お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

T2第2節【ポリス・テロFC対MOFカスタムズ・ユナイテッド】を観戦してきた!【タイリーグ観戦2019】

どうも、きーきあっです。

年間50試合観戦を目標にしている中で、日本への一時帰国への前日であってもサッカー観戦してきました。
今回観戦したのは、

【ポリス・テロFC対MOFカスタムズ・ユナイテッド】

です!

実はこの日、もう1試合観戦しようか迷っていた試合がありまして。それはBGパトゥム・ユナイテッド対ラヨーンFCの試合だったのですが、迷った挙句こっちにしました。
選んだ理由としては、

  • 1部からの降格チーム対3部からの昇格チームとの戦い
  • MOFカスタムズ・ユナイテッドに加入した大久保剛志選手が観たい
  • BGパトゥムのスタジアムよりポリス・テロのスタジアムの方が近い

といったところです。

さて、一体どんな試合になったのでしょうか?

スタジアムへGO!

この日スタジアムまでバスorタクシーで行くか、バイクで行くか迷いましたが、結局バイクで行ってしまいました。
途中雨がパラパラと降ってきたので、一瞬バイクで来たことを後悔しましたが、すぐ止んでくれたので一安心。

ちなみにバスで行く場合は29番バスでパヤタイ通りからパホンヨーティン通りをドンムアン空港方面に行けば着きます。MBK前からも乗れますよ。

バスで来る場合はこちらを目印にお越しくださいませー。

地図も載せておきますね。

ここから奥に入っていくとスタジアムがあります。

こちらがバックスタンド側。

途中ポリス・ユナイテッド時代のチームバスを発見。懐かしいなあ。ってごめんなさい。知りません。

メインスタンド側に移動しました。

スタジアムの正式名称は「Boonyachinda Stadium」なんですね。

こちらでチケットを購入します。

メインスタンド側は120バーツ(約360円)、バックスタンド側は100バーツ(約300円)でした。
ちなみにアウェー側は150バーツ(約450円)です。

スタジアムの地図に入口の案内が書いてあってわかりやすかったです。

いざ観戦!

スタジアムの中に入りました。メインスタンド側に座りましたが、バックスタンド側の方が観やすそうな印象。
ただ屋根があるので雨季はこちらの方がいいんでしょうけどね。

以前ポートFCの試合を観戦に来た時には、こちらのスタンドがアウェー側席だったのですが、この日は使われず。
アウェー側のスタンドはメイン側にありました。

選手が入場してきました。

対戦相手のMOFカスタムズ・ユナイテッドの選手。21番寄特(きどく)直人選手はスタメン、大久保剛志選手はベンチスタートでした。

こちらはポリス・テロの選手。

バックスタンドに陣取るサポーター。

かと思ったら、僕が座ったメイン側にもサポーター集団が。
割と静かに観戦したい方なので、メインスタンドにサポーター集団がいるとちょっと微妙な気分になったりします。

いよいよ試合開始です。

T3からの昇格組とT1からの降格組との対戦という事で、力関係はどうなんだろうと思い観ていましたが、やっぱり力の差は感じました。ただそれでもポリス・テロは攻めあぐねるという展開。

それでも前半25分にポリス・テロが先制します。決めたのは35番のIssac選手。ガーナの選手です。

先制したことで硬さが取れたのか、ポリス・テロが追加点。
決めたのは9番のジョジマール選手。ヴァンフォーレ甲府や愛媛FCなんかでもプレーしたことがある選手です。

2-0で前半を折り返します。

先制された後に一方的な展開になったこともあり、カスタムズ・ユナイテッドは後半から大久保剛志選手を投入します。

大久保剛志選手はいいプレーを見せますが、周りとの連携はイマイチ。
ポリス・テロも後半は流すかのようなプレーが続いたので、このまま終わるかなと思ったらロスタイムにカスタムズ・ユナイテッドが1点を返します。

結局2-1でポリス・テロが勝利。前節の開幕戦は引き分けたので、2節目で初勝利を飾りました。
一方、カスタムズ・ユナイテッドは開幕から2連敗。早くもT2の壁を感じているのでしょうか?

まとめ

T3昇格チームとT1降格チームの対戦は、T1降格組のポリス・テロが力の違いを見せつけた結果となりました。
スコア上では2-1と僅差ですが、観ている中でも力の差は感じましたね。

この日得点を決めた9番のジョジマール選手と35番のIssac選手はかなり強力なコンビですね。
T2ではチームワークで勝ち進むようなチームより、突出した力を持つ外国人FWがゴリゴリ点を決めるようなチームの方が上位に行く傾向があるので、そういう意味ではポリス・テロはT1昇格の有力候補なのかなあと思います。
もちろん前述した2人以外もいい選手が多いですけどね。

一方カスタムズ・ユナイテッドはちょっとチーム力的に厳しいかなと。
それでも昨シーズンT3南部地区で優勝しているチームなので、まずはT2残留を目標に頑張ってほしいです。
もちろん寄特選手と大久保選手の活躍も大いに期待しています。

という事で、T2は2/21現在、2節を消化しました。
開幕から2連勝しているのは、BGパトゥム、ランパーンFC、そしてアーミー・ユナイテッドの3チームです。
その中でBGパトゥムは2試合で11ゴールを挙げる圧倒的な強さ。
BGパトゥムもT1からの降格組なのですが、さすが元T1チームという強さを見せています。
近々BGパトゥムの試合も観戦する予定なので、その強さをチェックしてきたいと思っています。

さて、そしてT1リーグも明日2/22(金)よりいよいよ開幕します!
今シーズンも移籍や新選手の加入、T2からの昇格チームなど見どころたくさんのT1リーグなので楽しみです!
僕が応援するタールアことポートFCも非常に楽しみなチームです!
もちろん今シーズンもシーズンチケットを購入済みです。まだ手元にチケットもユニフォームもないけど。

そんなタイ・リーグを、今シーズンも僕は全カテゴリーを全力応援します!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です