お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

タニヤ通りのそば居酒屋【十割そば酒場 のじ庵】に行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今日で2017年も終わりですね。

月並みな言い方ですが、今年も早かったですねー。

もうすぐ1年が終わるということで、ちょっと早い年越しそばを食べてきました。って、別に年越しそばのつもりで食べてきたわけじゃないですけどね。

という訳で今回紹介するのは、

【十割そば酒場 のじ庵】

です!

アクセス

お店はタニヤ通りから少し奥に入ったところにあります。以前【とんかつ工房】というとんかつ屋さんがあった場所です。

ここのとんかつ、美味しかったのですが残念ながら閉店してしまったんですね。

たくさんの幟が経っています。

こちらがお店の看板です。シンプル。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。入り口すぐは1人で座るようなカウンター式のテーブル、奥は半個室のようなテーブル席になっています。

壁には焼酎のボトルが並んでいます。

また、日本の漫画も並んでいます。

Wi-Fiはフリーでした。

メニューです。こちらのお店のウリは何といっても十割そばです。

また冷たいそばは3玉まで同一料金、温かいそばは大盛り無料とのこと。

3玉まで同一料金というのは、【生そば あずま】と同じスタイルですね。

お店イチオシという、東京つけそば。

また山形肉そばなんていうのもあります。山形では有名なのかな?

ご飯ものもありますね。でもそばとのセットメニューはないようです。

また、こちらのお店は美味しいそばを食べてもらいたいとの思いから、3玉を注文した場合は1度に3玉出すのではなく、まず2玉を出し、その後もう1玉を提供するとのことです。

そばへのこだわりが見られます。

注文を済ませ、待つこと数分、ついにやってきました!

注文したのは東京つけそば。値段は250バーツ(約750円)です。

言わなくてもわかるかなとは思いますが、もちろん3玉です。

つゆはラー油が入っているのか、ちょっとだけピリ辛です。

こちらが東京つけそば。茹でた薄切りの豚肉、ネギ、海苔がたっぷりのっています。なぜ東京つけそばなのかは不明。

そばです。うーん、美味しそう!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

そばは風味もコシもあり、本格的な味です。

また、豚肉とネギがピリ辛のつゆとマッチしています。

これは美味しいです!ということであっという間に2玉を平らげ、もう1玉をお願いしました。

こちらが追加の1玉。なんかラーメンの替え玉みたいですね。

2玉を食べ終わった時点で、具もほぼ一緒に食べ終わってしまったので、最後の1玉はそばだけを食べるということに。

まあその辺は自分のさじ加減だし、自分のペース配分が間違っていたんですけどね。

ということで、あっという間に完食です。

お会計は、税・サービス料がそれぞれ加算され、294.25バーツ(約882.75円)でした。

まとめ

そばに関しては、すごく美味しかったです!

先日このお店のすぐ近くに、【生そば あずま】がオープンしましたが、そばの味で言えば、こちらのお店の方が美味しかったですね。

3玉まで同一価格というのも同じだし、そばを食べるならこっちかなあ。

値段もほぼ一緒だし、と思ったら、そういえば【生そば あずま】はミニ丼が付いているんだったと思い出しました。

ということで、美味しいそばを食べるならこちら、ご飯も含めガッツリ食べたい場合は【生そば あずま】ってところでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:十割そば酒場 のじ庵
場所:タニヤ通り近く
電話番号:02-235-2694
営業時間:11:00-02:00(LO1:30)
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/sobanojian/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です