お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

バンコク旧市街のレトロなカフェ【Old Town Cafe’ Bangkok】がおすすめ!ぜひ行ってほしい!

どうも、きーきあっです。

素敵なお店がたくさんあるのに、意外と情報が多くないバンコク旧市街。

理由としてはBTSやMRTなどの駅がなく、旅行者が行くには若干不便であるからだと思います。
でも、本当にいいお店がたくさんあるんですよ!

ということで、今回紹介するのはそんな旧市街にあるカフェ、

【Old Town Cafe’ Bangkok】

です!



【Old Town Cafe’ Bangkok】への行き方

場所ですが、ジャルンクルン通りとフアンナコン通りがちょうどぶつかるところにあります。
涅槃像で有名な、【ワット・ポー】からも歩いて10分ちょっとで行けます。

この看板が目印です。

こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子・・・といつもなら、店内の写真を載せるのですが、実は写真がありません。
決して撮り忘れたわけでも、もったいつけて載せないわけでもないんです。

理由はと言うと・・・

店内は写真撮影NG!

店のドアにもこのような注意書きがあります。

ということで、ここからは文字のみでお伝えします。

ちなみに店内はレトロな雰囲気で、とってもいい感じなんです。
それと、写真撮影NGなんて貼り紙がしてあるくらいなので、どんな頑固おやじがやっているのかと思うかもしれませんが、お店のオーナーさんは爽やかなカップルです。

とても感じがいい人なので、ご安心を。

で、ドリンクはコーヒーを中心に種類は豊富、そして値段も安いです。
ドリンクは50~70バーツ(約150~210円)の価格帯が多かったです。

それとフードはバケットやクロワッサンを使ったサンドウィッチがメインでした。

ちなみに僕が注文したのは、BBQチキンのバケットのサンドウィッチとオールドタウンアイスコーヒー。
値段はサンドウィッチが75バーツ(約225円)、アイスコーヒーは65バーツ(約195円)でした。

妻はチキンパテを挟んだクロワッサンのサンドウィッチと、ヘーゼルナッツラテを注文しました。
サンドウィッチは50バーツ(約150円)、ヘーゼルナッツラテは60バーツ(約180円)だったかな。

で、肝心の味ですが・・・

美味ーーい!

でした!

サンドウィッチもコーヒーも美味しかったし、店の雰囲気も静かでよかったし、すごく気に入りました。
本当写真でお伝え出来ないのが残念。

ぜひお店へ行き、自分の目と舌で確かめてみてください!



まとめ

実はまだ話に続きがありまして。

この後妻の実家へ行き、義妹にこのカフェの話をしたんです。
実はこのカフェのオーナーさんと料理人をしている義妹は知り合いだったようで。

で、すごくよかったんだけど、写真が撮れないからブログに書くのもちょっと大変なんだよねーって話をしたら、義妹から意外な事実を聞かされたのです。それは・・・

写真撮影はNGではなかった!

あ、正確に言うと、写真撮影は原則NGなんですけど、料理の写真を撮るくらいならOKなのだとか。
写真撮影がダメなのは、店内の写真を撮るときに他のお客さんが写ったりすると迷惑がかかるからだとか。

なんだ、もっと早く知っておけばよかった!
でも、本当に気に入ったので、今度また行くと思います。その時にはメニューや料理の写真を撮りたいと思うのでお楽しみに!
あ、店内の様子はFacebookでも確認できます。

でも何より素敵な店なので、ぜひ行かれる事をおすすめします!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Old Town Cafe’ Bangkok
場所:Wang Burapha Phirom, プラナコーン Bangkok 10200
電話番号:081-810-8456
営業時間:8:30-16:30
定休日:木・金
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/OldTownCafeBangkok

<広告>









コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です