人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

鉄道好きにはたまらない!アムステルダムで泊まったホテル【A トレイン ホテル(A-Train Hotel)】【オランダ&ベルギー旅行2019⑤】

どうも、きーきあっです。

先日よりオランダ&ベルギー旅行ネタが続いていますが、今回紹介するのはアムステルダムで泊まったホテルです。
ホテルの名前は、

【A トレイン ホテル(A-Train Hotel)】

です!

名前で分かる通り、ホテルのあちこちに鉄道をモチーフにしたものがあったりしました。
鉄道好きにはもちろん、そうでない方にもおすすめです!

【A トレイン ホテル(A-Train Hotel)】への行き方

ホテルの場所ですが、アムステルダム中央駅から徒歩5分ほどのところにあります。
こちらがそのホテルの入口です。

この看板が目印です。

地図も載せておきますね。

部屋の様子

気になる部屋の様子を紹介しますね。

その前にホテルに入ってすぐ左手にあるこちらのレセプションでチェックインの手続きをします。

レセプション前に早速色々な鉄道グッズが飾ってあります。

チェックインが済んだら部屋へ。
レセプション脇の細い通路を進んですぐ左手にエレベーターがありますので、そちらに乗ります。

こんな感じで廊下は狭いです。

こちらが部屋の鍵です。

で、部屋はこんな感じ。広くはないですが清潔感はあります。

ベッドはセミダブルくらいの大きさですかね。

テーブルもあります。

そして部屋の壁には汽車の絵が飾ってあります。

部屋からの眺め。アムステルダム中央駅もきれいに見えます。

シャワールーム。

トイレ。

その他に、写真を撮り忘れましたが小型の冷蔵庫もちゃんとあります。
といった感じでコンパクトな部屋ですが、快適でしたよ。

レストランも鉄道グッズがいっぱい!

部屋を紹介したところで、次は朝食をとるレストランを紹介します。
レストランは1階の奥にあります。

廊下に描かれた線路に沿って進んでいくと・・・

そこにはいろんな鉄道グッズが飾られたレストランが!

席も列車のボックス席みたいな感じです。

鉄道模型なんかも飾られています。

朝食はブッフェスタイルです。

といっても、パンやチーズ、ハムなど簡単な食事ですけどね。それでも食べ放題は嬉しい!

シンプルなメニューですが、そんなに朝からガッツリ食べるわけでもないのでこれで十分でした。

まとめ

何よりも魅力なのはホテルの立地。
アムステルダム中央駅から近いので、移動がとても楽でした。

それに大通りにもすぐに出られますし、ホテルの隣にはスーパーマーケットがあるので、部屋で飲むビールや水などを買うのに助かりました。

こちらがそのスーパーマーケットです。水やビールが安く買えます!

それとホテルスタッフもとてもフレンドリーでした。
僕たちがチェックインした時にいた男性は群馬県で1年半くらい働いたことがあったとの事で、日本語が少し話せました。

また、このホテルのオーナーというか創業者?はタイ人女性と再婚したそうです。
タイ人と日本人のカップルである僕たちにとっては不思議な縁のあるホテルでした。

という事で、決してラグジュアリーなホテルではないですが、僕たちのようにアムステルダムを初めて訪れるという人にはおすすめのホテルです!

興味がある方はこちらで値段や空室状況をチェックしてみてください!

【A トレイン ホテル (A-Train Hotel)】の値段をチェックする!

 

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です