お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

ラップラオのカフェ【Bluetamp Cafe – specialty coffee & all day brunch】

どうも、きーきあっです。

バンコクでの食べ歩きを趣味としておりますが、バイクを手に入れたことで行動範囲が広がり、結果として行けるお店の種類も増えました。

本当に便利ですよ、バイク。ってバイクを使っている時点で食べ歩きと言わないような気がしないでもないですが。

という訳で今回紹介するのも、そんなバイクを使って訪れたお店、

【Bluetamp Cafe – specialty coffee & all day brunch】

です!

【Bluetamp Cafe – specialty coffee & all day brunch】への行き方

お店の場所ですが、Pradit Manutham通り沿いにあります。
って、どこだよって思いますよね。僕も初めて行きました。

一番わかりやすいのは、エカマイ通りをひたすらずーっと北上すればPradit Manutham通りにぶつかります。
あとは更に道なりに進むと見つかります。

【Central Festival Eastville】や【クリスタル】という大型ショッピングモールが周辺にあります。

で、こちらがそのお店です。

この看板が目印です。

車やバイクで来た際には、大通りから一本脇の道に入り、店の前に駐車をします。
入口も大通りと反対側にあります。

屋外にも席があります。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。

日曜日の朝に訪れたのですが、お客さんで一杯でした。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と英語表記です。イラストもあってなかなかオシャレ。

こんなトーストもあったりして。

特に朝食メニューが充実していました。

エッグベネディクトもあります。

こちらドリンクメニュー。

とりあえず注文を済ませ、しばし待ちます。
飲み物はアイスラテを選択。値段は100バーツ(約300円)です。
場所を考えると、意外といいお値段がしますね。

店のロゴ付きのカップ。

そしてこちら。店のおすすめメニューでもあったサーモンのエッグベネディクト。
値段は280バーツ(約840円)です。

皿の大きさとエッグベネディクトのバランスが合ってないように感じます。
この大きなスペースにサラダあたりをのせるといい感じだと思うのですが。
もしくはもっと小さな皿にするとか。

でもエッグベネディクトは確かに美味しそう!

黄身を割って、トローリとしたところ。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

サーモンの塩気とオランデーズソースの酸味、卵の黄身の甘みのバランスがいい感じです!
それと中に入っているほうれん草のソテーがいいアクセントになっています。

あと、パンも美味しかったです。それとカフェラテも。
つまり、全てが美味しかったという事ですね。

朝から美味しいものを食べご機嫌になりつつ、あっという間に完食です。
お会計は380バーツ(約1,080円)でした。税・サービス料込でした。

まとめ

お客さんもひっきりなしに訪れるのも納得なほど、確かに美味しかったですよ。
エッグベネディクトは久しぶりに当たりかなって思いましたし。

とはいえ、いわゆるバンコクの都心からは離れているし、特に旅行者に関しては全く縁もゆかりもないエリアなので、安易にぜひ来てくださいとは言えないですけどね。

在住者の方は先ほども書いた通り、【Central Festival Eastville】や【クリスタル】というショッピングモールがあるので、そちらのお出かけの際はついでに寄ってもいいと思います。
ここで朝食をとってから、買い物に出かけるとか。

実はこの後、【クリスタル】というショッピングモールにも寄ったのですが、ここはなかなか面白かったですよ。
今度ブログに書きますね。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Bluetamp Cafe – specialty coffee & all day brunch
場所:56 Soi Lat Phrao 73, Lat Phrao, Krung Thep Maha Nakhon 10310
電話番号:092-551-7300
営業時間:8:00-18:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/BluetampCoffee/

<広告>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です