人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

アジアの屋台飯が食べられる!?サパーンクワイの【MHAN】に行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【MHAN】

です!

こちらのお店は以前パホンヨーティン通りを走っていた時に見かけ気になっていたのですが、調べてみたところ「Asian Streetfood」なるジャンルだそうで。

その中にも色々気になる料理があったので、さっそく行ってきました!

【MHAN】への行き方

お店の場所ですが、パホンヨーティン通り沿いでBTSサパーンクワイ駅から歩いて2~3分ほどのところにあります。
大型スーパーのビッグCの斜め向かいにあるので、そちらを目安に行ってみてください。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。オープンしたばかりということもあり綺麗です。

こちらがメニューです。

メニューを見ると麺類やご飯ものが中心のようです。

そしてご飯ものは牛丼や豚丼、かつ丼にカレーライスと日本食ばかり。
アジアの屋台飯という割にはかなり偏りがあるような。日本人には嬉しいですけど。

こちらドリンクメニュー。

店のメインメニューやおすすめメニュー的なものは壁に写真が貼ってあります。

そして暗号的な数字が貼ってあります。皆さんこの数字の意味は分かりますか?

注文を済ませしばし待ちます。飲み物は水を注文。値段は15バーツ(約52.5円)です。

そして待つこと数分、まずやってきたのがこちら。
「Mhan Stir- Fried Noodles with Seafood」です。値段は169バーツ(約591.5円)です。

初めてなので店の名前が付いた焼きそばを注文してみました。

東南アジア系の焼きそばですが、きざみ海苔がかかっていることで一気に日本の焼きそば感が出ています。

具はいくつか選べましたがシーフードを選びました。海老やイカなどたっぷり入ってます。

また温泉卵も付いてきます。味付けが少し辛めなのでこちらを入れることでマイルドにしてくれます。

そしてもう1品。揚げた鶏肉に甘酢あん的なものをかけた丼です。
値段は149バーツ(約521.5円)です。

かつ丼やカツカレーにしようかと最後まで悩んだのですが、いつもとは違う感じのものをたまには注文してみようということで選んでみました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

まず焼きそばですが、思ったよりも辛め。割と辛めです。でも美味しい!

どこの国の料理なんだろう?って思いますが、インドネシア料理のミーゴレンに近いのかな?

でもきざみ海苔がかかっていたり、温泉卵が付いていたりするので、より無国籍感を醸し出しています。

そしてもう一方の揚げ鶏丼。

こちらは甘酢餡の味といい、チキン南蛮に近いものがあります。タルタルソースがかかっていたらもっと近づいたかも。

めちゃくちゃ美味しいってわけじゃないですが、特に文句を言うような味でもないです。普通に美味しいです。

でもそこまでのインパクトがないので、やっぱりかつ丼とかカツカレーにすればよかったかなあと思いながら完食です。

お会計は333バーツ(約1,165.5円)です。
税・サービス料込の料金でした。偶然にも3並びの金額でした。

最後に・・・。

アジアの屋台飯というにはメニューを見る限りそぐわない気もしますし、金額的にも屋台飯の価格ではないとも思いますが、でも焼きそばも丼もどちらも普通に美味しかったです。

こうなると俄然気になるのがカツカレー。

こちらのお店の近くにあるカレー屋さんでもカツカレーを食べ損ねたので、今度まとめてカツカレーのハシゴでもしようかな。←カツカレーのハシゴって聞いたことない言葉だな

ということで、屋台飯としては少し値段が高めですが、この値段でかつ丼や牛丼、カレーなんかが食べられると思うと、日本人的にはお得かなって思います。

遠くからわざわざというお店ではないですが、近くに来た時には寄ってみてもいいかも。
あとは場所的にチャトチャックのウイークエンドマーケットへ行った帰りに訪れるなんて言うのもアリかな。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:MHAN-Bangkok
場所:1511 5 Phahonyothin Rd, Khwaeng Samsen Nai, Phaya Thai, Bangkok 10400
電話番号:064-649-4924
営業時間:11:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/MhanAsianstreetfood/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です