注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

トンローの焼き鳥屋【炭焼やきとり 一番】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【炭焼やきとり 一番】

です!

焼き鳥に関しては気になるお店がいくつもあるんですけど、焼き鳥屋さんは馴染みのお店というか大好きなお店があるので、他の店に行くのはちょっと気が引けるというか躊躇しちゃうんですよね。だったらそこに行けばいいやって思ってしまって。

でも、たまには違う店にもと思って行ってきました。

というわけでさっそく紹介しちゃいます!

【炭焼やきとり 一番】への行き方

お店はスクンビットソイ57を入った左手側にあります。
BTSトンロー駅から歩いて3~4分と、余裕の徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。隣には居酒屋さんやお寿司屋さんが並んでます。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。1階はカウンター席とテーブル席が少し。あとは2階にも席があるようです。

今回は(いや今回も)一人で訪れたのでカウンター席に座りました。

こちらがメニューです。

【炭焼やきとり 一番】は日本の焼き鳥チェーン店。京都や大阪を中心に店舗展開しているようです。
ちなみにこちらのトンロー店は180号店とのこと。そんなにたくさん!

メニューはタイ語、英語、日本語表記で写真も付いてます。
焼き鳥は1本30バーツ(約105円)とリーズナブル!

焼き鳥屋さんでありながら、刺身や寿司のメニューが充実していることにびっくり。

その他本日のおすすめなどメニューがたくさんで、どれを頼もうか迷ってしまいます。

ドリンクメニューです。ビールや酎ハイ、焼酎にワインなどこちらも種類が豊富。

悩みながらも注文を済ませしばし待ちます。で、何気なくメニューの裏面を見たら定食メニューが!
こちらの定食メニューを注文すると、通常140バーツ(約490円)するアサヒの大瓶が80バーツ(約280円)で頼めるとのこと。

これまたお得ですね。

まずやってきたのがこちら。グレープフルーツサワーです。値段は120バーツ(約420円)です。

ビールやハイボールもいいですが、こういう感じの居酒屋にくると、何となく酎ハイとかサワー系を頼みたくなります。

そして待つこと数分、まずやってきたのがこちら。揚げ出し豆腐です。値段は120バーツ(約420円)です。

居酒屋に行くとかなりの確率で頼む揚げ出し豆腐。ええ、大好きなんです。

続いてはこちら。ポテトサラダです。値段は60バーツ(約210円)です・

こちらも居酒屋に行くとつい頼んでしまう一品。特に初めてのお店はまずこれを頼みます。
ポテサラを食べればその店の力量が分かる!なんて、そんな偉そうなもんじゃないです。ただ何となくは分かったりします。

そしてこの辺でグレープフルーツサワー2杯目に突入。

グレープフルーツサワー2杯目のタイミングでやってきたのがこちら。
焼き鳥のおまかせ5種盛りです。値段は150バーツ(約525円)です。

今回はネギマ、レバー、しそ巻き、砂肝、手羽先でした。

焼き鳥屋に来たら当然頼まないとなと思い注文したのですが、よく考えると1本30バーツなので5本セットで150バーツって別にお得じゃないじゃん。しかも選べないし。

だったら単品で頼んだ方が良かったかなと、この記事を書いていて気づきました。←遅い

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

まず焼き鳥。1本30バーツという値段は企業努力だと思いますが、その分やっぱり肉の大きさなんかは小さかったりするんですよね。
でも安く日本の焼き鳥が食べられるのはやっぱり企業努力。

あと揚げ出し豆腐もポテサラも美味しかったですよ。いい意味でチェーン系の居酒屋って感じでなんか懐かしいなあと。

ということでグレープフルーツサワー2杯とともにしっかりと完食です。

お会計は570バーツ(約1,995円)でした。なんと税・サービス料込の料金でした。

最後に・・・。

バンコクにいながら日本のチェーン系居酒屋並みの値段で食べたり飲んだりできるのは本当に凄いです。

本当は他の料理や〆で巻物とかも食べてみたいなって思っていたのですが、今日はハシゴ酒をするつもりだったので軽くで済ませました。

次はもう少し色々頼んで〆までいきたいなって思ってます。

ということで気になる方はどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:炭焼やきとり 一番
場所:3 1 Ban Kluai Nuea Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話番号:02-391-7995
営業時間:17:30-23:30
定休日:なし
URL:https://yakitori-ichiban.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/ichiban.th/?ref=page_internal

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です