注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

激安!チェンマイの焼き鳥屋【博多焼鳥 バリうま(Yakitori Bari Uma)】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【博多焼鳥 バリうま(Yakitori Bari Uma)】

です!

こちら昨日紹介したスープカレー屋さん【MAPA supa Hokkaido Soup Curry】の後に訪れたお店です。
詳しくはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。昨日アップしたサッカー観戦の記事でも触れたのですが、先日チェンマイに一人旅をしてきまして。もちろん一番の目的はサッカー観戦だったのですが、それと同じくらいに美味しいものをたくさん食べたいなと思っていて、そりゃあ旅行前には色...

 

本当ならここで飲んで食べてをした後に〆でカレーを食べるというのが理想だったのですが、カレー屋さんの方が終わるのが早かったので、カレーを食べた後に飲みに行くという変な流れになりました。

事前に調べたところ、かなり魅力的なお店だったので、カレーを食べて腹八分状態でも張り切って行ってきました!

【博多焼鳥 バリうま(Yakitori Bari Uma)】への行き方

お店はチェンマイ旧市街から少し北に進んだところにあります。

お店の外観はこんな感じです。

表にはこんな看板も出ています。これを見るだけでもめちゃくちゃ安いなっていうのがよく分かります。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。金曜日とはいえ、21時を回った時点でもほぼ満席でした。

何とかカウンター席の端に座ることができました。ラッキー。

こちらはドリンクメニュー。事前にチェックしていたので知ってはいたのですが、改めて見るとやっぱり安いなーというのが率直な感想です。

黒霧島がグラスで120バーツってバンコクでは考えられない安さです。

日本酒は1合98バーツですってよ奥さん!

一方こちらはフードメニュー。

ドリンクに負けないくらい料理も激安!バンコクにあるタイローカルの居酒屋さんでもここまで安くはないですよ。

この店に来る前にカレーを2杯食べてなければ、頼みたい料理がたくさんありました。

メニューの後ろを見ると、バンコク民が安くて美味しいと絶賛している【チェンマイホルモン】と同じグループなんですね。

とりあえず注文を済ませしばし待ちます。

ドリンクは黒霧島をロックでいただきました。値段は120バーツ。本当安いな。

そして待つこと数分、料理が次々と運ばれてきました。

まずはこちら。やみつききゅうりです。値段は48バーツです。

続いてはこちら。お店の名物と書いてあった、カルビの肉豆腐です。値段は78バーツです。

こちらはバリうま串。1本8バーツと激安ですが、正体は揚げ鶏皮串です。

そしてもう1品。砂肝ポン酢。1本20バーツです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

今回食べた中で一番美味しかったのは、バリうま串こと揚げ鶏皮串かなあ。

以前バンコクでも食べたけど、これ美味しいんですよね。噛むとジュワっと脂が染み出てきて、たまりません。

それ以外の料理ですが、カルビの肉豆腐も濃いめの味で酒がすすみました。カルビというだけあって牛肉は脂っこい感はありますが、そういう感じが好きな人にはたまらないと思います。

砂肝は1本20バーツだけあって、小ぶりではありますが、これも悪くなかったです。

やみつききゅうりはもう少し味が染みていた方が嬉しいかな。きゅうりの皮も硬かったのもちょっと気になりました。

なんて事を言いながらも、焼酎片手にしっかりと完食です。

本当はもっと飲みたいし食べたいなあという思いでいっぱいだったのですが、お腹もいっぱいだし金曜日ということで疲れもあり、まだ初日でこの後も控えているからという事でお会計。

お会計はトータルで282バーツでした。これだけ安いのに税・サービス料込の料金でした。

バンコクだったら焼酎1杯の値段だよなって思いながら、店を後にしました。

最後に・・・。

そりゃあこれだけ安いんだから、人気になるのも当然だよなーって思いました。
バンコクの半額以下じゃないかな。特にお酒の値段が激安でした。

これはチェンマイだからできるんだろうなあ、バンコクじゃあ無理だよなあ。

本当だったら翌日も来たい、それか系列店の【十べゑ】にも行きたいなあと思ったのですが、今回は事前に色々調べ過ぎて他にも行きたいお店リストが埋まっていたので、諦めました。

チェンマイで居酒屋的なお店で飲みたいなって時にはぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:博多焼鳥 バリうま(Yakitori Bari Uma)
場所:3/8 Autsadathorn road T.Sriphoom, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50200
電話番号:099-001-0018
営業時間:17:30-22:30
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/bariuma.thai/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です