人気記事:彼氏&夫にするなら一人旅好きの男性が絶対的におすすめ!

開幕4連勝の実力は!?T3リーグ5節【チャムチュリ・ユナイテッド対ナコンパトム・ユナイテッド】を観戦してきた!【タイリーグ観戦2019】

どうも、きーきあっです。

金曜日の夜にサッカー観戦をして、そして翌日にもサッカー観戦をするという、サッカー好きにとっては幸せな週末、そしてそんなサッカー好きの夫を持つ妻にとっては、最悪な週末でした。
ちなみに昨日の様子はこちらからどうぞ。

どうも、きーきあっです。Jリーグでも金曜開催があるように、タイ・リーグでも金曜に試合を行うことがあります。ちょうどT2(タイの2部リーグ)のチームがバンコクで試合をすることを知り、仕事帰りになんとか頑張れば行ける距離にあるスタジアムだったので、行って...

 

そんな土曜日に観戦してきたのは、

【チャムチュリ・ユナイテッド対ナコンパトム・ユナイテッド】

です!

ちなみにこの試合はT3(タイの3部リーグ)で、チャムチュリ・ユナイテッドはT3南部地区で最下位、そしてナコンパトム・ユナイテッドはここまで開幕4連勝で首位に立つという、対照的な成績のチーム同士の対戦でした。
さらに言うと、ナコンパトムは昨シーズンT4(タイの4部リーグ)西地区を圧倒的な強さで制して、その後T3の昇格チームを決めるT4チャンピオンズリーグでも優勝し今シーズンからT3に昇格しました。

そして、昇格したばかりなのに開幕4連勝!
ナコンパトムは以前タイの1部リーグに所属していたこともあるチームなのですが、色々あって昨シーズンはT4に属していました。
そんなナコンパトムがT3に昇格し早速強さを発揮し首位に!

一体どんなチームなのか、どれだけ強いのかが気になり観に行くことにしました。
偶然にもその1週間前にナコンパトムに遊びに行ったこともあって、さらに思い入れもあり。
ナコンパトムの様子はこちらからどうぞ。

どうも、きーきあっです。先日妻の叔父と妻と僕との3人で、ナコンパトムというところに行ってきました。ナコンパトムはバンコクから車で1時間ほどで行ける街で、観光スポットが色々あるところなんです。半年ほど前にも1度ナコンパトムへ遊びに行ってきたのですが、今...

 

どうも、きーきあっです。昨日に続き今日もナコンパトムネタです。ちなみに昨日の記事はこちらからどうぞ! 今回紹介するのは、ナコンパトムのカフェ【Dubua】です!果たしてカフェと呼んでいいのかわからないスケールなんですが、とにかくすごいです!ナコンパ...

 

さて、T3の首位を突っ走るナコンパトム・ユナイテッドの正体とは・・・?



スタジアムへGO!

という訳でスタジアムへ向かいます。

チャムチュリ・ユナイテッドのホームスタジアム、チュラロンコーンスタジアムへ向かいます。
BTSナショナルスタジアム駅、MRTサムヤーン駅どちらからも歩いて15分弱で行けるとてもアクセスのよいスタジアムです。

こちらがスタジアムです。

さっそくチケットを購入します。値段は50バーツ(約150円)です。相変わらず安い。

地図も載せておきますね。

いざ、観戦!

ここチュラロンコーンスタジアムには何度も足を運んでいますが、アウェイ側に座ったのは初めてでした。

選手が入場してきました。

こちらが首位ナコンパトムの選手たち。どことなく強そうな雰囲気が。

一方チャムチュリ・ユナイテッドの選手たち。なぜかいつも試合前の記念撮影はメイン側ではなくゴール側を向いておこないます。何故なんだろう?

ナコンパトムのサポーターたち。アウェイそれも3部のチームとは思えないくらい、結構な数のサポーターが来ていました。

試合前に「カントリーロード」を歌っていたのが印象的でした。ベガルタ仙台を思い出しました。

エンブレムには虎。かっこいいエンブレムです。

試合前にサポーターに挨拶をするナコンパトムの選手たち。

77番の選手がごつく、サッカー選手というよりラグビーの選手かと思うような体型でした。

さあ、キックオフです!

最下位と首位のチームとの対戦だけに、ナコンパトムが一方的に攻めるのかと思いきや、チャムチュリが意外なほどの健闘を見せます。

前半だけでいえばどちらが首位のチームかわからないほどでした。
それでもゴールは奪えず、前半は0-0で折り返します。

後半に入ると一転、ナコンパトムのペース。猛攻を仕掛けるも同じくゴールは奪えず結局0-0の引き分けでした。



試合の感想なぞ・・・。

試合が始まる前は、ナコンパトムの圧勝だろうなあ、やっぱりナコンパトムは強いなーっていう感じの観戦記になるだろうと思っていたのですが、まさかのドロー。

これはナコンパトムがダメだったというより、チャムチュリの選手が意地を見せたといったほうがいい試合でした。
チャムチュリ・ユナイテッドは開幕戦も観戦しましたが、その時はイマイチで今シーズンは苦戦するだろうなあと思っていたら案の定。ここまで1分け3敗という成績で最下位でした。

そんな最下位のチームとは思えないほど、首位のチーム相手に臆することなく攻撃的なサッカーを見せてくれ、ちょっと胸が熱くなるほどでした。

その結果0-0のドローだったわけですが、これは強い相手に引いて守っての引き分けではなく、勝ちにいった結果の引き分けだっただけに、試合の内容と結果には満足できるものでした。

さて、一方連勝が止まった(といっても引き分けですが)ナコンパトムですが、やっぱり強いなあと。
前半は相手に圧され気味でしたが、後半は怒涛の攻撃を見せ1点を取りにいったのですが、最後の最後までゴールは奪えませんでした。

結果として引き分けにはなりましたが、改めて強いなあと思いましたし、T2昇格の有力候補であることは間違いないと思いました。

という事で、この日も楽しい観戦でした。
金曜日、土曜日と観戦し、日曜日は僕が応援するポートFCの試合があります。
ええ、当然観戦しますとも。観戦しましたとも。

そんな訳で明日は、その週末3試合観戦の最後、ポートFC対PTTラヨーンの観戦記をお伝えします。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

<広告>












コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です