人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

【しゃかりき432】ナナ店限定の「俺の食べるラー油アレ丼」を食べてきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【しゃかりき432】

です!

【しゃかりき432】といえばバンコクに数店舗展開している、日系居酒屋です。
日本人にはもちろん、タイ人にも受けているお店です。
だからこそあちこちに支店を出せているんですけどね。

で、そんな【しゃかりき432】なんですけれども、バンコクに住んで7年が経過しましたが、今まで訪れたのは2回だけ。

1度目はバンコクに住み始めてすぐ、職場の先輩社員に連れて行ってもらいました。
そして2度目は同じく職場の飲み会で行きました。
それ以外はなし。自分の意思で行こうと思ったことは一度もありません。

はっきり言ってしまいますと、僕自身あまり好きではないんです。←あくまで個人的見解
って、本当にはっきり書いてしまいましたけど、この後に登場するナナ店オーナーのヒデさんにもそれを伝えてしまったのでいいんです。←本当に良いのか?

では何故行ってきたかというと、そのナナ店オーナーのヒデさんに会ってみたかったから。
ヒデさんは【しゃかりき432】ナナ店を切り盛りする一方で、総合格闘技の大会にも参加するタフネスな方。

そんなヒデさんとはツイッターで少しばかり絡ませていただいていることもあり、1度実際にお会いしてみたいなって思いまして。

で、それほど好きではない【しゃかりき432】へ(だから好きじゃないって言いすぎ)行ってきたのです。

さて、久しぶりの来店で印象は変わったのでしょうか・・・。

【しゃかりき432】への行き方

今回訪れた【しゃかりき432】ナナ店はスクンビットソイ11にあります。
BTSナナ駅から歩いて8~9分くらいです。

こちらがそのお店です。相変わらずぶっ飛んだ外観です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

いつもなら店内の様子をお伝えするのですが、実は来店時にブログに書くつもりがなかったりもしたので、あまり写真を撮っていませんでした。

とりあえずメニューを少しだけ載せておきます。

実はこの店に来る前に1軒寄って少し飲んできたので、こちらでは軽く飲むつもりで注文したのがウーロンハイ。
値段は120バーツ(約420円)です。
つまみは美人トマト。こちらは99バーツ(約346.5円)です。

そして飲み始めたところで、ヒデさんが挨拶にいらっしゃいました。
事前に行くとも伝えていなかったので、ここで初めて僕も『きーきあっです。」と挨拶しました。

で、その後はヒデさんと色々な話をしました。
しゃかりきの話、タイの話、他の飲食店の話などなど。

ヒデさんはツイッターやYouTube(でいぜろバンコクにも登場してます)のイメージ通りの明るくエネルギッシュな方でした。

そしてとても気さくな方でした。そのおかげで「正直言うとしゃかりきって好きじゃなかったんですよ」なんて事まで話してしまいました。しかも理由までもベラベラと。

そして2杯目のウーロンハイを飲みつつ、そろそろ帰らないとなあと思い、〆のご飯を食べることにしました。
〆はメニューを見て色々迷っていたのですが、ヒデさんおすすめのこちらを注文しました。

その名も
「俺の食べるラー油アレ丼」!

値段は270バーツ(約945円)です。

豚の焼肉、食べるラー油、そして温泉卵と、どう考えても美味しくないわけがない組み合わせ。

それにマヨネーズをかけたら、最強に頭が悪い(褒め言葉)丼の完成です。
マヨネーズはボトルで持ってきてくれ、かけ放題というところも分かってます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

だいたいこの組み合わせで美味しくないわけないのですが、やっぱり美味しいです。
少し甘めの味付けの豚焼肉と、食べるラー油のピリ辛、そして温泉卵がそれらをまろやかにまとめてくれ、マヨネーズが細かな味のバランスなんてどうでもいいだろと主張してくれる感じ。最高です。

ただでさえボリューミーなのに、これを夜中の0時に〆として食べる時点で体に良いわけないのですが、そんなことを気にする人はこの丼を選ぶわけがありません。マイペンライです。

という事でガッツリ完食です。

お会計は税、サービス料がそれぞれ加算され、858バーツ(約3,003円)でした。
ほろ酔い&満腹で店を出ました。

まとめ

〆の丼の破壊力といったら半端なかったですね。美味しかったです。

そしてヒデさんの人柄、しゃかりき432への思いも聞けて良かったです。
そんな話を聞いて、しゃかりきが大好きになった!なんて180度考えが変わったわけではないですけれども、少なくともバンコクで多店舗展開できている理由もわかった気がしますし、ちょっとイメージが変わったのは事実です。

ただ、妻を連れてお店に行くのはどうしても躊躇しちゃうんですよね。
店内に貼ってある日本語の意味を妻にイチイチ聞かれると、答えに困ったりしますし。←これも足を運ばない理由の1つ

でも、今度また機会があればヒデさんに会いにナナ店に足を運ぼうかなとは思いました。
この時話していた、ご飯メニューの新商品が完成した時にでも。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:しゃかりき432 ナナ店
場所:スクンビットソイ11
電話番号:02-005-5052 日本人直通: 090-919-0746
営業時間:11:00-6:00
定休日:なし
URL:https://www.shakariki432.com/
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です