人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

プルンチットのタイレストラン【Thai Niyom Cuisine】を全力でおすすめしたい!

どうも、きーきあっです。

2020年3月22日(日)から、コロナウィルスの影響により、バンコクではデパートをはじめとした商業施設などが全て閉鎖となりました。
5月3日(日)から一部のお店では条件付きで営業可能となっていますが、まだ全ての店舗が通常営業になっているわけではありません。

そんな中でも少しずつ店内での飲食が(まだお酒はダメですけど)できるようになってきて嬉しい限りです。

と、そんな訳で今回紹介するのは、

【Thai Niyom Cuisine】

です!

こちらのお店、かなりいいですよー!

【Thai Niyom Cuisine】への行き方

場所ですが、プルンチットのマハトゥンプラザというところにあります。BTSプルンチット駅からすぐなので、非常にアクセスが良いです。
こちらは色々なお店が入っている商業施設で、このブログでもいくつかお店を紹介しています。例えばこちらとか。

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【Breakfast Story】です!こちらのお店、以前プロンポンにオープンしてからずっと行ってみたいと思いつつ全然行けずにいまして。でもこの度プルンチットにも支店ができたという情報をゲットし、さっそく行ってきました!...

 

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【Wua nood】です!クイッティアオ(麺料理)のお店なのですが、こちらは妻が気になる店があるってことで行ってきました。さて、一体どんなお店なのでしょうか・・・?【Wua nood】への行き方場所ですが、BTSプルンチット...

 

お店の外観はこんな感じです。

こちらが入口です。なんか隠れ家的な雰囲気が素敵。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。すごく素敵です。なんだろう、もう店内の雰囲気だけできっとここは美味しいんだろうなって思ってしまう感じ。

カウンター席もあったりします。ここで1人カウンターに座って食べるのも乙かも。

僕たちは事前に予約をしていて、こちらのボックス席に案内されました。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と英語表記。写真はなく文字のみです。

そして驚くのがページ数の多さ。イコール料理の品数の多さです。
Facebookにメニューが載っているので、予習をしてから行くのもよろしいかと。

あまりに多すぎて、どれにしようか決めきれないし、何を食べたいかも探せないほど。しかも文字だけだし。

そんなあなたにこちらのお助けマーク。シグネチャーメニューやこちらのお店オリジナルレシピなどのマークが料理名に付いているので、それを参考に注文してみてくださいませ。

ビールもありますがもちろん頼めず。店内で飲める日が来るのはいつの日やら・・・。

ということで悩みながらも注文を済ませ待つこと数分、料理が運ばれてきました!

まずはこちら。もうこのブログでもすっかりお馴染みになったバイリアンと卵の炒め物です。
値段は160バーツ(約560円)です。

卵の量が多いからなのか、オムレツみたいになってました。

続いてこちら。タイ南部風ガイヤーンです。値段は175バーツ(約612.5円)です。

ココナッツミルクを塗りながら焼くのがタイ南部風なのだとか。

ガイヤーン自体に味は付いていますが、お好みでこちらのタレをつけて食べてもよいです。
タレに入っている粉はもち米を粉状にして炒ったもので、「カオクア」というのだそう。

続いてこちら。名前が「モンサンミッシェルみたいなオムレツ」です。いや、冗談じゃなく本当にそういう名前でした。
値段は165バーツ(約577.5円)です。

まるでパンケーキのような形のオムレツですが、お察しのとおり名前を見て注文しちゃいました。だって気になりますもの。

タイのオムレツといえば、こちらのチリソース。

そしてもう1品。グリーンカレーです。お店のシグネチャーメニューかつオリジナルレシピということなので注文しちゃいました。
具は牛肉を選んで値段は220バーツ(約770円)です。

なんか他の店より明るい緑色といった感じ。

そしてもちろんこちらも。

そう、ご飯です。こちらは25バーツ(約87.5円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

まずグリーンカレーですが、これがめちゃくちゃ美味しい!

グリーンカレーというと、だいたいココナッツミルクの風味や甘さが先にきて、その後に少しだけ辛さがやってくるというところが多いのですが、こちらはまず辛さがガツンときます。その後に遅れてココナッツミルクの風味がくる感じです。

でもその辛さが爽やかというか後を引きずらない辛さなんです。

鈍器で殴られるのではなく、切れ味鋭い刀でスパって切られる感じ。←意味不明

辛さだけでなくちゃんと旨味も感じることができますし、僕はめちゃくちゃタイプでした。

そしてその他の料理も素晴らしい!

ガイヤーンもココナッツミルクのおかげで味がまろやかになっているし、オムレツもインパクトがある見た目だけでなくちゃんと美味しいし、バイリアンもこれまた美味しい!

妻と2人して、どの料理にもちょっと感動を覚えつつしっかりと完食です。

本当はデザートも食べたくて、実際ロッドチョンという僕が大好きなタイスイーツを注文したのですが何とこの日は売り切れ。
代わりに勧められたのがカオニャオマムアン(マンゴーともち米のスイーツ)だったのですが、ここまで4品の料理を食べ結構お腹いっぱいだったので、さすがにカオニャオマムアンには手が出ず。

そのままお会計としました。お会計はペットボトルの水25バーツ(約87.5円)と税・サービス料がそれぞれ加算され906.29バーツ(約3,172円)でした。

この美味しい料理を4品頼んでの値段ですから、決して高くはないなあと。

大満足そして満腹状態で店を出ました。

最後に・・・。

いやー、めちゃくちゃ美味しかったです!
店の雰囲気も店員さんの接客もよかったし、とにかく素敵なお店でした。

今回頼んだ料理はどれも美味しかったしまた食べてみたいとも思いましたが、まだまだたくさん気になる料理があったので、また絶対に行って他の料理も食べてみます。

友人との食事はもちろん、デートとして使ってもいいかなって感じです。

持ち帰りやデリバリーもやってますが、ここは絶対店内で食べてほしいです。

ということで全力でおすすめしたいお店なので、是非とも!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Thai Niyom Cuisine
場所:888/28-29 Mahatun Plaza, Ploenchit Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok 10330
電話番号:02-044-1010
営業時間:11:30-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/ThaiNiyomBKK/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です