バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

【タイ・リーグ】ムアントンユナイテッドの試合を観てきた!

time 2016/05/11

【タイ・リーグ】ムアントンユナイテッドの試合を観てきた!

こんばんは。サッカー大好き、きーきあっです。日本ではサッカーも野球もよく観戦していましたが、タイでは何度も言うように野球が観られないので、専らサッカー観戦です。
と言いつつ、昨年は仕事が忙しく1試合もサッカー観戦が出来ませんでした。今年は仕事も落ち着いたので、観に行く機会が多くなりそうで嬉しいです。
という訳で、先日タイ・リーグの試合を観戦してきました。観に行ったのは、
ムアントン・ユナイテッド対シーサケットFCの試合でした。
今回はその時の様子をお伝えします。

ムアントン・ユナイテッド 観戦ガイド

今回はムアントン・ユナイテッドのホームスタジアムである、
「サンダードーム・スタジアム」へ行ってきました。

スタジアムへのアクセス!

もし、2人以上で行くのであれば、タクシーで行くのがお勧めです。バンコク中心からなら200バーツくらいで行けると思います。僕は1人で行ってきたので(そこ、寂しいやつだとか言わない!)、それよりも安く行ける方法で行ってきました。今回はそちらを紹介します。

手順①モーチットまで行く

MRTチャトチャック駅まで行きます。もしくはBTSでモーチット駅まで行ってください。いずれにしてもMRTチャトチャック駅の3番出口を目指しましょう。

きーきあっIMG_3603-20160424

まずはここを目指しましょう

手順②シャトルバス乗り場を目指す

MRTチャトチャック駅3番出口を出たところに、大きな駐車場があります。そこに、インパクトアリーナ行きのシャトルバスが止まっています。ムアントン・ユナイテッドのホームスタジアムは、インパクトアリーナの近くなので、このシャトルバスを利用すると便利です。

きーきあっIMG_3604-20160424

ここが駐車場です

きーきあっIMG_3605-20160424

ここがシャトルバス乗り場です

値段は32バーツ。所要時間は30分ほどです。ね、安く行けるでしょ?でも2人以上だったら、ここまで来るMRT(もしくはBTS)とシャトルバスの料金を考えると、タクシーで行った方が簡単だし、値段も変わりません。4人とかだったら、むしろタクシーの方が安いかもしれません。僕みたいに寂しく 1人で行く場合は、この方法をお勧めします。もっと安い手段として、普通の路線バスで行くという手もあるようですが、まあ、そこまではね・・・。
あと、当たり前ですが、インパクトアリーナに行きたいときも、この方法で行けばよいです。インパクトアリーナは、コンサートや大きなイベントでよく使われるので、サッカー観戦よりも行く可能性が高いかも。

手順③シャトルバス到着後、歩いてスタジアムへ向かう

シャトルバスはインパクトアリーナ前に到着します。そこから歩いて10分弱です。ちなみに帰りもこの乗り場からモーチットまで帰れますので、場所を覚えておきましょう。スタジアムまでの道順は写真を参考にしてください。

きーきあっIMG_3611-20160424

まずはNOVOTELがある方向へ進みます。

きーきあっIMG_3612-20160424

NOVOTELを左に見ながらまっすぐ進み、突き当りの大きな道路を左に曲がります。

きーきあっIMG_3613-20160424

この道を出たら、左へ進みます。もう遠くにスタジアムも見えてきます。

きーきあっIMG_3614-20160424

こちらはフットサルのコートです。

きーきあっIMG_3615-20160424

はい、無事到着です!

チケット、グッズを買おう!

スタジアムに着いたら、チケットを買いましょう。ムアントン・ユナイテッドのサポーターは熱狂的ですが、ブリーラム・ユナイテッドなど人気チーム相手以外なら、当日でもチケットが買えます。チケット売り場はスタジアム敷地内にいくつかあります。窓口ではカテゴリー名(E1とか、W4とか)と枚数を言えばよいです。そうするとパソコンの画面を見せてくれるので、座りたい席を選べばOKです。

きーきあっIMG_3616-20160424

ここがチケット売り場です。

きーきあっIMG_3620-20160424

一番高い席でも200バーツ(約600円)です。安いですね。

きーきあっIMG_3619-20160424

無事チケットもゲットできました。

チケットを買ったら、ユニフォームやグッズを売っているスタジアムショップへ行ってみましょう。

きーきあっIMG_3622-20160424

こちらがクラブストアです。SALEの文字が。

きーきあっIMG_3624-20160424

店内の様子

きーきあっIMG_3625-20160424

店内の様子その②

きーきあっIMG_3626-20160424

お会計はこちらで。

きーきあっIMG_3628-20160424

いろいろ売っていましたが、僕が買ったのはこのキーホルダーだけ(笑)

