人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

サムヤーンのステーキレストラン【Tan Kun】は熟成肉のステーキがリーズナブルな価格で楽しめます!これはおすすめ!

どうも、きーきあっです。

最近ステーキとか焼肉とかを食べる機会が多くて、本当肉食系男子だなあと。←意味が違う

ということで今回紹介するのは、

【Tan Kun】

です!

ステーキが安く食べられるお店だという情報を聞きつけ、さっそく行ってきました!

【Tan Kun】への行き方

お店はソイチュラ42沿い、飲食店が密集しているエリアの一角にあります。
MRTサムヤーン駅から歩いて7~8分くらいです。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

店は細長く、そしてこじんまりとしています。

僕たちはこんな感じのテーブル席に座りました。

こちらがメニューです。

メニューにはステーキかステーキ丼などのご飯ものしかありませんでした。
これは潔い!

こちらドリンクメニュー。チュラロンコーン大学のすぐ近くということで、やっぱりお酒は置いてなかったです。

ということでドリンクは妻は水を、僕はマナオソーダをそれぞれ注文しました。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。

まずはこちら。お店の人がおすすめしてきた熟成肉「Picanha」のステーキ200gです。
値段は400バーツ(約1,400円)でした。

「Picanha」とは牛の腰あたりの肉で焼肉屋さんなどでは「イチボ」という名前でメニューに載っていたりします。

そしてこちらは妻が注文した「Tan Kun Beef Rice Bowl」です。
値段は240バーツ(約840円)です。

そしてこちらは僕が注文した「Sirloin Rice Bowl」です。
値段は220バーツ(約770円)です。

ステーキとステーキ丼には全てこちらのタレが付いてきました。
少し辛めのタレです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずステーキが運ばれてきたのでそちらから食べたのですが、最初に1口食べ、あ、これは当たりだと。
肉も程よく柔らかく、そして肉の旨味も十分。

そしてステーキ丼の肉もこれまた美味しい!
サーロインは若干脂身が多い気もしますが、むしろそれを望んでサーロインを選んだので僕的にはOKです。

あと、ご飯の量も意外と多かったのがポイント高いです。

ステーキをおかずにステーキ丼を食べるという、なんとも贅沢な、そして頭が悪い組み合わせを楽しみつつ妻と2人であっという間に完食です。

お会計はドリンクも含め895バーツ(約3,132.5円)でした。
税・サービス料込ということもあり、思ったよりも安く感じました。

すっかり満足そして満腹状態で店を後にしました。

最後に・・・。

この値段でこの味の肉が食べられるなら、もう大満足です。
これだったら普段使いできるお店ですね。

最近バンコクにもこういったステーキを出すお店が増えてきましたが、その中でも僕のお気に入り度としてはかなり上位にランクインしました。
そんなわけで僕は間違いなく通います。ちょっと頑張れば昼休みにも来れるし。

ということで、美味しい肉を安く食べたい方は是非とも!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Tan Kun
場所:198 Alley, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話番号:+66906265363
営業時間:月~土 10:30-21:00
定休日:日
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/TanKunBangkok/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です