注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

新メニュー!【8番らーめん】の塩バターラーメンを食べてみた!

どうも、きーきあっです。

長らく続いたシラチャ旅行ネタも終わり、今日から通常営業です。

で、今回紹介するのは、

【8番らーめん】

です!

【8番らーめん】といえば、タイ在住の日本人にはもちろんのこと、タイ人にも愛されるラーメンチェーン店。

ええ、僕も大好きですとも。その証拠にこのブログでも新メニューや期間限定メニューが出る度に紹介しています。

今回も新メニューが登場したということで、さっそく紹介しちゃいます!

【8番らーめん】への行き方

場所も何も、タイではどこのショッピングモールにも出店しているんじゃないかってくらい、あちこちにありますのでお近くの店舗へどうぞ。

今回僕は映画を観にMBKへ行った際に寄りました。MBKには1階と7階にそれぞれあります。

お店の外観はこんな感じです。

新メニューはこのようにしっかりと宣伝されております。

注文しよう!

こちら店内の様子。この写真の反対側はお客さんで埋まってました。相変わらずの人気ぶり。

こちらがメニューです。今回は既に注文するものが決まっているので、さらっと見返すのみ。

お目当てはもちろんこちら。

トッピングとしてバターとコーンがありますが、デフォルトで入っているのでご心配なく。
もっと入れたいという人は追加注文しましょう。

そういえばこちらも新メニューでした。担々肉味噌とはなかなか惹かれるトッピングじゃないですか。
これは次回チャレンジだな。

ということで注文を済ませしばし待ちます。飲み物は水を選択。値段は18バーツ(約63円)です。

そして待つこと数分、ついにやってきました!

注文したのはもちろん塩バターラーメンです。値段は105バーツ(約367.5円)です。

バターの形が写真と違いますがマインペンライです。人生とはそういうもんです。

ちゃんとコーンも載ってます。

麺はこんな感じ。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

ひとことで言うならば、8番らーめんの味です。もちろん褒め言葉です。ホッとする味というか期待を裏切らないというか。

そうです、こういう感じでいいんです。

それでも塩バターラーメンといいつつしっかりコーンも載せてくれるところが憎い。
それでいて塩バターコーンラーメンと名乗らない謙虚さも痺れます。

そんなことを思いながらあっという間に完食です。

お会計は123バーツ(約430.5円)でした。

最後に・・・。

これはぜひレギュラーメニュー化してほしいと思うくらい、気に入りました。こういう優しい味のラーメンって大事です。

もちろんめちゃくちゃ美味しいとか、そういうのじゃなく、あくまでも8番らーめんの味なので過度な期待をせず食べてみてください。
そうすると、うん、悪くないなって感じになりますので。

ということで8番らーめんファンは要チェックですよ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です