人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

トンローのモダンチャイニーズレストラン【ANG MORR – อั้งม้อ】は超絶おすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【ANG MORR – อั้งม้อ】

です!

こちらは妻が見つけたモダンチャイニーズのレストランです。

もうとにかく素晴らしかったので、さっそく紹介しちゃいます!

【ANG MORR – อั้งม้อ】への行き方

お店はトンローエリア、スクンビットソイ38と40の間にあるソイにあります。
BTSトンロー駅から歩いて5~6分と、余裕の徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。駐車場も完備です。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。シャレオツで、きっとお高いんでしょうって雰囲気が漂ってきます。

また、ちょっと変わっているなと思ったのがこちら。パンを焼くブースになってます。
料理の付け合わせとかスイーツに使われるみたいで、今回は食べませんでしたがとても気になりました。

こちらドリンクメニュー。

お茶も色々。

一方こちらはフードメニュー。

妻がこの店に来たいと言っていたのはこちらの料理が食べたかったからです。
僕もなんですけどね。

ただ、思っていたよりも値段が高くてちょっと腰が引けたのは内緒の話。

その他にも魅力的なメニューがたくさん!

とりあえず注文を済ませしばし待ちます。

飲み物ですが、妻はライチ入りコンブチャを注文。値段は220バーツ(約770円)って、そんなにしたのね。

一方僕はジャスミン茶をチョイス。値段はポットで120バーツ(約420円)です。

こんなオシャレなガラスの茶杯でいただけます。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。

まずはこちら。北京ダックです。値段は180バーツ(約630円)です。

もう既に餅皮の上に具材が載っているので、あとはタレをかけて巻いて食べるだけです。

続いてはこちら。金魚の形をした餃子です。値段は400バーツ(約1,400円)です。

実はこちらの料理、事前予約が必要だそうで、予約をせずに来店した僕達は注文時に断られてしまいました。
でも、その後お店の人からOKが出たので食べることができたんです。

ですので食べたいという人は予約をしましょう!

それにしても見事な再現度。食べるのがかわいそうなくらい。

そんなかわいい金魚の中には海老とトリュフペーストが入ってます。←なんか言い方に語弊が

醤油や黒酢でこのかわいい金魚を食べましょう。←なんか言い方に語弊が(その2)

こちらはトンカツチャーハンもとい排骨載せチャーハンです。値段はSサイズを選んで360バーツ(約1,260円)です。

Sサイズといっても2人で食べるには十分な量です。

こちらは烏龍茶の茶葉と一緒に燻製したチキンです。値段は200バーツ(約700円)です。

こちらは茶葉も食べられますよ。

そしてもう1品。海老と蓮根の炒め物です。値段は320バーツ(約1,120円)です。

こちらは蓮根好きの妻が注文しましたが、その妻が喜ぶくらい蓮根がたくさん!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

まず気になる金魚餃子ですが、海老のプリプリした食感とトリュフの香りがたまりません。
トリュフ好きな妻に2個あげましたが、本音を言えば僕ももっと食べたかったです。

その他チキンもチャーハンも北京ダックも蓮根の炒め物も、とにかく美味しくて正直感動しました。

そこまで期待度が高くなかった海老と蓮根の炒め物も、プリプリの海老とサクサクの蓮根に甘辛のソースが絡んで、それはもう見事な一品でした。

2人で5品は頼み過ぎではと思いましたが、妻と一緒にしっかりと完食です。

あと書いておきたいのが、お茶が美味しかったこと。

別に中国茶に詳しいわけでもないし、中華料理だからお茶でしょくらいな軽い気持ちで頼んだのですが、そんな僕がめちゃくちゃ美味しいなって感動したくらい。

妻にも飲んでもらったら同じ感想だったので、きっと本当に美味しいんだと思います。

途中でお湯を足してくれたので、十分堪能できました。

お会計は税、サービス料がそれぞれ加算され2,118.60バーツ(約7,416.5円)でした。

ランチにしてはちょっと贅沢してしまったかなあと思いましたが、でも美味しかったので後悔はまったくしていません。
というより大満足で店を後にしました。

最後に・・・。

いやー、美味しかった!ちょっと感動するくらいの美味しさでした。

料理も接客もそして店の雰囲気も素晴らしく、もう満足しかありません。

予約なしでは入れないこともあるみたいなので、予約をすることをおすすめします。
特に金魚餃子を食べたいなら予約必須です!

ということで、ここは全力でおすすめしたいお店なのでぜひ行ってみてください!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:ANG MORR – อั้งม้อ
場所:เลขที่ 6 Soi Sangchai, พระโขนง Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:02-118-3641
営業時間:11:00-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/angmorr.bkk/

<広告>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です