人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

プロンポンの【鮨凛(Sushi Rin)】で美味しい寿司を満喫してきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【鮨凛(Sushi Rin)】

です!

美味しいお寿司が食べられると、在タイ日本人から評価が高いこちらのお店。
クリスマスの夜に行ってきましたよ。

クリスマスディナーで寿司なんて、なんかクリスマスと真逆のイメージですが、イタリアンとかフレンチとかをあまり好まない妻に、クリスマスに何を食べようと聞いたところ寿司が食べたいと。

そう言われたら希望を叶えるのが夫の役目ということで、行ってきました!

【鮨凛(Sushi Rin)】への行き方

お店はスクンビットソイ31の入口にあるRSUタワーという建物の4階にあります。
BTSプロンポン駅からも徒歩6~7分と、アクセス的にも問題なし。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

今回は事前に予約をしていましたので、こちらの個室に通されました。
寿司屋といえばカウンターに座りたいところでしたが、カウンターだと落ち着かないと妻に却下されこちらの個室を選びました。

こちらがメニューです。
おまかせ寿司は2種類、またそれ以外のセットやちらしもあります。

こちらは会席。

それ以外にも単品メニューが色々。

お刺身の盛り合わせです。

また寿司や刺身はもちろん単品でも注文可能です。

また写真付きで季節のメニューもありました。どれも魅力的!

一方こちらはドリンクメニュー。日本酒をはじめ色々な種類がありました。

注文を済ませ、しばし待ちます。

妻は温かいお茶を、僕はキリンビールの小瓶を注文しました。値段は120バーツ(約420円)でした。

お通し。揚げたサーモンにケチャップとオーロラソース的なものがかかってました。

待つこと数分、まずやってきたのがこちら。白子の天ぷらです。値段は590バーツ(約2,065円)です。

僕は白子が大好きなんです。一方妻は白子初体験。

続いてはこちら。穴子の炙り焼きです。値段は680バーツ(約2,380円)です。

こちらは鰻が好きな妻が食べてみたいと注文しました。

そしてこちら。僕が注文したおまかせ寿司の江戸10貫。値段は1,980バーツ(約6,930円)です。

なんて美しいんでしょう!

一方妻が選んだのは、特上箱ちらしです。値段は1,480バーツ(約5,180円)です。

特上というだけあって、ネタも豪華。宝石箱やー。←古い。

あら汁も付いてきました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まず寿司ですが、ネタもシャリも申し分なし。いやー、美味しい!

この寿司が外国でそしてこの値段で食べられることが本当にありがたいです。
当たり前ですが1貫食べることになくなっていくわけですが、このまま永遠に食べていたいと思うほど。

一方妻のちらしですが、これまた妻も美味しいと絶賛してました。特上を選んでよかった。

で、白子の天ぷら。これもまた最高です。クリーミーな白子が口の中で溶けます。
ビールから日本酒に移行したくなります。

初めて白子を食べる妻の感想が気になるところでしたが、これが大絶賛!
何これ!?めちゃくちゃ美味しいとビックリしてました。妻も白子の魅力にハマったようです。

そして穴子。鰻が好きな妻が穴子も気に入るだろうなとは思いましたが、案の定こちらも大絶賛。
確かにめちゃくちゃ美味しかったです。

ということでここまでをしっかりと完食です。

妻はお腹いっぱいとのことでしたが、僕はもう少しだけ食べたいなということで、寿司を追加注文。
頼んだのは玉子と帆立。

玉子は40バーツ(約140円)、帆立は120バーツ(約420円)でした。

玉子ってお子様かよってツッコミが入りそうなのですが、玉子が好きなんですよね。
そして帆立は僕的好きな寿司ネタのベスト5に入るくらい好きなので、こちらも注文しました。

先ほどのおまかせ寿司が美味しかったので、どちらも期待していたのですが、正直普通でした。
うーん、これだったら先ほどのおまかせで終わらせておくべきだったかな。

一方お腹いっぱいという妻はデザートを注文。
選んだのは白玉ぜんざい。値段は180バーツ(約630円)でした。

こちらは白玉のほかに栗も入っていました。
甘さも控えめで妻にも好評でしたよ。

と、ここまで食べたところでお会計。

税・サービス料がそれぞれ加算され6,109バーツ(約21,382円)でした。

クリスマスということでちょっと奮発しちゃったな。そんな値段でした。

最後に・・・。

いやー、久しぶりに美味しいお寿司を食べた気がします。
やっぱりいいですねー、お寿司は。

また寿司以外の料理も美味しく、2人とも大満足でした。
妻にも喜んでもらえてよかったです。奮発した甲斐がありました。

ちなみに、もっとお得な値段で食べたいという方はランチ営業もやっているようなので、そちらをどうぞ!

バンコクには他にも美味しいお寿司屋さんがあるので、これから開拓しようかな。
そんな気持ちになるほど、寿司欲が高まってしまいました。懐事情は別として。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:鮨凛(Sushi Rin)
場所:571 Sukhumvit Rd, Klongton Nua, Watthana, Bangkok 10110
電話番号:02-662-2602
営業時間:11:30-14:00/18:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/sushirinbangkok/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です