人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

ワット・ポー近くのカフェ【Ports coffee】はこだわりのコーヒーが楽しめるお店!

どうも、きーきあっです。

観光客がいないため、人通りがめっきり少なくなったワット・ポーや王宮があるエリア。

妻の実家がこのエリアにあるため、僕はよく行くのですが、本当に静かなんですよ。

そんな状況ですが、少し前に新しいカフェがオープンしました!
僕もオープンしてすぐのタイミングで訪れたのですが、すっかりブログで紹介するのを忘れてしまっていて・・・。

で、先日改めて行ってきたので今回こそ紹介します!

お店の名前は、

【Ports coffee】

です!

【Ports coffee】への行き方

お店はワット・ポーの近く、バタフライピーのドリンクでおなじみ、【Blue whale maharaj(ブルーホエール・マハラート】のすぐ近くにあります。

MRTサナームチャイ駅から歩いて5~6分くらいです。

【Blue whale maharaj(ブルーホエール・マハラート】についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。バンコクでも有名な観光地と知られる【ワット・ポー】。バンコクを訪れた際には来られる方も多いのではないでしょうか。僕はこのブログで、その【ワット・ポー】近辺のカフェをいくつか紹介しました。このエリアって、オシャレなレストラン...

 

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

奥にあるエスプレッソマシンはなんでも20万バーツ(約70万円)以上する代物らしいです。

まずはこちらのカウンターで注文と会計を済ませます。
以前訪れた時はショーケースの中にクロワッサンとかカヌレとかが並んでいたのですが、今回は売り切れのようです。

1階にも席はありますが、それほど広くないです。

もし店内でゆっくり寛ぎたいなら、2階がおすすめです。

そしてこちらがメニューです。

お店の自慢のスペシャルブレンドを注文する場合はプラス20バーツ(約70円)です。

こちらがそのスペシャルブレンドのメニュー。
産地や味の好みなどで選びましょう。またお店の人におすすめを聞くのもアリです。

コーヒー以外にも気になるドリンクが色々あります。

そんな中で僕が注文したのは、カフェラテ。スペシャルブレンドでチョコレート風味の豆を希望しました。
値段は110バーツ(約385円)です。

店内でゆっくり味わってもよかったのですが、せっかくなのでコーヒーを片手に周辺を散歩することにしました。
こちらはワット・ポー。

そしてチャオプラヤー川の向かいにある、ワット・アルンです。

日曜の朝ということで、まだそれほど暑くもなく、また静かだったので優雅な気分で散歩を楽しむことができました。

あ、そうそう、コーヒーも美味しかったですよ!

最後に・・・。

観光客がいない今だからこそ、ワット・ポーとか王宮とかワット・アルンなどがあるこのエリアに訪れるべきだと思います。

またこの辺りには美味しいレストランやカフェがたくさんあるので、観光しつつ食べ歩きもできますし、本当におすすめです。

今回紹介したカフェも、旧市街散策の途中で休憩するのにもピッタリですよ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Ports coffee
場所:392, 16 Maha Rat Rd, Phra Borom Maha Ratchawang, Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話番号:0839731961
営業時間:木~火 9:00-18:00
定休日:水
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です