お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

スリウォン通りの【博多うま馬】でもつ鍋を食べてきた!

どうも、きーきあっです。

元々牛肉が食べられなかった(正確には食べたことがなかった)妻が、先日の九州旅行で何故か牛肉に目覚め、牛肉が食べられるようになったことで、行けるお店の範囲が広がりました。

という事で今回紹介するのは、

【博多うま馬】

です!

アソークにあるお店には以前妻とも行ったことがあったのですが、その時はもつ鍋を食べる事ができませんでした。
でも今回晴れて!?牛肉解禁となったことで、改めて来店しました!

ちなみに以前の記事はこちらからどうぞ。

【うま馬】(アソーク/ラーメン&居酒屋)はウマウマだった!
こんばんは。きーきあっです。本当だったら、GWに彼女と彼女の家族と日本へ旅行する予定だったんですよ。行先は福岡&大分。ちょうどどんたく祭りの時期だったので、どんたくを楽しみ、湯布院の旅館で1泊し、九州の美味しいご飯を満喫する予定でした。それが先日の熊...



【博多うま馬】への行き方

場所はナラティワート通りソイ1、日本食レストランが並ぶ通りの一角にあります。
こちらがそのお店です。

こちら入口。ワールドカップ期間中ということもあって、ワールドカップを放映しますよなんて貼り紙もありました。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。2階にも席があるようですね。

こちらメニュー。

うま馬といえば、こちらの一口餃子と鶏皮。

ただ、今回の主役はあくまでももつ鍋!

もつ鍋のスープは塩・醤油・味噌の3種類から選ぶことができます。

こちらのお店はラーメンもウリだったりしますが、個人的に気になるメニューはこちら。

 

とりあえず注文を済ませ、しばし待ちます。
飲み物は冷たいお茶。何故ビールとかアルコール類ではないかというと、バイクで来たからです。
飲酒運転ダメ!絶対!

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。
まずはこちら。一口餃子です!10個で130バーツ(約390円)です。

サイズは小ぶりですが美味しそう!

そしてこちらが今回のメインであるもつ鍋。味噌味を選びました。1人前330バーツ(約990円)ですが、注文は2人前から。
2人前は590バーツ(約1,770円)です。

餃子ともつ鍋を頼んだら、ご飯が食べたくなってしまいました。ご飯は45バーツ(約135円)でした。

あともう1品、妻がリクエストした明太だし巻き。値段は180バーツ(約540円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まず一口餃子ですが、外の皮はカリッと、中はジューシーでいつ食べても美味しい!
そしてもつ鍋ですが、味噌味のスープは最初ちょっとクセがあるかなって思ったけど食べ進んでいくうちに、あ、やっぱり美味しいかもと思いました。

モツも美味しかったですよ。
福岡に続き、人生2度目のもつ鍋体験をした妻からもなかなか好評でした。

あと明太だし巻きはまあ普通だったかなあ。

本当は〆に麺でも入れたいところでしたが、妻はお腹いっぱいだというので諦めました。
僕も昼間にガッツリ食べてしまったこともあって、〆は断念。

さて、お会計ですが、税・サービス料がそれぞれ加算され1,138バーツ(約3,414円)でした。
まあ、お酒も飲まなかったしこんなものかな。



まとめ

アソーク店は何度か来店したことがありましたが、今回スリウォン店は初めての来店でした。

料理は安定して美味しいのですが、店員さんもとても感じが良かったです。
アソーク店も同じように感じたのですが、こちらのお店はとても店員さんの接客が良く、いつも感心します。

今回初めてもつ鍋を食べましたが、福岡で食べたもつ鍋に比べると、ちょっと・・・という感じはするものの、バンコクでこのクオリティーのもつ鍋が食べられるなら十分満足です。

餃子も美味しいし、また来店すると思います。
あとランチもやっているみたいなので、ランチも試してみたいと思います。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:博多うま馬 スリウォン店
場所:ナラティワート通りソイ1
電話番号:02-023-7254
営業時間:月~金 11:30-14:30 17:30-0:00 土日 11:30-15:30 17:30-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です