理やドリンクはアラカルトで注文しましょう。

この日は偶然にも利用客がいました!
しかもここでプロポーズを!

周りからは歓声と拍手が起こりました!
いやー、ロマンティック!お幸せに!

その他の施設を紹介します!

ここからは、ここまでで紹介しきれなかったものをまとめて紹介しちゃいます!

まずはスイミングプール。

そしてプールの目の前にはビーチが!

ビーチの砂はきめが細かく、歩くと「キュッキュッ」と音がします。

ホアヒンのビーチといえば馬!もちろんホテルの目の前でも馬に乗れます!

ホテルの目の前がビーチというのはやっぱり嬉しいですよね!

次に紹介するのはお子様用の遊び場。

おもちゃやDVDも色々あって楽しめる事間違いなし!

そしてフィットネスジムももちろんあります。こちらも無料で利用できます。

そしてこちら。何だと思います?
ホテルの方いわく、人気の撮影スポットなのだとか。

確かにこの前で写真撮影をする宿泊客が結構いました。

先ほどはディナーを紹介しましたが、こちらは朝食用のレストラン。
レストランの名前は「Al Hamra」といいます。

朝食はインターナショナルブッフェスタイルです。
タイ料理を中心に料理の種類も結構豊富です。

ちょっと変わっているなと思ったのが、ムー・ヤーンという豚のグリルがあるところ。

しかももち米もちゃんとあります。これが美味しかったです!

卵料理はこちらのカウンターから注文できます。

席に着いた時に紅茶かコーヒーか選べるので、僕はカフェラテをお願いしました。
また、日替わりのスムージーヨーグルトのメニューも用意しています。
僕が泊まった時にはアップルスムージーだったのですが、これが美味しかった!

またスイーツ系もあります。ええ、朝からしっかり食べました。

 

そうそう、早朝のビーチで貴重な体験もできるんですよ。

早朝ビーチへ行くと、お坊さんが!

 

そう、ビーチでお坊さんにタンブン(托鉢)することができるのです!

ホテルの方に事前に話を聞いていたので、前日の夜コンビニへ行き、お供えするものを購入し即席タンブンセットを作りました。

中身はお菓子やジュース、食べ物などです。

毎朝6時~6時半くらいにお坊さんがビーチを歩くので、その時間にビーチへ行きタンブンしましょう!
ビーチとお坊さんという、なかなか見ることのできない光景が見られますよ!

まとめ&そして読者特典!

という事で【Marrakesh Hua Hin Resort & Spa】を紹介してきましたが、魅力が伝わりましたでしょうか?

部屋も素敵ですし、料理も美味しかったし、ホテルのスタッフも感じよかったし、
1泊した感想としては、とにかく素敵なホテルでした!

今回は招待いただきましたが、次回またホアヒンを訪れた際には宿泊したいと思いましたし、自信を持って勧められるホテルだと思います!

そんな【Marrakesh Hua Hin Resort & Spa】にホアヒンを訪れた際にはぜひとも宿泊していただきたいということで、ホテルの方にお願いして読者特典を用意していただきました!

予約時にこちらのプロモーションコードを入力すると、なんと10%の割引が受けられます!
そのプロモーションコードはこちら!

BKKISSYOU

こちらの特典は2019年10月1日ら12月20日(宿泊)までの期間の宿泊が対象となっています。
ぜひ早めに予約を!
さらにさらに、「きーきあっのブログを見た!」とレセプションで伝えると、420バーツのアフタヌーンティーセットが360バーツに!

また、ホテルの公式サイトのリンクも貼っておきますので、予約や詳細についてこちらからご確認ください!

https://www.marrakeshresortandspa.com/

ということで、お得なプロモーションもあることですし、この機会にホアヒンへ訪れてみては!?

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です