人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

スリウォンの焼き鳥屋【南亭(Nan tei)】で親子丼を持ち帰りしてみた!【持ち帰り&デリバリーでお店を応援!】

どうも、きーきあっです。

多分人生において、胃の調子が悪いなんてことは数えるほどしかなく、またそれが数日続くなんてことは恐らく初めての経験じゃないかと。

それよりも何を食べようかと考えた時にガッツリしたコッテリしたメニューが候補として上がってこないというのが、事の重大さを物語っております。

なんて言いながらも、自分が食べているものを振り返ってみると、そこまであっさりしたものばかりではないですし、量的にも普通に1人前は食べているんですけどね。

というわけで今回紹介するのは、

【南亭(Nan tei)】

です!

この日も何を食べようかと考えた時にあっさりしたものを食べておいた方がいいなという思いと、でも美味しいものを食べたい(イコールしっかりとしたものを食べたい)という思いがせめぎ合った結果、妥協案として出てきたのが「親子丼」だったんです。

じゃあどこの親子丼を食べようかと考えた時に思い出したのがこちらのお店。

以前一度ランチで訪れたことがあり、久しぶりに食べてみようということになりました。
その時の様子はこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。最近ランチが充実している感のある、スリウォン通り&タニヤ通り。そんな中、お得なランチが食べられるお店を見つけました!というわけで今回紹介するのは、【南亭】です!こちらは少し前にオープンした焼き鳥屋さんなのですが、ランチ営業...

 

ということでさっそく紹介しちゃいます!

【南亭(Nan tei)】への行き方

場所ですが、スリウォン通り沿いのモンティエンモールというところにあります。
スタバとかバーガーキングとかが並んでいるところです。

MRTサムヤーン駅、BTSサラデーン駅からそれぞれ歩いて5~6分くらいです。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

店員さんに持ち帰りしたい旨を告げ、メニューを見せてもらいます。

ちなみにLINE MANなどデリバリー注文もできます。

メニューはこちら。

メニューを見ている中で気になるものが。
それがこちらの串焼き弁当。450バーツ(約1,575円)という価格もなかなかですが、写真を見る限り美味しそうです。

思わずこちらを頼んでしまおうかという気持ちを、お前は胃が痛いんだろ、あっさりしたものが食べたくてここに来たんだろと自分自身を説得し諦めました。

でもやっぱり気になります。

その他にも気になるメニューがチラホラと。でもカレーうどんで435バーツ(約1,522.5円)とは、なかなかの値段ですね。
逆に気になるけど。

その他店内飲食用のメニューからも注文できるようです。

ということで今回持ち帰った料理はこちら!

まずは親子丼セット。値段は159バーツ(約556.5円)です。

前回訪れた時にもう少し値段がしたと思うのですが、思ったより安かったです。

親子丼には味噌汁が付きます。

そしてもう1品。あっさりしたメニューを選んだのがこちらの野菜うどん。
値段は200バーツ(約700円)です。

名前からしてきっとあっさりだろうと思って注文したのですが、蓋を開けるとうどんの上に千切りキャベツが載っていて度肝を抜かれました。

なんて斬新なうどんなんだ!

動揺する気持ちを抑えつつ、一緒に付いてきたつゆをかけます。

メニューに稲庭うどんがあるので、こちらも稲庭うどんなのかな。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まず親子丼ですが、これは美味しい!持ち帰りなので出来たてとは違いますが、それでも美味しいです。
前回お店で食べた時はささがきごぼうが入っていたのですが、今回は入っておらず、ノーマルな親子丼でした。

そして気になる野菜うどん。うどん、そしてつゆは美味しいです。つゆは持ち帰りでもめちゃくちゃ熱々でした。

そしてその熱々のつゆでしんなりしたキャベツも悪くはないです。特に胃が疲れた今の僕には。

もし元気な時にこれが野菜うどんですって出てきたら、マジかよって思いますけど。
ってか、元気だったら野菜うどんはそもそも注文しないか。

ということで、2品をあっという間に完食です。

最後に・・・。

千切りキャベツが入ったうどんには驚かされましたが、味は普通に美味しかったですよ。
ただ次に頼むかといったら答えはノーですけど。だったらシンプルに稲庭うどんを頼むかな。

でも親子丼も美味しかったし、全体的には満足でした。

そして元気になったらやっぱりあの串焼き弁当を食べてみたいです。値段はお高めですけど。

そういえば前回の記事でも次は焼き鳥を食べてみたいと書いているのに今回も焼き鳥を食べられず。

親子丼の隣に焼き鳥丼なんていうのもあって、それも迷ったんですけどね。

ということで店内でお酒が飲めない今、焼き鳥を持ち帰りもしくはデリバリー注文し、自宅で焼き鳥&お酒を楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:南亭(Nan tei)
場所:50 Montien Mall, G Fl, Unit, G3 Thanon Surawong, Si Phraya, Bang Rak,
電話番号:092-214-8585
営業時間:月~土 10:30-19:45 ※店内飲酒禁止期間中の特別営業時間
定休日:日
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/nanteibkk.yakitori/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です