人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

タイ料理とタパスのコラボ!?旧市街の【Olá Thai Tapas Bar And Cafe】はおすすめしたいお店!

どうも、きーきあっです。

僕があちこち食べ歩きをする中で、貴重な情報源の1つが義妹からの情報。
自分でカフェレストランをやっているだけあって、新しいお店の情報が早いんです。

今回のお店もそんな義妹から教えてもらいました。

という訳で今回紹介するのは、

【Olá Thai Tapas Bar And Cafe】

です!

事前情報では、なんでもタイ料理をベースにしたタパスを出すバルとのこと。
スペインにも何度か行ったことがあり、スペイン料理やバルが大好きで、将来はバルをやりたいなんて思っていた時期もあった僕にとって、同じく大好きなタイ料理のタパスという事で、行くのを楽しみにしていました。

結論から言うと、ここはおすすめですよー!

【Olá Thai Tapas Bar And Cafe】への行き方

場所はバンコクの旧市街、ジャルンクルン通りの外れにあります。
ここから少し歩いたら王宮やワット・ポーにも着いちゃう感じです。

こちらがそのお店です。

こちらの看板が目印です。

ハッピーアワーなどをお知らせする黒板も出ています。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。

店内は縦に細長く、それほど広くはありません。

こちらがメニュー。

メニューは英語とタイ語表記です。

タパス以外にもハンバーガーやサンドウィッチ、またメインディッシュとして肉料理や魚料理もありました。
メニューは結構種類が豊富でしたよ。

こちらドリンクメニュー。ビールも意外とリーズナブルでした。

またカクテルも色々とありました。

もちろんワインもありました。

そんな中で何をとち狂ったか、僕が頼んだのはこちらのマンゴービール。
素敵な店の雰囲気に舞い上がってしまったのか?

ちなみに値段は150バーツ(約525円)です。

そしてお酒が飲めない妻は「Virjin Mojito」なるモクテルを注文しました。
こちらも値段は150バーツ(約525円)でした。

どう考えても女性2人が飲んでるって感じです。

さて、ここからは料理を紹介します。
なぜかいきなりメイン料理からやってきたのですが、まずはこちら。

「Grill Ribs」です。そう、スペアリブのグリルです。
値段は240バーツ(約840円)でした。

2人でシェアするのに十分な量でした。

バケットとマッシュポテトも付いています。かなりボリューミー。

続いてはこちら。ホタテのガーリックバター焼き。
値段は1個140バーツ(約490円)です。

さらに続きます。こちらはパイの中にグリーンカレーが入ったタパスです。
値段は120バーツ(約420円)です。

そしてこちらはピタパンの中に魚のフライが入って、カイケム(塩漬け卵)のソースがかかったもの。
値段は120バーツ(約420円)です。

 

そしてもう1品。カラマリフリット。イカフライですね。値段は140バーツ(約490円)です。

これは追加で注文したのですが、思ったよりも量が多くてびっくり。

タルタルソースを付けて食べます。
しかしこうやって見ると揚げ物とか脂っこいものばっかりだな。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

まず最初にやってきたスペアリブを一口食べた瞬間、この店は当たりだなって確信しました。
味付けも絶妙だし、柔らかいし、これはたまりません!ついでに言うと付け合わせのマッシュポテトも美味しい!

またグリーンカレーのパイも程よい辛さで美味しいです。
そしてホタテのガーリックバター。

だいたいホタテとニンニクとバターを組み合わせてマズくなるわけがありません。
美味しいに決まってます。これはもう皆さんがイメージした通りの味です。
ビールより日本酒が飲みたくなります。

という事で日本酒とはいきませんが、スパークリングワインを飲みました。
こちらはグラスで190バーツ(約665円)でした。

魚のフライを挟んだピタサンドも、カラマリも美味しくて、そしてお酒も飲んでもう幸せいっぱいです。

ただ、料理が結構ボリューミーなのと、ガッツリした料理ばかり注文した(これは完全に僕のせい)ため、すっかり満腹です。

しかも最近は外食時にお酒を飲む機会も減り、お酒も弱くなったのかほろ酔い気分。

そんな満腹&ほろ酔い状態でお会計です。
サービス料10%が加算され、1,529バーツ(約5,351.5円)でした。
まあ、これだけ食べての値段なので、それほど高いとは感じなかったです。

むしろ満足してお店を出ました。

まとめ

いやー、素敵なお店でした!

料理もお酒もそれほど高くない、いやむしろリーズナブルだと思います。
そして料理も美味しかったし、店の雰囲気も良かったし、個人的にドハマリしました。

唯一の難点はアクセスですが、それでもタクシーで来ちゃえばいいんです。
そうそう、この店の2階はホテルになっているそうで、1泊1,200バーツ(約4,200円)だとか。
帰るのが面倒になったら、いっそのこと泊まってしまうなんていうのも!?

とにかくお勧めなので、是非とも行ってみてください!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Olá Thai Tapas Bar And Cafe
場所:18, 1 Charoen Krung Rd, Khwaeng Wang Burapha Phirom, Khet Phra Nakhon, Krung Thep Maha Nakhon 10200
電話番号:099-294-6868
営業時間:水~月 11:00-0:00
定休日:火
URL:https://xn--olthaitapasbarandcafe-b0b.com/
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です