バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

移転!?新店舗!?プロンポンの【フジヤマ55】へ久しぶりに行ってみた!

time 2018/03/09

移転!?新店舗!?プロンポンの【フジヤマ55】へ久しぶりに行ってみた!

どうも、きーきあっです。

僕がバンコクで一番好きなラーメン屋といえば、

【フジヤマ55】

なのですが、なんだかんだで最近はあまり行けず・・・。
ですが、新しい支店ができたとの情報がフジヤマ55のLINEから送られてきたので、これは行ってみようということで先日行ってきました。

ということで、今回紹介するのは、

【フジヤマ55】

です!



【フジヤマ55】への行き方

新しいお店はスクンビット39の奥、「BIO HOUSE」という建物の1階にあります。
BTSプロンポン駅から歩いて15分ちょっとですかね。

  

地図も載せておきますね。

店内の様子

店内は同じくスクンビットソイ39にあるお店よりも広くなっていました。
土曜の昼間に来店したこともあって、たくさんのお客さんで賑わっていましたよ。

テーブルにはIHが埋め込まれていました。

水は無料で出てきます。

期間限定メニューの胡麻つけ麺にもとても惹かれたのですが・・・

 

やっぱりいつもの濃厚つけ麺を注文しちゃいました。濃厚つけ麺は210バーツ(約630円)、そして東京タワー盛という麺増量をしたのでプラス80バーツ(約240円)です。
それと無料トッピング券を使って、味玉も頼んじゃいました。

これがつけだれです。

この圧倒的な麺の量!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

やっぱり美味しい!濃厚なつけだれがたまりません!
太めの麺も食べごたえがあります!

久しぶりにこの量を食べたので、後半はちょっと辛くなってきましたが、そこはお酢やニンニクなんかを入れて味を変え何とか完食しました。

お会計は税7%が加算され、310バーツ(約930円)でした。
そしてオープン記念ということでTシャツをいただきました。

さすがに外で着る勇気はありませんが、部屋着として活用します!ありがとうございました。



まとめ

久しぶりに食べる【フジヤマ55】のつけ麺ですが、やっぱり美味しかったです!
味と値段のバランスからいって、僕の中でのバンコクのラーメン屋としてはナンバー1の位置付けはまだ変わりません。

こちらのお店、新店舗かと思ったら、元々あるスクンビット39の店があるビルが取り壊しになるそうで、最終的には移転のような感じになるそうです。

そうなると、【フジヤマ55】だけでなく、焼き鳥や親子丼で有名な【伊勢】など他の店も移転をしなければならないそうで。
ちなみにその跡地にはコンドミニアムが建つそうで。
プロンポンなんて、コンドミニアムがあちこちにあって、供給過多な気もするんですが、まだまだ需要があるということですかね。

と、それはさておき、新しい場所にオープンした【フジヤマ55】、機会があればぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:フジヤマ55
場所:スクンビットソイ39 BIO HOUSE 1F
電話番号:
営業時間:月~土 11:00-24:00(LO23:00) 日 11:00-23:00(LO22:00)
定休日:なし
URL:http://fujiyama55.co.jp/
Facebook:

<広告>









down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930