バンコクに一生住む?

タイでの生活やタイ旅行がより楽しくなるための情報を!

ナナにある韓国焼肉【YOUCHUN】は、食べ放題が安くてお得!

time 2016/06/16

ナナにある韓国焼肉【YOUCHUN】は、食べ放題が安くてお得!

こんばんは。焼肉大好き、きーきあっです。昔は多い時は週に2、3回行ってました。でもやはり歳をとるとともに、肉よりも魚に・・・

いや、そんなことはないです。今でも肉食系男子であるという事を証明するために(何か微妙に意味が違ってる)、焼肉を食べに行ってきました。

行ってきたのは、

【YOUCHUN】

です。

アクセス

場所はナナです。ナナの交差点を北上したところに【GRACE HOTEL】というホテルがあります。その中にお店はあります。

まずはこの交差点を、BTSナナ駅から来て右に曲がります。

きーきあっIMG_4984-20160606

真っすぐ道なりに歩くと、グレースホテルが見えてきます。

きーきあっIMG_5002-20160606

敷地内、駐車場を真っすぐ突っ切ります。

きーきあっIMG_5009-20160606

この中に入っていくと、

きーきあっIMG_5011-20160606

左手にオレンジ色の看板が見えます。

きーきあっIMG_5013-20160606

はい、着きました。中に入りましょう。

きーきあっIMG_5014-20160606

店内の様子

ガラスのドアを開け、中に入ってみましょう。

きーきあっIMG_5049-20160606 きーきあっIMG_5050-20160606

店内はこんな感じです。結構広いです。

きーきあっIMG_5025-20160606

座敷席もあります。

きーきあっIMG_5026-20160606

注文しよう!

席に案内され、メニューを渡されます。立派なメニューです。

きーきあっIMG_5016-20160606

開くと下には日本語が書いてあります。

きーきあっIMG_5023-20160606

でも中は日本語が書いていません(笑)

きーきあっIMG_5017-20160606 きーきあっIMG_5018-20160606 きーきあっIMG_5019-20160606 きーきあっIMG_5020-20160606

いろいろメニューも豊富に取り揃えておりますが、今回は目いっぱい肉を食べたいということで、ブッフェ(食べ放題)をオーダーします。メニューには食べ放題がなかったのでちょっと不安になりましたが、店員に確認すると、あると言うので食べ放題でお願いしました。

店員の女性は僕が一人で来て食べ放題を注文したのが珍しいらしく、最初は軽く驚いていましたが、それでもOKと言って去っていきました。後になってその理由がよくわかりました。

韓国料理特有のアレが・・・

焼肉用の炭や網を用意してくれながらも、店員さんが次々と料理を運んできました。そう、韓国料理といえば、注文しなくてもたくさん出てくるおかずやキムチの数々が有名ですよね。こちらの店も例外ではなく、たくさんやってきました。

まずは皿と箸と水とコップがやってきます。

きーきあっIMG_5024-20160606

そして、どーん!

きーきあっIMG_5027-20160606

サンチュ。

きーきあっIMG_5029-20160606

サラダ。

きーきあっIMG_5032-20160606

キムチあれこれ。

きーきあっIMG_5030-20160606

スープ。

きーきあっIMG_5028-20160606

まだ肉も食べ始めていないのに、テーブルには10種類ほどのおかずやキムチ、スープが。1人でも容赦ない量です。

そしてその後に肉が到着。

きーきあっIMG_5035-20160606 きーきあっIMG_5034-20160606

肉も最初から結構な量を持ってきてくれます。肉食系男子(だから意味が違うって)に一抹の不安が。いやいや、大丈夫。僕はやれば出来る子です。

肉は店員さんが付きっきりで焼いてくれます。決して僕が一人で寂しそうにしているからでも、こいつは肉すら満足に焼けなそうだと思われているわけではなく、サービスでやってくれます。(きっとそうに違いない)

きーきあっIMG_5033-20160606

きーきあっIMG_5039-20160606 きーきあっIMG_5041-20160606

肉を焼いてもらっている間、出てきた大量の料理に手を付け始めます。
お味のほどは・・・

美味ーーい!

キムチもスープもサラダも、豆腐に衣をつけて焼いたやつも、卵焼きも、どれも美味しいです。これだけでご飯が進みます。あ、そうそう、これだけおかずがありながらも、しっかりとご飯を注文しました。

きーきあっIMG_5038-20160606

やばい、調子に乗って食べまくっていると、肉にたどり着く前に満腹になってしまう。そう心配したところで肉も焼き上がりました。

きーきあっIMG_5036-20160606 きーきあっIMG_5040-20160606

焼きあがった肉は皿に載せてくれるので、その肉をぱくつきます。肉のお味のほどは・・・

美味ーい!

食べ放題、そしてその値段の割には十分美味しいです。やはりご飯が進みます。これなら軽く食べられそうだなあ、なんて思いながら肉とご飯、そしておかずを食べまくります。しかし、そこに罠があったのでした・・・

恐怖!おかわり地獄!

