人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

ダナンに行くならバナヒルズの【Sun World】へ行くべし!そして泊まるべし!(前編)【ベトナム・ダナン旅行2019④】

どうも、きーきあっです。

今回のベトナム・ダナン旅行で一番面白かったのは、なんといっても

バナヒルズの【Sun World】

です!

はっきり言ってしまうとダナンの街自体にはさほど魅力を感じなかったのですが、ここはもう最高でした!
先に言ってしまうと、ダナンを訪れた際には絶対に行くべきですし、そして行くなら1泊するのがおすすめです。

という事で【Sun World】を全力で紹介しちゃいます!



【Sun World】への行き方

場所ですが、ダナン市街から車で40分程度のところ、バナヒルズという山頂にあります。
僕たちは往復のタクシーをホテルで手配しました。
ちなみに値段は往復で40ドル(約4,257円)ほどでした。

僕たちはホテルに宿泊するので宿泊客&団体客専用の道路へ。

こちらがホテルの入口。かと思ったら、ホテルへ向かうロープウェイの入口でした。

中に入ってみたらガラーンとしていて拍子抜け。

と思ったら、どうやらチェックインは2階とのこと。

とりあえずエレベーターで2階へ行き、受付を済ませます。
この時にロープウェイ代&入場料として1人21ドル(約2,235円)を支払います。
この値段で遊び放題なので決して高くないですよ。

そして僕たちは1泊するのでここでホテルバウチャーも受け取ります。
ホテルは【Sun World】の敷地内にあります。

 

さあ、いよいよロープウェイに乗り込みます。

こちらが山頂まで行くロープウェイ。

僕たちが乗るときは結構な行列でしたが、宿泊客優先という事で先に通してもらえます。
なんとなく優越感。

麓から山頂まではロープウェイで約20分ほど。結構な距離です。

途中滝なんかもあったりします。

ゴンドラの中にはこんなものも置いてあるので、もしもの時も安心。

という事でいよいよ山頂に到着です。

山頂に着くと、ホテルのスタッフがホテルまでスーツケースを運んでくれます。
そしてフランス風の街並みを歩きます。ベトナムの山の上とは思えない風景!

そうそう、地図も載せておきますね。

一番の名所はやっぱりこの橋!

ホテルに着き荷物を預け、さっそく遊びに行きます。
まずはやっぱり【Sun World】で最も有名な場所に行かないと!
という事で出発しました。

まずはさっき乗ったのとは別のロープウェイに乗り込み、数分だけ降ります。

そうすると見えてきたのがこちら!

巨大な手が支える橋です。
まるでドラクエなどRPGで出てきそうな橋です。
そしてその橋にはたくさんの人が!さすが名所だけあります。

僕たちも橋へと向かい、指を間近で見てきました。

そして橋を渡った反対側からも写真を撮ってみました。
いやー、ここはすごい!めちゃくちゃテンション上がりました!

僕だけじゃなく、絶対ここに来たら皆テンション上がりますよ!

まだまだ遊ぶところはたくさん!

さて、次はどこへ行こうかと思ったら、遠くに何か見えます。
あれ?確かここはフランスをモチーフにしたテーマパークだったはずですが・・・。

遠くに見えたものが気になるので近づきつつ、こんな景色にも惹かれたり。

孔雀をイメージした花壇ですね。

 

そして先ほど遠くに見えた仏像にも近づいてみました。

こんな中国風の寺院もあったりして。

もうコンセプトがよくわかりません。

今度はようやくフランスっぽい、ワインの貯蔵庫的な建物がありました。

気になるので中に入ってみました。

きっとあるだろうなと信じて入ったら、最後にありました。
そう、ワインが飲めるバーです。

そうなるともちろん飲みますよね。
義弟も飲んでみたいというのでグラスワインを2杯注文。

酒が飲めない義弟は案の定一口でギブアップ。お陰で僕が2杯いただきました。
ちなみにこの少し前に売店で缶ビールを買って飲んでます。

この後天気が一変、雨が降ってきたので屋内へと逃げ込みました。
すると中には絶叫マシンなどのアトラクションがたくさん!

これらも全て無料で遊べるんです!

全部無料、乗り放題遊び放題ということで、色々なものにチャレンジしてみました。
こちらは3Dメガネをかけ360度のスクリーンの映像を楽しむアトラクション。

どうせ子供だましな感じだろうと思ったら、ホラー系が苦手な僕には結構辛いものでした。

そうそう、こういったゲームも無料で遊べます。

そしてジュラシックパークも!←違う

屋内で遊んでいる間に雨も止んだので、こちらのコースターで遊ぶことにしました。

2人乗りですが、1人でも乗れます。

自分でブレーキとアクセル?でスピードを調節できるので、スリル満点!

コースの途中にカメラが設置されていて、写真を撮ってくれていて、出口でその写真を販売しています。
僕は思いきりカメラ目線でピースをしたところ、スタッフから、

「あなためっちゃいい表情で撮れているわよ!」

と言われ、写真を確認したら確かに満面の笑みでピースをしているおっさんの姿が。

ええ、買いましたとも。
そしてあまりに楽しくて、この後続けてもう1回乗ってしまいました。
さすがに2周目の写真は買いませんでしたけどね。

その後夕飯の時間まで、義弟と妻とは別行動の自由時間。
最初はホテルに戻って休憩しようかと思ったのですが、気になっていたこちらへ。

ここは屋内の大きなビアガーデンでした。

この後ブッフェの夕食が待っていたので、さすがにビアガーデンで飲み食いするわけにもいかず、外にあるこちらの売店でビールを買いました。

このビールが美味しかった!って、今日はここまでどんだけ飲んでいるんだって話です。



まとめ・・・ではなく・・・

本当は1つの記事にまとめるつもりだったのですが、まだまだ書きたいことや紹介したいことがたくさんあるので、続きは明日にします。

後編は宿泊したホテルやディナーブッフェ、そして宿泊客だけのお楽しみを紹介しますのでお楽しみに!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>






1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です