人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

Kヴィレッジの韓国料理店【Dong Won Gak(ドン ウォンガク)】に行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Dong Won Gak(ドン ウォンガク)】

です!

こちらは海鮮ちゃんぽんとかチャジャンミョン(韓国風ジャージャー麺)といった麺類が美味しいとの噂の韓国料理店です。

チャジャンミョンって、嫌いじゃないけどなんか独特の甘さがあって、後半飽きるというのが僕の中のイメージ。
ただ海鮮ちゃんぽんは食べたことがないので、それ狙いで行ってきました。

というわけで早速紹介しちゃいます!

【Dong Won Gak(ドン ウォンガク)】への行き方

お店はK-ヴィレッジの2階にあります。
k-ヴィレッジはBTSプロンポン駅から歩いて15~16分とギリギリ徒歩圏内ですかね。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。テーブル席はパーテーションが高く、ボックス席状態。
あとはおひとり様用のカウンター席もありました。

漢数字の番号が振ってあるこちらは個室ではないかと推測されます。

こちらがメニューです。
表紙になっているだけあって、やっぱりチャジャンミョンと海鮮ちゃんぽんが名物なんですかね。

お得なセットメニュー的なものが色々ありました。しかも割引プロモーション中。

その他にも色々。

で、メニューの中にとっても気になるものを発見。
これはもしかしたらハーフ&ハーフ的なやつでは?

あとは何かよく分からない料理のプロモーションもやってました。

とりあえず注文を済ませしばし待ちます。
こちらは無料の水。

続いて運ばれてきたのはキムチとたくあん。

そして待つこと数分、注文した料理が運ばれてきました。

今回頼んだのは、海鮮ちゃんぽんとチャジャンミョンのハーフ&ハーフです。
値段は300バーツ(約1,050円)です。

まずこちら側が海鮮ちゃんぽん。いかにもピリ辛といった感じの色合いです。

一方こちらはチャジャンミョンです。真っ黒!

それぞれ麺を引き上げてみたところ。

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まずチャジャンミョンですが、確かに甘い味付けではあるものの、そこまで強烈ではなくやや甘めという程度。
比較的あっさり目なので、物足りないと思う人もいるかもしれませんが、僕はこの位が逆に丁度よいです。

一方、海鮮ちゃんぽんは見た目どおりピリ辛でこちらも美味しい!
名前の通りイカやアサリなどシーフードも入っているし、野菜もしっかりと入ってます。

そしてどちらもハーフサイズながら麺の量は多めで食べ応えがあります。

海鮮ちゃんぽんの辛さをチャジャンミョンで抑え、ちょっと口の中が甘いなと思ったら海鮮ちゃんぽんを食べる。
そう、これはまさに無限ループです。

ということであっという間に完食です。

お会計は税7%が加算され、320バーツ(約1,120円)でした。

最後に・・・。

評判どおり、確かにどちらの麺も美味しかったし、ハーフ&ハーフがあることで両方楽しめお得な気分になりました。

僕は結構好きです、ここ。

麺を頼むことに夢中で他のメニューをちゃんと見なかったけど、あとは餃子とかチャーハンとか、その他色々あったので、今度は麺を頼みつつ他の料理も食べてみたいなあと思います。

ということで麺好き、韓国料理好きはお試しあれ。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Dong Won Gak(ドン ウォンガク)
場所:K-Village 2階 93, 95 Soi Sukhumvit 26, Khlong Tan, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:02-661-5046
営業時間:火~日 11:00-22:00
定休日:月
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/DONG-WON-GAK-Bangkok-424507798141903/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です