ユニフォームを買おうか最後まで迷いましたが、やめちゃいました。次来たら買おうかな。

スタジアム周辺のグルメ情報

グッズを買った後は、腹ごしらえ。そしてビール!ということで周辺のお店を紹介します。

きーきあっIMG_3633-20160424

この先に食べ物や飲み物を売っている店があります。

きーきあっIMG_3634-20160424

ちょっと暗いですが、この奥です。

きーきあっIMG_3635-20160424

1本10バーツの串揚げ系の店

きーきあっIMG_3636-20160424

僕はこの3品をチョイス。手前から、ソーセージ、ルークチン(つみれ)、ワンタンの皮で包んだウズラの卵を揚げたやつ

きーきあっIMG_3640-20160424

つまみを買ったら、当然ビール!

きーきあっIMG_3641-20160424

LEOの生ビールでした。こちらは80バーツとチョイ高め。

先ほどのつまみとビールで、試合開始を待ちます。ちなみにつまみ系ではなく、食事もありました。おかずを選んでご飯の上にかけてもらうやつや、麺類もありましたので、お腹が空いていたら、ここで食べてもいいです。また先ほどのインパクトアリーナの中にも、ケンタッキーなどのファーストフードや、レストランもたくさんあるので、そちらで食べてからスタジアムに向かってもいいと思います。

さあ、試合観戦

さて、いよいよスタジアムの中へ入ります。

きーきあっIMG_3643-20160424

これがメインスタンドからの風景です。

きーきあっIMG_3647-20160424

座席はこんな感じです。

スタジアム自体はそれほど大きくないものの、専用スタジアムで見やすく、またスタジアムの作りもかっこいいです。

そして何よりサポーターが熱い!先日行ったブリーラム・ユナイテッドのサポーターも熱狂的でしたが、こちらの方がより、サポーターといった感じです。チームカラーのせいかも知れませんが、浦和レッズに近いかな。

それとビッグフラッグだけでなく、コレオグラフィーまで使っています。下の写真の、マフラーを掲げている男性のやつがそれです。立体的に見せる絵のようなやつで、手が込んでいます。ヨーロッパや南米では、もっとスケールが大きく、凄いやつもたくさんありますが、タイで観られるとは思いませんでした。

「サッカー コレオグラフィー」で検索すると、色々出てくるので、興味がある方はググってみてくださいな。凄いですよ。

きーきあっIMG_3666-20160424

まるで欧州のサポーターのよう

さて、対戦相手のシーサケットFCですが、これもまた熱いサポーターでした。シーサケットはイサーン地方ですが、まさかこんなにサポーターが来ているとは思いませんでした。わざわざシーサケットから来たのか、それともバンコク在住なのかは分かりませんが。

きーきあっIMG_3659-20160424

シーサケットFCのサポーター。思ったよりもたくさんいてビックリ(失礼)

さて、キックオフ前に、両チームの選手が輪になって、黙祷しました。よくわからないですが、サッカーに関わる方が亡くなった様子。謹んでご冥福をお祈りいたします。

きーきあっIMG_3667-20160424 きーきあっIMG_3677-20160424 きーきあっIMG_3678-20160424

 さて、試合はというと、一方的なムアントン・ユナイテッドのペース。前半だけで3点も取ってしまいました。

きーきあっIMG_3681-20160424 きーきあっIMG_3683-20160424

前半が終了し、3-0となったところで、翌日予定があり、朝早く起きなければならなかったため、スタジアムを後にしました。この日の試合は20時キックオフだったので、最後まで見ると22時を回り、そこから帰るとなると0時近くになってしまうためでした。

スタジアムを出て、インパクトアリーナへ向かい、シャトルバス乗り場に着きました。10分ほどでシャトルバスは出発し、スムーズにモーチットに着きました。その後BTSに乗り換え、無事帰宅しました。

まとめ

ムアントン・ユナイテッドはタイ有数の強豪チームだけあって、選手だけでなくスタジアムやサポーターもかっこよかったです。スタジアムまでのアクセスも意外とスムーズ。スタジアム周辺もタクシーがたくさん走っていたので、帰りの足も問題ないでしょう。

サッカー好きなら、一度は訪れてみてもいいのではないでしょうか。
そうそう、言い忘れましたが、ムアントン・ユナイテッドには1人日本人プレーヤーがいます。

DFの青山直晃選手です。青山選手は清水エスパルスから、横浜Fマリノス、ヴァンフォーレ甲府と渡り歩き、2015年からムアントン・ユナイテッドにプレーしているようです。

きーきあっIMG_3660-20160424

青山選手です。

そんな彼が、この日、ゴールを決めたんです!

僕が帰った後に・・・(泣)

くそ、最後までいればよかった!

それではまたまた。

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2017年11月
« 10月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930