お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

コーヒーとソムタム!?ラマ3世通り近くの【RapheeRada(รพีรดา)】はガイヤーンが美味しかった!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【RapheeRada(รพีรดา)】

です!

妻の親友(と言っても体重100kgを超え見た目はチャイニーズマフィアな男)が美味しい店があるよと言って連れて行ってくれました。
彼も色々と美味しいお店を知っていて、いろんなお店を教えてくれます。
見た目はいかついですが、とってもいい奴です。

そんな彼とその彼女、妻と僕とで行ってきました!

【RapheeRada(รพีรดา)】への行き方

場所ですが、ちょっと行きにくいところにあります。
チャルンラット通りという、ラマ3世通りからサトーン通りへと繋がる通りです。
僕たちは妻の親友の車で行きました。周辺はBTSやMRTの駅もないので、タクシーなど車で行きましょう。
ちなみに人気の店で、僕たちが行った時も駐車場が一杯で、なかなか停められませんでした。

こちらがそのお店です。事前情報でガイヤーンとソムタムが美味しいお店だと知らされていたので、意外な店構えでちょっとびっくり。

この看板が目印です。

コーヒーとソムタム?その組み合わせは今までなかった発想です。

 

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。イサーン料理の店というよりカフェっぽい雰囲気です。

店内は結構広く、さらに奥へ。僕たちが座ったエリアですが、エアコンがガンガン効いており女性陣は寒いと言っていたので、何か上に羽織るものを持ってきた方がいいかも。

 

何より目を引くのが、この中央に置かれたもの!小さい子供用の遊具がドカンと置かれています。

そしてその後ろにはこの照明。コーヒーとソムタムくらいミスマッチです。

 

なんか色々面白いなあと思いつつ、メニューを見ました。完全タイ語でした。

下に写真はあるものの全て単語なので、とりあえず注文は3人に任せることにし、僕は3人から提案されたメニューに対し、食べたい!とコメントするだけ。

こちらドリンク&スイーツのメニュー。こちらもタイ語ですが、写真を見る限り色々とぶっ飛んでいることがよくわかります。

一体どんな味なんだろうというドリンクたち。

スイーツも色々な種類があります。イサーン料理の店とは思えないラインナップ。

ビールはというと、こちらのクラフトビールがありました。

そしてこんなドリンクも。

さて、ここからは注文した料理を紹介します。
まずはサワガニ入りのソムタムです。値段は85バーツ(約225円)です。

続いてナムトック・コームーヤーン。炙った豚ののど肉を使ったサラダというか和え物というか。
値段は100バーツ(約300円)です。

定番料理が続きます。次はラーブムー。豚のひき肉が入った和え物。値段は100バーツ(約300円)です。

こちらはトムサープというスープ。辛いです。値段は120バーツ(約360円)です。こちらも具は豚肉でした。

イサーン風ソーセージのサイクロン・イサーン。100バーツ(約300円)です。

そして店のおすすめらしき、ガイヤーン。半身で100バーツ(約300円)です。

これらをカオニャオ(もち米)と一緒に食べます。こちらは黒米のカオニャオで30バーツ(約90円)でした。
ちなみに白いカオニャオは20バーツ(約60円)でした。

こちらのクラフトビールは230バーツ(約690円)でした。「Punk IPA」という名前でスコットランドのクラフトビールでした。
なぜイサーン料理とスコットランドのビール?

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

いや、どれも美味しいですよ!辛いけど。
どれも美味しかったけど、確かにガイヤーンが美味しかったです。

パサパサ感は全くなく、むしろしっとりとした感じでした。味付けも絶妙でタレを付けなくても十分美味しいです。

4人であっという間に完食です。

お腹いっぱいと言いながらも、女性陣は食後のデザートを選びはじめました。
そしてやってきたのがこちら。

まずはバタフライピーのミルクレープ。値段は100バーツ(約300円)です。青い!

そしてヌテラとバナナのミルクレープ。こちらも100バーツ(約300円)です。

まだまだあります。2種類のアイスをのせたワッフル。こちらは149バーツ(約447円)でした。

さっきお腹いっぱいと言っていたのに、この3種類のスイーツを4人であっという間に完食です。
このスイーツたちですが、見た目よりも甘さが控えめで美味しかったです。
ミルクレープはもっと、どぎつい甘さかと思いきや意外にも上品な甘さでした。

今度こそ本当にお腹いっぱいになって、お会計をしました。
今紹介したメニューに、もう1本アルコール入りのドリンクと水を3本、氷代も入って1,544バーツ(約4,632円)でした。
税・サービス料はかかっていません。

4人でこれだけ食べての値段ですから、それほど高くないですね。

まとめ

妻の親友がおすすめするだけあって、確かに美味しかったです!
特にガイヤーンが美味しかったですね。

場所的にそれほど行きやすいところではないですが、タクシーも頻繁に通ってましたので帰りの足を心配することもないですし、ぜひ頑張って行ってみてほしいです。

それとメニューはタイ語オンリーですが、だいたい主要なイサーン料理が揃ってますので、知っているイサーン料理を口頭で告げれば注文も何とかなる気が。
主要メニューは写真が出ているので、最悪写真を指差して注文しても。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:RapheeRada(รพีรดา)
場所:559/25 Charoen Rat Road, Bangklo, Bangkorlaem, Khwaeng Bang Khlo, Khet Bang Kho Laem, Krung Thep Maha Nakhon 10120
電話番号:098-904-5115
営業時間:9:30-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://th-th.facebook.com/RapheeRada/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です