注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

スコータイといえば遺跡!【スコータイ歴史公園】と【ワット シーチュム】に行ってきた!

どうも、きーきあっです。

先日スコータイに行ってきまして。

目的はいつものようにサッカー観戦だったのですが、もちろんただサッカーを観て帰ってきたわけではありません。

旅行の楽しみといえばグルメに観光。そのどちらも満喫してきました。

ということで今回はそのうちの観光にスポットを当ててお届けします。

スコータイといえばやっぱり遺跡。世界遺産にも登録されているくらい有名なんです。
そんな遺跡を僕もずっと前から一度スコータイ遺跡を観たいと思っていたので、とても楽しみにしていました。

今回は

【スコータイ歴史公園】

【ワット シーチュム】

に行ってきました。その2つをさっそく紹介しちゃいます!

【スコータイ歴史公園】

【スコータイ歴史公園】はスコータイの西に位置し、スコータイバスターミナルから約12km、スコータイ空港からは約41kmのところにあります。

車やバイクを借りてくるか、あとはツアーに申し込むかトゥクトゥクやソンテウなんかをチャーターして行くのが良いかと。

スコータイ歴史公園は面積が70平方キロメートルもあるので、正直徒歩で園内を周るのは正直キツいと思います。

そうなると選択肢は自転車かカートをレンタルするか、あとは園内をトラムで周るツアーに参加するかのいずれかとなります。

僕達は自転車を借りることにしました。

入口の左手にレンタル自転車屋さんが2軒あります。

僕達は右側の愛想のよかったお姉さんのところで借りることにしました。

値段は1台30バーツです。料金はその場で支払い、特に身分証明書の提示もデポジットも求められませんでした。

僕が選んだのはこちらの自転車。なお、2人で漕ぐタイプの自転車もあります。

自転車を借りた後は入口に行きチケットを購入します。

チケットは1人100バーツ。そして自転車にも料金がかかり10バーツプラスで支払います。

ちなみにカートはこんな感じで自分で運転するタイプです。値段は不明。200バーツと書いてあった気もします。
あとは園内にも運転手付きのカートが停まっていて、料金を支払えばそのカートに乗れるみたいです。

料金の詳細はこれまた不明。

カートは色々なタイプのものがあり、お子さんなんかはカートの方が喜びそうです。

園内のツアーバス(トラム?)はこんな感じでした。

公園の中に入ると、あちこちに遺跡が!って、当たり前なんですけどね。

自転車で走れるのは遺跡の周りだけなので、自転車を停め遺跡の中へと入って行きます。
ちなみに自転車に鍵は付いていません。でも普通に停めておいても特に問題ないみたい。

さてここからは遺跡の写真をただひたすら貼っていきます。

なんかいかにもスコータイって感じの仏像が!

園内のあちこちにこのように地図があるので、そちらも参考に。

歴史公園というだけあって、池があったり緑もたくさんですごく気持ちよかったですよ。

こちらはラームカムヘーン大王の像です。

スコータイ王朝の君主でタイを大国に発展させた偉大な王なのだとか。

そんなラームカムヘーン大王の像に僕達はこの日のタールア(ポートFCの愛称)の勝利を祈願しました。
そのご利益があったからなのか、タールアはその日の夜に見事勝利を飾りました。

ということでこれでもまだ全部を紹介しきれていないほど広い公園でした。

そんな【スコータイ歴史公園】の詳細と地図を載せておきますね。

【基本情報】
名称:スコータイ歴史公園
場所:Muangkao, Amphur Muang, Sukhothai 64210
電話番号:055-697-310
営業時間:日~金 6:30-18:00 土 6:30-21:00(18:00以降ライトアップあり)
定休日:なし
URL:
Facebook:

【ワット シーチュム】

続いて紹介するのは【ワット シーチュム】です。

【ワット シーチュム】は先ほどの【スコータイ歴史公園】から北西に2.5kmほどのところにあります。

【スコータイ歴史公園】で借りた自転車でそのまま行くことも可能なのだそうですが、体力的にはちょっと厳しいものがあり、僕達は自転車を返却した後に車で行きました。ええ、もう若くないもので。

こちらが入口そしてチケット売り場です。

料金は100バーツです。こちらはお寺1つだけなのに先ほどの歴史公園と同じ値段とは。
でも、人気の観光スポットなので仕方ないですな。

あと、あんまり言いたくないですがこれは外国人料金で、タイ人は1人30バーツだったのを確認しております。

まあそれはさておき、とりあえず中に入りましょう。

すると目の前には大きな仏像が隙間からチラリと見えます。そうです、これがスコータイで最も有名な観光スポットなんです。
このチラリズムが人気の秘密なのだとか(嘘)。

徐々にその姿を現す大きな仏像。

  

そして中に入るとついにその全貌が!

と、これで終わりです。

あー、いいもの観たなあと思うか、これで100バーツ?と思うかは人それぞれです。

僕は前者でしたよ。すごく良かったです。

最後にそんな【ワット シーチュム】の情報と地図を載せておきますね。

【基本情報】
名称:ワット・シーチュム
場所:Muang Kao, Sukhothai
電話番号:055-697-310
営業時間:8:30-17:30
定休日:なし
URL:
Facebook:

最後に・・・。

今回は紹介した2か所だけ観ましたが、それでも十分満足しました。アユタヤとはまた違った雰囲気ですごく良かったです。

他にもまだ遺跡がたくさんありますので、遺跡が好きな人、それともっと時間と体力に余裕がある人はあちこち周ってみてはいかがでしょうか。

それと今回は昼間に訪れましたが、土曜の夜はライトアップするそうなので、お好きな人はそちらもどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です