人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

ジャルンクルン通りの【Puffy Bearkery】はリーズナブルな値段でふわふわパンケーキが食べられます!

どうも、きーきあっです。

日本に住んでいた時にはそれほど、というよりほとんど食べなかったのに、タイに住んでから食べる機会が増えたものの1つがパンケーキ。

タイに住んだ後にパンケーキが流行りはじめたのか、タイに住んでから単純にパンケーキが好きになったのか、よく分かりませんが、とにかくバンコクのあちこちでパンケーキを食べている気がします。

ということで今回紹介するのは、

【Puffy Bearkery】

です!

ここまで色々書いたわけですからもちろんパンケーキのお店なんですけど(これで紹介する店がとんかつとかだったら逆に面白いんだけど)、なかなか良いお店でしたよ!



【Puffy Bearkery】への行き方

場所はジャルンクルン通り沿い、昨日紹介した【Wrap God】の近くにあります。
BTSサパーンタクシン駅から徒歩5~6分ほどで着きますよ。

【Wrap God】についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。意外と良さげなお店が点在するジャルンクルン通り。この前久しぶりにジャルンクルン通りを散策してみたところ、また気になるお店を見つけてしまいました。という訳で今回紹介するのは、【Wrap God】です!外観からしてオシャレな感じで、こ...

 

で、お店の外観はこんな感じです。

外にこんな看板が出ていますので、こちらで食べたいものを決めてから入店してもよいかと。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。

テーブル席はなくカウンター席のみです。

まずはこちらのレジカウンターで注文とお会計をしましょう。

こちらメニュー。最近流行りのふわふわ、ふるふるのパンケーキがウリです。
普通のパンケーキだけじゃなく、ブアローイやタピオカミルクティーのパンケーキもあったりするのが特徴です。

またパンケーキだけじゃなくチーズケーキやプリンなんかも売っていました。
こちらは持ち帰り用かな。

 

注文とお会計を済ませしばし待ちます。
パンケーキは20分ほど焼き上がりに時間がかかるとのことですので、時間に余裕をもって訪れましょう!
冷たいお茶は無料です。

また、焼き上がりまで、こちらのシフォンケーキを試食させてくれました。
ココナッツ風味とチーズ味のシフォンケーキでした。どちらも美味しくて、買って帰ろうか悩んだくらい。

お茶はカウンターに置いてあるのでお替わり自由です。

そして待つこと20分、ついにやってきました!
今回注文したのは、バブルタイティーパンケーキです!
いわゆるタピオカミルクティーってやつです。

値段は驚きの99バーツ(約346.5円)です。

このとおり、タピオカもたっぷり!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

パンケーキは当たり前ですがふるっふるっ、柔らかいです。
タイティーのソースはというと、正直そこまで風味が強くないです。甘さもどちらかというと控えめ。

でも一緒に付いてくるバニラアイスがその分甘さをカバーしてくれます。
あとタピオカは正直あってもなくても。ま、これがあるからバブルタイティーパンケーキという名前が成立するんですけどね。

思ったよりも甘さ控えめであっさりだったということもあり、あっという間に完食です。



最後に・・・。

まず何よりこの値段でふわふわパンケーキが食べられるということを高く評価したいです。
だいたい、200~300バーツ(約700~1,050円)が相場という中で、100バーツを切る値段というのは凄い!

今回食べたパンケーキもよかったですが、ティラミスパンケーキが気になるので、また足を運ぼうと思っています。

ということでパンケーキ好きはお試しあれ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Puffy Bearkery
場所:1367 Charoen Krung Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:084-014-3801
営業時間:月~金 8:00-21:00 土 9:00-22:00
定休日:日
URL:
Facebook:

<広告>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です