人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

チョンノンシーのルーフトップバー&レストラン【TROK SILOM】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【TROK SILOM】

です!

1人でご飯を食べることになった、とある金曜日。

だったら飲んでやろうということで、訪れたルーフトップバーです。

実はこのお店、以前に1度行ってみたことがあるのですが、ものの見事に満席。
1人で行ったにも拘わらず(また1人かよ)席が空いてなく、すごすごと退散したのでした。

リベンジを果たすべく再訪したのですが、果たして・・・。

【TROK SILOM】への行き方

お店はナラティワート通り沿い、BTSチョンノンシー駅から歩いて5~6分ほどのところにあります。

お店の入口はこんな感じです。

お店は5階にあるので、ひたすら階段を上って行きます。
ちなみにエレベーターはありません。ただひたすら階段で上がるのみ。

壁には意味不明な絵。

そして階段を上がりきったところにお店があります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

お店はこんな感じです。
さらに上にも席はあります。

なおカウンター席に座ると、BTSの線路が目の前!

こちらがメニューです。

ドリンクメニュー。ビールはシンハーの大瓶が150バーツ(約525円)です。
タイレストランとしては安くないですが、ルーフトップバーとしては安いなという、何とも絶妙な値段設定。

フードメニュー。
タイ料理が中心です。こちらもタイ料理屋としては安くないですが、ルーフトップバーだと思うと安いな。

とりあえず注文を済ませしばし待ちます。

そうそう、今回はカウンター席に座ることができたので、BTSが目の前に!

ということでさっそくやってきました!

写真を撮らねばとシャッターを切りましたが、見事にブレブレ。
別に酔ってるわけじゃありません。センスの問題です。

そんなことをしている間にビールが運ばれてきました。
LEOビールの大瓶で値段は140バーツ(約490円)です。

氷はいるかと店員さんに聞かれ、ちょうだいと言ったところ、アイスペールにたっぷり。
ビール1本には多すぎる量です。

そしてつまみはこちら。ネーム・ソンクルアンです。
ネームというのはタイの発酵ソーセージです。

そして見て分かる通り、生です。

きれいな色ですよね。でも豚肉なのでちょっと心配だったりします。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

ネームですが、酸味が効いていて、そして中に唐辛子が入っているので辛いです。
ビールがすすみます。

そんなことよりも、ビールが美味しいんです。やっぱり外で飲むビールは美味しい!
眺めの良い場所で飲むビールは美味い!

あー、幸せだなあって思っていたらBTSがまたも通りました。
今度こそとシャッターを切りましたが、やっぱりブレブレ。

反対側からもやってきたので今度こそと撮りましたが、やっぱりブレブレ。

自分のセンスのなさを再確認したところでBTSの撮影は諦めました。

それにしても良い眺めです。

とりあえずビールを1本空けたところでどうしようか迷いましたが、せっかくだから色々ハシゴしたいなと思い、お会計。
お会計は294バーツ(約1,029円)でした。

レシートを確認するのを忘れてしまいましたが、おそらく税・サービス料が加算されていたのではないかと。

最後に・・・。

いやー、よいお店でした!

今回は1品しか料理を頼んでいませんが、他のお客さんが頼んだ料理はどれも美味しそうでした。

って、料理はこの際どうでもいいんです。やっぱり魅力は眺め!それもカウンター席からの眺めが一番のウリです。
ここはBTSの線路近くのカウンター席に座りたいですね。

大人数だと間違いなくテーブル席へ案内されるので、1人もしくは2人がベター。

あと途中でも書きましたが、店に行く手段は階段しかないのでご注意を。
行きはいいですが、帰りは階段を降りられる体力を残しておいてくださいね。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:TROK SILOM
場所:36 38 Naradhiwat Rajanagarindra Rd, Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:095-962-9491
営業時間:月~土 17:00-1:00
定休日:日
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/troksilom

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です