人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

【持ち帰り&デリバリーでお店を応援!】スリウォンの通りの韓国料理店【San Nae Deul Hansik】で持ち帰りしたらおまけが凄すぎた!

どうも、きーきあっです。

持ち帰り&デリバリー生活をしている中で、ちょっと気がついたことがあるんですよ。

それは、

韓国料理店で持ち帰りすると、おまけが凄い!

ということです。

おまけという言葉が適切かどうかはさておき、実際に韓国料理店で持ち帰ったところ注文した料理と同じくらいのおまけがついてきたんですよ。

例えばこんな感じで。

どうも、きーきあっです。持ち帰り&デリバリー生活を続けている中、今回紹介するのは、【Su Ra Kan (수라간)】です!ツイッターでフォロワーさんが持ち帰りしているのを見て、めちゃくちゃ気になってしまいました。あまりに気になりすぎて、そのツイートを見てから...

 

まあ、韓国料理って店内で食べた時には「バンチャン」という無料でキムチやらナムルやらおかずやらたくさんおかずが出てくるわけで、それが持ち帰りでも付いてくると考えると、納得ではあるのですが。

それでもやっぱり色々とおまけが付いてくるというのは嬉しいもんですよね。

で、別におまけ目当てではないし、またそれに味をしめたわけじゃないですけど、今回も韓国料理を持ち帰りしてみました。
というわけで今回紹介するのは、

【San Nae Deul Hansik】

です!

【San Nae Deul Hansik】といえば、スリウォンにある韓国料理店。

僕も以前利用して美味しかった記憶がありました。その時の記事はこちらからどうぞ!

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【San Nae Deul Hansik】です!先日どうしてもスンドゥブが食べたい、いやスンドゥブしか食べたくないという気分になり、普段そんな気分になることはほとんどないのですが、いったいどうした自分?と思いつつ行ってきまし...

 

さて、今回はどんなおまけが付いてくるのでしょうか・・・?←繰り返しますがおまけが目当てではないです

【San Nae Deul Hansik】への行き方

お店はスリウォン通りとナラティワート通りとの交差点角にあります。
BTSチョンノンシー駅から徒歩8~9分くらいです。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。当たり前ですが店内での飲食禁止なので、こうなりますよね。

メニューは店の入口に置いてあります。

注文を済ませ店内で出来上がりを待ちます。

待っている間にサービスでお茶をいただきました。

料理が出来上がったのでお会計。

そして料理を受け取ったところ、2品しか頼んでいないのにずっしりとした重さ。
この時点でいったい何が入っているのだろうとワクワクしました。

一刻も早く中身を確認したいと、バイクを飛ばし急いで帰宅しました。

帰宅後、さっそく中身を確認しました。
まずはこちら。冷麺です。値段は300バーツ(約1,050円)です。

麺とスープは別々になっています。麺も結構な量です。

そしてスープは少し凍っており、持ち帰っても冷たいままです。これはありがたい!

具はゆで卵ときゅうりの細切り、そして大根の酢漬けとシンプル。
値段の割にはちょっと具材が寂しいかななんて思ってしまったり。

冷麺を入れる容器が入ってなかったので、家にある丼に移し替えました。
これ、自宅だったから良かったけど、オフィスで昼休みに注文してたら途方に暮れてただろうな。

具材も載せたのですが、持ち前の不器用ぶりを発揮し、ゆで卵がこんな感じに。
いいんです。味は変わらないんですから。

そしてもう1品はこちらです。

そう、キムパプ、韓国海苔巻きです。値段は180バーツ(約630円)です。

こちらのお店のキムパプは細巻きタイプでした。

そして気になるおまけはこちら。

何とキムチが4種類とナムルが2種類も入ってました!
しかも1品の量も1人前とは思えない量!

あとはお茶も2本入ってました。サービスが凄い!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まず冷麺。スープはあっさりとした味ながらも決して薄いわけではなく、ちゃんと旨味も感じます。

また麺が見た目どおりかなりの量!そしてコシもあります。

正直メニューで値段を見た時になかなか良い値段がするなと思いましたし、一緒に入っている具材を見た時にも値段の割に寂しいなあとも思ったのですが、麺の量と味で納得しました。それにおまけも凄いし。

元々この日はあっさりしたものが食べたいと思ったので冷麺にしようと決めていたのですが、その気分にピッタリの味でした。

一方キムパプ。こちらは普通に美味しいかなといったところ。

前にキムパプを食べた時にも書いたのですが、元々すごく美味しい!っていうような料理じゃない気がしますし、過剰な期待をして頼んでいるわけではないので、そういう意味では十分合格点。

また、細巻きなので食べやすいかなって思いました。

あとはキムチとナムルのおまけ類。

キムチは白菜、きゅうり、カクテキ、そしてパパイヤの4種類でしたが、前にこちらの店で食べた時にパパイヤキムチが美味しかったこともあり、そのパパイヤキムチが入っているのは嬉しいです。

もっとも、夕飯を食べたはずの妻にほとんど食べられてしまいましたが。
キムチ自体はそれほど好きというわけでない妻がパパイヤキムチだけは好きなのは、やっぱりソムタムに近いからなのでしょうか。

話は逸れましたが、そんな美味しいキムチとナムルがたっぷりおまけとして付いているのは本当に嬉しいです。

しっかり完食です!と言いたいところですが、キムチに関しては1度で食べきれず、翌日以降順番にやっつけていきました。

最後に・・・。

前にも感じたとおり、やっぱり韓国料理の持ち帰りはお得感がいっぱいでした。

これは店内での飲食禁止期間中だけのサービスなのか、それとも普段から持ち帰りにはキムチなどのおまけが色々付くのかは分からないですが、とにかくお得です。

特にキムチが美味しいお店でこんなにおまけがつくと本当に得した気分になります。

持ち帰りやデリバリーというとどうしても日本食が多くなると思いますが、たまには韓国料理を選んでみてはいかがでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:San Nae Deul Hansik
場所:Thanon Surawong, Suriya Wong, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:02-233-7692
営業時間:10:00-21:00 ※持ち帰り&デリバリーの特別営業時間
定休日:なし
URL:https://san-nae-deul-restaurant.business.site/
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です