人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

チェンマイで泊まった【Thai Akara Lanna Boutique Hotel(タイ アカラ ランナ ブティック ホテル)】が素敵だったのでおすすめしたい!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Thai Akara Lanna Boutique Hotel(タイ アカラ ランナ ブティック ホテル)】

です!

先日のチェンマイ旅行の際に泊まったホテルなんですけど、これがまあ素敵なホテルでして。
もう紹介せずにはいられないということで、さっそくいってみましょう!

【Thai Akara Lanna Boutique Hotel(タイ アカラ ランナ ブティック ホテル)】への行き方

ホテルの場所ですが、チェンマイの旧市街、ターペー門から歩いて6~7分ほどのところにあります。
ホテルの外観はこんな感じです。客室は全部で27部屋だけしかなく、プチホテルといった感じです。

地図も載せておきますね。

部屋を紹介します!

敷地内に入ってすぐのところにレセプションがあります。
こちらでまずはチェックインを済ませましょう。

agodaでも高評価!これは期待が持てます。

レセプション前のロビー。

中庭を取り囲むように客室があります。中には小さなプールもあります。

3階建てですがエレベーターもちゃんとあります。

こちらが今回僕たちが泊まった部屋です。

中はこんな感じです。

バルコニーから中庭を眺めることができます。

そして嬉しい事にバスタブ付き!

シャワーブースもちゃんとあります。

洗面所もオシャレです。

 

アメニティもひととおり揃ってます。

チェックイン後、サービスフルーツを持ってきてくれました。

部屋はきれいだし、2人なら十分な広さ。もちろんWi-Fiもフリーです。
部屋に関しては文句ないどころか、十分満足でした。

ちなみに夜はこんな感じです。

ライトアップもきれい!

気になる朝食は・・・?

朝食は2階にあるレストランでとることができます。
時間は朝7:00~10:30までです。

階段で2階に上がりましょう。

こちらがレストランです。

2人ならこちらの席がいいかも。

朝食ですが、こちらのメニューの中からメイン的な料理を1品選び、それ以外はブッフェというスタイルです。
卵料理やお粥、麺などの中から選ぶことができます。

パンやサラダ、スイーツなどはブッフェスタイル。その他チャーハンや焼きそば、カレーなんかもありました。

 

先ほどのメニューの中から僕が選んだのは、タイ北部のカレー、ゲーン・ハンレーです。
朝からガッツリとカレーを食べるあたり、我ながら元気だなと。

そしてその他にサラダやパスタまで食べてしまいました。本当に朝から元気。

こちらは妻が選んだエッグベネディクト。

朝食ですが、それほど種類は多くないものの、どれも美味しかったです。
またこちらのホテルに2泊しましたが、2日ともブッフェのメニューが違っていました。

最後に・・・。

部屋が素敵だったのはもちろん、ホテルのスタッフも皆感じがよく、気持ちの良い滞在でした。
また周りにもオシャレなレストランやバーがあったり、マッサージ屋さんやスパがあったりと、お店が充実している割には静かなエリアだったので、とても過ごしやすかったですよ。

チェンマイ旅行でホテルに悩んだ時には、候補の1つに入れてみてはいかがでしょうか?

ホテルのWEBサイトのリンクを貼っておきますので、興味のある方はどうぞ!

https://thaiakara.com/index.php

また、値段や空室状況などはこちらからチェックすることもできますので参考にしてみてください!

【タイ アカラ ランナ ブティック ホテル】の値段をチェックする!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

2 Comments

きーきあっ きーきあっ

えに。さん
初めまして!
コメントありがとうございます!
来月のタイ旅行、楽しんでくださいね!そしてこのブログが少しでも参考になれば嬉しいです。

アバター えに。

初めまして!来月、1年ぶりにタイへ両親と旅行へ行くのですが、
検索していましたら、
きーきーあっさんのホームページを見つけました!!
とても参考になり、行きたいお店(中華系のお店など)ばかりになってきて、更に滞在が楽しみになりました(^^)
有難う御座います(๑’ᴗ’๑)
それと、私はオランダなども何回か行ってますので、とても面白い共感できるサイトだなと楽しんでおります♪
では、またアップロード楽しみにしておりますね!!(●^o^●)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です