お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

バンコクから直行便!【Peach】で沖縄へ行ってきた!【初めての沖縄旅行2018】

どうも、きーきあっです。

日本国内もあちこち旅行しましたが、沖縄は今まで一度も行ったことがありませんでした。

ですが、ここ数日の記事でお分かりのとおり、先日沖縄へ行ってきました。

人生初の沖縄!←初めてということでちょっとテンション上がってる

まさか沖縄へタイから行くとは夢にも思いませんでした。

タイ在住の僕が、沖縄まで行けるようになったのは、タイから沖縄までの直行便が就航したからでした。

ということで今回は、タイから沖縄へ行った際に利用した

【Peach】

を紹介します!

【Peach】とは、日本のLCC(格安航空会社)です!

タイから沖縄へ

この日は仕事を終え帰宅。夕飯を食べてからいよいよ出発です。

目的はプロ野球のキャンプを見るという旅行なので、今回妻はお留守番。

僕1人で沖縄へ向かい、現地で友人2人と合流しました。

【Peach】はバンコクのスワンナプーム空港から就航していますので、いざタクシーでスワンナプーム空港まで。

チェックイン、入国審査を済ませ、搭乗口まで向かいます。

出発時間は夜中の1時45分です。

それほどの遅れもなく、いよいよ搭乗です。

こちら機内の様子。

LCCといえば機内の狭さを気にする方もいらっしゃいますが、僕はそこまでは気になりませんでした。

フライト時間は約3時間半。意外と近いんですね。

それは嬉しいんですが、夜中のフライトなので機内で睡眠があまりとれないのが辛いかな。

そんな訳で軽く仮眠しただけで、那覇空港に到着。

あっという間という気がしました。

バンコクからの便はこちらのLCC専用ターミナルに到着します。

いやーシンプルな造り。まるで倉庫のようでした。

この後僕は友人との待ち合わせのため、国内線ターミナルへ移動しました。

専用シャトルバスに乗って5分ほどで国内線ターミナルへ到着したのですが、まあ立派。

LCC専用ターミナルから来ただけに、そのギャップたるや。

沖縄からタイへ

沖縄で楽しい日々を過ごし、いよいよタイに帰る日がやってきました。

那覇市内から那覇空港国内線ターミナルへモノレールで移動し、その後LCC専用ターミナルへ。

行き同様にシャトルバスに乗るのですが、これがかなりの混雑。行列ができていました。

何とかシャトルバスに乗り込み、LCC専用ターミナルに到着。

チェックインはこちらの機械でおこなうのですが、2時間前からじゃないとチェックインできないので、早めに来る必要はないです。

チェックインを済ませた後は、こちらで荷物を預けます。

ちなみにこちらのターミナルで唯一あるお店はこちら。がっつりお土産を買いたい人には物足りないと思いますので、

空港でお土産を買おうと思っている方は、国内線ターミナルで買うことをおすすめします。

荷物を預けた後はこちらへ。保安検査場&出国手続きです。

出国手続きを済ませ移動すると、見えるのがこちら。搭乗口です。シンプル!

こちら待合室。

まあシンプルという言葉しか出てきません。

出国手続き後に唯一買い物ができる免税店。というより売店。

最低限の品揃えなので、しつこいようですが、ガッツリ買い物をしたい方は国内線ターミナルで済ませておきましょう。

あとは飲み物とお菓子の自動販売機があるので、機内で何か飲みたいという方は自動販売機で購入しておきましょう。

ほぼ定刻通りに搭乗することができました。

初めての沖縄ともこれでお別れです。

行きは約3時間半のフライトでしたが、気流の関係で帰りは約4時間半のフライトとなります。

帰りは21:45発、バンコクには現地時間で0:15分着で、ほぼ定刻での到着となりました。

無事バンコクのスワンナプーム空港に到着。レンタルWi-Fiを返却しタクシーで帰宅。

家に着き、シャワーを浴びベッドに入ったのは夜中の2時近くでした。

まとめ

LCCですので機内食や映画などの機内サービスはないですが、3~4時間ほどのフライトなので

特に不自由も不満もなかったです。

フライトの遅れもなかったですし、快適でしたよ。

先ほども書いたように、LCC専用ターミナルは設備がかなりアレなので、買い物や食事は国内線ターミナルでどうぞ。

そうそう、気になるのが値段だと思うのですが、20kgまでの荷物を預けるようにして、往復で11,000バーツほどでした。

今回日本のクレジットカードで決済したので、レートの関係なんかで日本円で40,000円ほどの請求が来ていました。

当然ながら運賃は時期などによって異なるので、詳しくはこちらでチェックしてみてください。

http://www.flypeach.com/pc/jp

値段もそうですが、何よりバンコクから直接沖縄へ行けるというのが嬉しいですね。

とはいえ、2月にタイから沖縄へ行く人なんかいるのかなあ、そもそもタイ人が沖縄へ行くのかなあなんて思っていたのですが、意外にも行き帰りともにほぼ満席でした。

タイ人旅行者も結構いましたよ。

ということで、初めての沖縄、それもタイ発の沖縄旅行でしたが、【Peach】のお陰で快適な旅行でした!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です