初めに持ってきてくれた肉2皿も食べ終わりそうになったところで、店員のお姉さんから、肉をもっと食べるかと聞かれました。じゃあ今度は豚肉がいい!とお姉さんに注文しました。その時に食べ終わったサービス料理の小皿をいくつか持っていったんです。

そしておかわりの肉を持ってくるお姉さんのトレイの上に、予想だにしないものが!
そう、おかずのおかわりを持ってきたんです。僕はてっきり食べ終わった皿を下げてくれただけかと思ったのですが、お姉さんは僕がその料理を気に入って、もっと食べたいだろうと気を利かせ持ってきてくれたのです。

せっかくのお姉さんの好意、そしてNOと言えない日本人。そんな状況で僕はただただありがとうと言って、その皿の料理に手をつけたのでした。

そもそも僕は好きなものは最後まで取っておくタイプ。そしてその反対に、それほど好きでないものは最初に食べてしまうタイプ。必然的に皿の上がきれいになるのは後者です。そしてその皿の料理をお姉さんが持ってきてくれたのです。つまり僕はあまり好きではない料理をおかわりしたことになるのです。

Oh!なんてこったい。何、好きでもない料理で腹いっぱいになろうとしてるんだ。そう後悔しても遅いのです。でも、それで傾向と対策が分かりました。皿をきれいにしてしまうとお姉さんがお替わりを持ってきてしまう。つまり、料理を残しておけばいいんだ。こんな事に今更気づくのもどうかと思いますが、でもこれで対策は万全です。僕はこのサービスの料理をなくならない程度に恐る恐る食べることにしました。

でもその料理にばかり意識をしても仕方ありません。もう一つ問題があるのです。それは、

お姉さん、お替わりなのにそこそこの量の豚肉を持ってくる件

きーきあっIMG_5043-20160606

まさか、1人の客にこんな量の肉を持ってくるかというくらい、皿一杯に豚肉が敷き詰められていました。先ほどの料理といい、結構な破壊力です。肉は焼かれていきますが、僕の食べるペースは落ちていきます。お姉さんもそれを見てか、網にレタスを敷き、焼きあがった肉を積み重ねていきます。

きーきあっIMG_5045-20160606

早く食べないと、ほら、豚肉の塔が出来上がっちゃうよ。

そう言わんとばかりに積み上げていきます。そして全ての豚肉が焼きあがると、お姉さんは僕のテーブルから離れていきました。

僕はこれで早く食べろというプレッシャーと、おかず無言でおかわりサービスから解放されるとホッとしました。(本当はそんなプレッシャーかけてないはずなんですけどね)

でもおかずはともかく、豚肉は全部食べなきゃと、気合で全部平らげました。おかずは食べられそうなものだけ食べました。そう、別に無理して食べなくても良かったのです。何故そんな簡単な事に気づかなかったのでしょうか。やはり出されたものは全部食べると幼い頃に教えられた躾のせいでしょうか。それとも単なる食い意地が張ってるからでしょうか。

別腹!

本当に腹いっぱいになったところに、お姉さんがやってきました。おかわりを聞かれたので、もう十分です、勘弁してくださいと告げると網や炭を片付けてくれました。そして再度戻ってきたお姉さんの手にはアイスクリームが。

そう、サービスでアイスクリームもあるんです。沢山の肉で少し胸やけ気味の身体に、甘いアイスクリームが浸み込みます。こちらがそのアイスクリームです。

後ろのキムチがなんかシュール。

きーきあっIMG_5047-20160606

甘いクッキー&クリームのアイスクリームが僕の胃袋を癒してくれます。さっきは満腹で苦しかったのに、アイスクリームは嘘のようにスイスイと口の中に入っていきます。これが世に言う別腹というやつなんだと、改めて別腹体験をしました。そしてアイスクリームを食べ終わり満足していると、またお姉さんがやってきました。お姉さんは僕に尋ねました。

「アイスクリームのおかわり、いる?」

と。僕は満腹なはずなのに、

「うん♪」

と答えてしまいました。ああ、またしてもおかわり地獄。そしてNoと言えない日本人。なーんて。今回は本当にもう少し食べたかったからおかわりをお願いしたんですけどね。

はい、こちらがおかわりアイスクリーム。またしても後ろのキムチが激戦の後を物語っています。

きーきあっIMG_5048-20160606

今度こそ本当に満腹です。お姉さんを呼んでお会計をします。値段は驚きの340バーツ(約1,020円)です。あんなにキムチやおかず、そして肉もたらふく食べて、お値段たったの1,000円ちょっと。これはお得です。しかもお姉さんが肉を焼いてくれる特典!?付き!

僕は大満足&大満腹で店を出ました。

まとめ

食べ放題なので、そこまで肉質はよくないですが、それでもお腹いっぱい食べられて、あの値段ではコストパフォーマンスは高いと思います。肉だけでなくキムチや韓国風のおかずも食べられるし。

そうそう、本当はここの店、冷麺が有名なんです。バンコク在住の韓国人もここの冷麺が一番美味しいと言うとか。
僕もすごい昔に一度だけここの冷麺を食べたことがありますが、確かに美味しかったです。

こちらがその冷麺。ただしメニューのみ。
 きーきあっIMG_5021-20160606

冷麺は食べ放題のメニューにはありませんので別料金になりますが、余裕があれば冷麺も食べたかったところでした。でも本当に満腹だったので今回は断念しました。次回は冷麺だけでも食べに来ようかなって思います。そうそう、あと日本では食べられないユッケとかもあるので、そちらも食べてみたいなと。

という訳で、今回も腹いっぱい食べてしまいました。

それではまたまた!

down

コメントする




きーきあっ

きーきあっ

美味しいもの、一人旅、野球、サッカー、数少ない友達、タイ人嫁、 それさえあれば生きていけます。

広告

スポンサードリンク

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930