注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

アーリーの【Tsimshatsui Fried Pork (尖沙咀炸猪扒)】へ行ってきた!

9月ですよ奥さん!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Tsimshatsui Fried Pork (尖沙咀炸猪扒)】

です!

こちらはアーリーに新しくオープンした、香港スタイルのフライドポーク(とんかつ的な感じ?)がウリのお店なのだとか。

とんかつと聞いたら黙っていられない(とんかつじゃないんだけど)僕はさっそく行ってきました!

【Tsimshatsui Fried Pork (尖沙咀炸猪扒)】への行き方

お店はアーリーエリア、パホンヨーティンソイ7からのアーリーソイ4に入ったところにある【GUMP’s Ari Community Space】という商業施設の2階にあります。

【GUMP’s Ari Community Space】はクロワッサンが美味しいお店【Le Paris】をはじめ、おしゃれ&映える店がたくさん入っていて、自撮り大好きインスタ大好きなタイ人があちこちで写真を撮ってます。

こちらがその【GUMP’s Ari Community Space】です。

【Le Paris】はこちら。

【Le Paris】についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。バンコクはクロワッサンブームといっていいくらい、クロワッサンを売るカフェやお店が増えてきました。何故なんだろう?タイ人はそんなにクロワッサンが好きなのか?本当不思議なんですけど、でもそのおかげで美味しいクロワッサンが気軽に...

他にもジャルンクルン通りにもある【fats&angry】とか大阪と書いて【Ozaka】と読ませる謎の煎餅屋さんなんかもあります。

そして1階には何と【鶴うどん】も。セントラルワールドにも支店をオープンして、最近は勢いが凄いな。

そして今回お目当てのお店がこちらです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。ボックスタイプのテーブル席が2つとあとはカウンター席というコンパクトな造りです。

そしてこちらがメニューです。種類はそれほど多くなく、揚げ物系に偏っている感があります。
しかも写真付きだけどオールタイ語です。

こちらはドリンクメニュー。

実はこの周辺にバイクを停める場所がなく、近くの有料駐車場にバイクを停めたため後から1人店に入りました。
すると妻が注文を済ませたというので、何を頼んだかを聞いたところ、

「メニューの料理全部♪」

という、予想すらしていない答えが返ってきました。メニューの料理全部って、成金趣味のような注文をしたことにビックリ。
妻曰く、料理の種類が少なかったし、お腹も空いていることだしせっかくなら色々試してみたかったからとのこと。

そして待つこと数分、本当に次々と料理が運ばれてきました。

まずはこちら。フライドポテトならぬフライド豆腐。

確かに見た目はフレンチフライっぽいですが、これは揚げた豆腐なんです。

こちらのタマリンドソースでいただきます。ケチャップじゃないのね。

続いてはこちら。店のシグネチャーメニューでもある、香港風とんかつ載せご飯です。

とんかつの下のご飯は高菜が混ぜ込んであります。

卵黄が入ったタレと、ちょっと辛めのタレが付いてきます。

スープ。ちょっと酸味がありました。

続いてはこちら。こちらも揚げた豆腐をニンニクと唐辛子をかけたもの。
ドライ版麻婆豆腐といったところです。

こちらは冷奴。香港にも冷奴があるのか、香港テイストの要素はどこにあるんだろうかと探しましたが、上に載っているのはかつお節だし醤油だしでどう考えても冷奴としか呼べないシロモノでした。

こちらはクイチャーイ。揚げたニラ饅頭的な料理です。

こちらは焼き餃子です。

餃子は5個入り。羽根も付いています。

インゲンの炒め物。

最後はタロイモを揚げたもの。本当にメニューの料理が全部来て、マジかよって思いながら食べました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

今回全部の料理を食べたわけですが、その中で一番美味しかったのは焼き餃子かな。一番無難というか食べやすいというか。
皮も中の餡も美味しかったし焼き加減も良かったです。あと1個が大きく食べごたえもありました。

シグネチャーメニューのとんかつご飯(正式名称は違いますが面倒なのでこれで通します)に関しては揚げ方なのか衣なのかは分かりませんが割と軽め。高菜混ぜご飯とも会ってたし、こちらも美味しかったですよ。

あとは全体的に「普通」かなあ。全部注文したのが悪いんだけど、揚げものが多かったこともあって全体的にメニューが偏っている感があります。あと豆腐を使った料理がやたら多いなと。

麺類のメニューなんかがあればいいのになあと思いながら、それでも妻と一緒にしっかりと完食です。

お会計はペットボトルの水も含め、880バーツ(約3,080円)でした。

最後に・・・。

今回は気合で全メニューを食べてみたわけですが、途中にも書いた通り揚げ物が多かったり豆腐系が多かったりと、ちょっと偏りがある料理のラインナップかなあと思いました。

香港系ということで、麺類とか雲吞系とかあったらバリエーションも広がるのになあとか思ったり。

料理の味自体は悪くなかったんですけどね。

こちらのお店がある場所は他にも魅力的なお店が並んでいるので、競争が激しいと思いますが、何とか頑張ってほしいなあ。

ということで気になる方はどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Tsimshatsui Fried Pork (尖沙咀炸猪扒)
場所:ชั้น 2, 46/6 ซอยอารีย์ 4 ฝั่งเหนือ โครงการ Gump’s Ari, Phahonyothin Rd, Phaya Thai, Bangkok 10400
電話番号:065-656-5659
営業時間:11:00-19:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/tsimshatsui.friedpork/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です