バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

バンコクのシープラヤ通りにあるバミー屋で、デカ盛りメニューのバミージャンボを食べてきた!

time 2016/08/04

バンコクのシープラヤ通りにあるバミー屋で、デカ盛りメニューのバミージャンボを食べてきた!

気がつけば、リオ・オリンピックが明日開幕とか。タイにいると日本の盛り上がりがどうなのか全然分かりませんが、とりあえず現地は治安など不安要素だらけみたいですね。

でも4年に1度のスポーツの祭典ですから、無事に終わってほしいものです。

僕もなんだかんだ言って色々競技を観ちゃいます。普段観ない競技を楽しめるのもオリンピックの魅力ですが、その中で好きなのは女子レスリング!どの選手も圧倒的な強さで勝ち上がっていくので痛快です!

あ、どうも、きーきあっです。

今回僕が紹介するのは、一見普通のバミー(タイのラーメンみたいなものです)屋さんです。でもわざわざ紹介するのには訳があります。それは何かというと、

デカ盛りメニューがある!

からなんです。何故この店を知ったかというと、偶然ツイッターでその店が紹介されているブログを読んだからです。そのブログはこちらです。

タイのラーメン 具沢山バミージャンボ In バンラック | ヘナトラ ぽやーん日記
飼い主2に連れられてバンラックにある大きなバミー「バミージャンボ」が人気の食堂に行ってきました。 写真映えするバミージャンボが、写真大好きなタイ人の若者に人気なのは明らかだとして、店主が自家製にこだわって作っているトッピングやタレもおいしいです。バ...

こちらのヘナトラぽやーん日記さんの記事を読み、じゃあ挑戦しに行ってみようと思ったのでした。

アクセス

場所はというと、シープラヤ通り沿いです。ジャルンクルン通りを北上し、シープラヤ通りにぶつかったら右に曲がります。

きーきあっIMG_7151-20160726

こちらの通りを入っていきます。

きーきあっIMG_7152-20160726

【花屋】という日本食レストランを通り過ぎ、しばし歩くと右手に見えてきます。

きーきあっIMG_7153-20160726

こちらがその店です。

きーきあっIMG_7155-20160726

店名なのか落書きなのか分からない看板です。

きーきあっIMG_7171-20160726

地図も載せておきますね。

バミージャンボを注文してみた!

意を決して店に入ります。昼どきということもあって、店内はほぼ満席です。人気の店なんでしょうか。

メニューは全部タイ語。全然分かりませんが頼むメニューは決まっています。

『バミージャンボ』!

と注文すると、ガタイのいいお兄さんは驚くわけでも、1人で食べきれるのかと聞くわけでもなく、ハイハイと普通にオーダーを受け付けました。

こちら店内の様子です。普通の食堂って感じです。

きーきあっIMG_7162-20160726

数分後、出てきたのはこちらです。

きーきあっIMG_7163-20160726

でかい!というより具がたくさん載っている!

きーきあっIMG_7167-20160726

こちらも一緒に運ばれてきました。

きーきあっIMG_7164-20160726

こちらはスープです。

きーきあっIMG_7166-20160726

こちらは黒酢のような醤油のような調味料です。

きーきあっIMG_7165-20160726

食べてみよう!

こちらのバミージャンボは汁なしで、スープは別に出てきました。麺は4玉ほど。具ですが、シュウマイやルークチンが20個ほど、ワンタンの皮を揚げたようなものが4枚、モヤシ、そして何故か目玉焼きが2つ。バミーに目玉焼きが載っているのは初めて見ました。

先ほどの黒酢のような調味料はシュウマイやルークチンをつけて食べるためのものだと理解しました。

さて、食べてみます。お味のほどは・・・

まあ、普通

麺に関しても、普通に屋台で食べるものと大差なく、またトッピングのルークチンも普通に美味しいです。

麺は4玉と書きましたが、タイの麺は日本のラーメンより量が少ないので、数字ほど量の多さは感じません。むしろ麺は余裕でした。

問題はこのバカみたいに多いシュウマイとルークチンです。ルークチンは茹でたものや揚げたものと、バラエティーに富んでいて、それはそれでよいのですが、なにせ量が多い!

きーきあっIMG_7169-20160726

一度にこんな大量のルークチンを食べたのは初めてです。はっきり言って飽きます。お腹いっぱいで苦しいのではなく、ルークチンを食べる作業に飽きて苦しみます。

それでも残すのは良くないと懸命に食べ続け、何とか完食しました。

きーきあっIMG_7170-20160726

後半は味わうというよりやっつけるという気持ちで食べていました。

また、昼どきなのでお客さんが入れ代わり立ち代わりやってきます。皆は注文し、さくっと食べてさくっと帰っていく中、一番奥のテーブルでデカイ丼をかかえ格闘している日本人の姿。他のテーブルが相席をして食べている中、なかなか僕のテーブルに他のお客さんが来ない理由はよく分かります。

ちなみに僕以外にももう1組、バミージャンボを注文している客がいましたが、そちらは3人組の男女。やってきたバミージャンボをキャッキャ言いながら、楽しそうに食べていました。

食べ終わって、お会計をしようと思いましたが、このバミージャンボ、いくらするか知りませんでした。先ほど紹介したブログにも値段が書いていませんでしたので。

まさかこれで500バーツとか言われたらちょっとへこむよなあと、恐る恐る会計をしてみると、200バーツ(約600円)でした。うん、思ったよりも安い!

ホッとして店を出ました。

まとめ

はっきり言って、味は普通です。でもお客さんはひっきりなしに来ていたし、普通に美味しいのかもしれないけど、僕はもう味わうとかそんな余裕はなかったので・・・。

話のタネに食べてみたいという方は、よほどの大食いでない限り2名以上で行くことをお勧めします。女性なら4名でも十分です。

俺は大食いに自信があるという方は、是非挑戦してみてください!

あ、別に完食したからといって、賞金が出るとか、無料になることはないのでご注意を。

そうだ、あと、営業時間が短いから気をつけてくださいね!日曜もやってないです。詳しくは下の店紹介を参照ください。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:ก๋วยเตี๊ยวแคะสี่พระยา
場所:615 ถนน สี่พระยา Si Phraya, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:不明
営業時間:9:30-15:30
定休日:日曜
URL:なし
Facebook:なし

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930