注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

バンコク旧市街の点心カフェ【Siri(ศิริ ซาลาเปา)】へ行ってきた!

7月ですよ、奥さん!

どうも、きーきあっです。

月並みな言い方ですが、今年ももう半分が過ぎてしまいましたね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

本当に月日が経つのは早いもんで、おそらく後半もこんな感じであっという間に過ぎてしまうんでしょうね。

さて、今回紹介するのは、

【Siri(ศิริ ซาลาเปา)】

です!

こちらちょっと変わった点心が食べられるお店ということで、少し前から気になっていました。

で、ちょうどこのエリアに足を運ぶ機会もあり、だったらということで行ってきました。

というわけでさっそく紹介しちゃいます!

【Siri(ศิริ ซาลาเปา)】への行き方

お店はバンコク旧市街、タナオ通りという通り沿いにあります。
民主記念塔から比較的近くで、あとはタイガーテンプルというお寺の斜め向かいです。

お店の外観はこんな感じです。

こちらの看板が目印です。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

え?持ち帰り専門店?っていうようなお店の雰囲気ですが、奥にテーブル席があるというのでショーケースがあるカウンターの脇を通って中に入ります。

こちらがテーブル席。といっても2席ほどで非常に狭いです。

あとは店の前にもちょっとしたテーブル席があります。

このように点心を作るところを見ることもできます。

こちらがメニューです。英語表記もあって写真付きなので分かりやすいです。

こちらは中華風サンドウィッチというところでしょうか。

こちらはドリンクメニュー。

注文はこちらの用紙を使っておこないます。

注文用紙も英語の記載があるので安心。

注文を済ませしばし待ちます。ドリンクはこちらのローズティーをポットでいただきました。

点心のタレとニンニクチップ。

そして待つこと数分、注文した料理が次々と運ばれてきました。

まずはこちら。

こちらは中華風サンドウィッチ。具は魚のフライを選んでます。

お腹が空いていたこともあり、あれこれと注文したらテーブルの上が大変なことになりました。

こちらは粽(ちまき)ですね。

チャーシューまんです。左側のタレは辛いので注意。

こちらはチーズまん的なやつ。今回頼んだ中でこれが一番美味しかったです。

お店の人がおすすめだというので頼んでみた寿司風点心。確かに寿司に見えなくもないけど・・・。

あとは中華まん4個セット。豚肉、牛肉、カスタードに餡子でした。

餃子。

カニシュウマイ。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

うーん、まあまあかな。

いや、美味しくないわけじゃないですよ。でも美味しい!ってご機嫌になるような味でもなかったなあと。
どれもあと一歩感が半端なかったです。惜しい!って感じで。

敢えて具体的な指摘をするなら、中華まんの皮がちょっと固めだったなあと。もう少し柔らかくてフカフカな方が好みだったなあ。

あ、唯一チーズまん的なやつは美味しかったかな。こちらは美味しかったので2個ほど持ち帰りで購入し、この後妻の実家に行って義母と叔父さんにあげました。

なんて偉そうに言いながらも、妻と2人でしっかりと完食です。

妻が支払いをしてくれて、レシートを貰い忘れてしまったのでざっくりした金額になりますが、お会計はトータルで500バーツ(約1,750円)ほどだそうで。

色々食べた割にはそんなに高くなかったなあ。

最後に・・・。

点心カフェというコンセプトも悪くないし、店の雰囲気も店員さんも感じよかったし、値段も安いし、いいところがたくさんあるだけに何か色々惜しいなあ。

本格的な点心を食べたいという気分で行くと肩透かしを食らうと思います。
反対に本当に軽い気持ちで、それほど期待しないで行ったならそこそこ楽しめるかも。

周りには観光スポットもあるし、気になる人は散歩や観光ついでにフラッと寄ってみてはいかがでしょうか。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Siri(ศิริ ซาลาเปา)
場所:419 Thanon Tanao, Sao Chingcha, Phra Nakhon, Bangkok 10200
電話番号:065-553-2574
営業時間:9:00-20:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/siri.salabao/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です