バンコクに一生住む?

バンコクからエンゲル係数高めな情報をお伝えします。

【閉店】サイアムの【麺屋きころく】で麺増量してみた!やっぱり美味しくてオススメ!

time 2016/10/08

【閉店】サイアムの【麺屋きころく】で麺増量してみた!やっぱり美味しくてオススメ!

※こちらのお店は残念ながら閉店しました。

どうも、つけ麺大好き、きーきあっです。

僕がバンコクで一番好きなつけ麺は、【フジヤマ55】なんですけど、その次に好きなのが、

【麺屋きころく】

なんですよ。

【閉店】サイアムスクエアにある【麺屋きころく】のつけ麺はすごく美味しくてオススメ!
※こちらのお店は残念ながら閉店しました。どうも、ラーメンよりつけ麺派のきーきあっです。だからバンコクでつけ麺が食べられる店を見つけると、取りあえず足を運びます。美味しい店もあれば、うーん・・・な店もありますが、まあバンコクにいて日本と同じようなラー...

 

ここのつけ麺はすごく美味しいんですけど、僕がフジヤマ55の方が好きな理由として、

麺の大盛り(正確に言うと特盛)がある!

ってことなんです。

【フジヤマ55】(プロンポン/ラーメン・つけ麺)がやっぱり好きだ!
こんばんは。きーきあっです。バンコクにはたくさんのラーメン屋があって、更に新しいラーメン屋もどんどんオープンしています。だからバンコクはラーメン屋の競争が激しいです。ひと昔前のように、日本風のラーメンが食べられれば満足、という状況ではないので、美...

 

なんかつけ麺は、ガッツリと食べたいんですよね。

でも、以前【麺屋きころく】で食べた後に、麺の量がもっと多かったらなあなんてブログに書いたら、

と、なんとお店からツイートでメッセージをいただきました!ありがとうございます!

何ですって?麺増量できるって?それなら最強じゃないですか!

と、朗報を聞きつつも2カ月も行かずじまい。

ようやく先日行ってきたので今回はその様子をお伝えします。

いざ、きころくへ!

改めて店の場所ですが、サイアムスクエアにあります。アンリ・デュナン通り沿いです。BTSサイアム駅から徒歩3分くらいです。

こちらが店の前から撮った写真です。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9387-20161005

今まで2度来店したのですが、いずれも平日の昼間でした。僕が来た時はいずれもお客さんがいなかったんです。

こんなに美味しいのにお客さんがいないなんてと心配になりました。

今回は日曜の夜に来店しましたが、お客さんもいて一安心です。って僕が心配しても仕方ないんですけどね。

いざ、注文!

つけ麺以外のメニューもあるのですが、僕は迷わずこのつけ麺を注文します。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9388-20161005

そしてテーブルにはこちらが。なんと麺増量のお知らせがあります。前に来た時にはなかったと思うのですが、これは親切です。噂は本当だったんだ!って噂じゃないですけど。

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9390-20161005

タイ人女性の店員さんに、

「つけ麺と麺増量500g!」

と注文しました。

店員さんは、最初50gと勘違いしたのですが、僕が500gだよと伝えるととても驚き厨房に何やら伝えていました。

すると厨房から日本人の店員さん(イケメン)が声をかけてくれました。

内容としては元々の量(150g)と合わせて500gなのか、それとも500g増しなのかという質問でした。

僕は500g増しでお願いします!と伝えオーダー完了です。

再度店員さんが、

「増量のグラム数は茹でる前で、茹でた後は1.5倍の量になって、そうすると総重量が1kg近くなるけど大丈夫ですか?」

と心配してくれました。それを聞いた僕は

「じゃあ、400gでお願いします!」

と速攻量を減らすヘタレっぷりを見せてしまいました。

量を変更した後、僕が言った400gは果たしてトータル400gと伝わったのか、それとも400g増量と伝わったのか分からないなあと少し心配になりました。

僕としては400g増量という意味だったんですが、日本人の店員さんがタイ人の店員さんに伝えている増量のグラム数が250gと言っている気がしたのです。

でも、まあそれでもいいやと待つこと数分、ついにやってきました。こちらです!

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9392-20161005

おお、麺がどっさり!

%e3%81%8d%e3%83%bc%e3%81%8d%e3%81%82%e3%81%a3img_9391-20161005

食べてみよう!

きころくで、念願の増量です。テンション上がります!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!!!

きころくの魅力は何といってもベジポタのつけ汁なんですが、やっぱり美味しいです。野菜の風味もあってしょっぱすきず、最高です。

そんな美味しいつけ汁でたっぷりと麺を食べられる幸せ。

実際は麺増量250gのトータル400gだったわけですが、それでも見た目のボリューム感はあります。

でもそんな麺もあっという間に完食です。

食べ終わる前に、さっきの日本人店員さんが、

「つけ汁足りますか?」

と声をかけてくれました。素敵な気配りです。丁度の量でなくなったのでお替わりはしませんでしたが、もしもっと麺を増量するならお替わりをお願いすることになりそうです。

お会計は麺250g増量でプラス100バーツ(約300円)の、合計280バーツ(約840円)でした。税・サービス料込なのが嬉しいですね。

まとめ

ただでさえ美味しいつけ麺が、麺増量OKとなったら僕にとっては鬼に金棒です。

僕の中ではフジヤマ55と同じくらいお気に入りの店になりました。フジヤマ55よりも行きやすいのでこちらに来店する頻度が増えるかも。

そして次回はもっと麺を増量して挑みたいと思います。

ただ、営業時間が21時までというのがなあ。平日仕事終わりで行くには微妙な時間なんです。せめて22時までやっていれば嬉しいのですが。

とまあ贅沢言っても仕方ないし、何より麺増量があるだけで嬉しいです。

本当に美味しいので、ぜひ食べたことがない方は足を運んでみてください。僕のイチオシです。

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:麺屋きころく
場所:414/17 floor 1,Henri Dunant Road,, Pathum Wan, Bangkok, タイ
電話番号:097-187-1887
営業時間:11:00-21:00
定休日:月
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/Ramen-Kikoroku-1530163540609375/

<広告>

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年10月
« 9月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031