人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

スクンビットソイ22の【海鮮屋】は美味しい刺身が食べられます!ここはおすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【海鮮屋】

です!

いやー、このお店はずっと行きたかったんですよ!

昨年の終わりくらいからずっと思っていて、本来は友人と新年会をここでやる予定でした。

しかし、コロナウイルスにその思いが阻まれてしまいました。

年末に店内での飲酒が禁止となってしまい行くことはできず。
いや、正確に言うとお店自体は営業していたのですが、刺身が美味しいという話だったのでだったら日本酒は欠かせないでしょっていうことで我慢しました。

そしてようやく店内飲酒が解禁となったと思ったら、友人が怪我をしてしまいまたも延期に・・・。

で、先日ようやく行くことができました。

というわけで、さっそく紹介しちゃいます!

【海鮮屋】への行き方

場所はスクンビットソイ22をひたすらスクンビット通りから南に進んだ左手にあります。
BTSプロンポン駅から徒歩13~14分くらい、アソーク駅からだと徒歩15~16分くらいです。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちらは2階の様子。
最初は2階に通されたのですが、事情により1階に移動させてもらいました。

すみません、わがまま言って。

で、こちらが1階。2階に比べ席は少ないですが僕達はこちらの方が快適でした。

席に着くと店員さんがこちらのホワイトボードを持ってきてくれます。
どれも魅力的。

もちろん普通のメニューもあります。

僕以外の2人は何度も来た事があるため、注文はほぼ2人にお任せ。

こちらはお通し。あとでレシートを見たら1人50バーツ(約175円)でした。

こちらのお店は持ち込み料を支払えばお酒を持ち込んでもよいとのことで、日本酒を2本持ち込みました。
持ち込み料は瓶の大きさによって異なりますが、四合瓶で1本300バーツ(約1,050円)です。

あ、そうそう、その前にビールの大瓶を3本ばかり飲みました。
ビールはシンハーの大瓶で160バーツ(約560円)でした。まあまあよいお値段したのね。

そしてここからは料理を紹介します。

まずはこちら。ハマグリの酒蒸しです。値段は180バーツ(約630円)でした。

なんか思っていたのとは違うビジュアルで登場しました。

続いてはこちら。鶏の大葉梅肉揚げです。値段は180バーツ(約630円)でした。

鶏と大葉と梅肉で美味しくならないわけがないですよね。もちろん揚げたて。

そして本日の主役。刺身盛りです。

こちらの店では刺身盛りというメニューもあるのですが、自分たちで何品か刺身を選ぶときれいな盛りにしてくれるのです。
そんなの当たり前じゃんって思うかもしれませんが、違うんです。

何とおまけがつくんです!しかもたっぷりと。
今回僕たちはアイナメ、カツオ、本マグロ、そしてシマアジの4種類を選んだのですが、見ての通り載っているのは4種類以上!

しかもすごい量!

もちろん量だけでなく、見た目からして美味しそう!これは日本酒があっという間に空く予感。
ちなみに値段ですが、アイナメとシマアジが390バーツ(約1,365円)カツオは380バーツ(約1,330円)本マグロは480バーツ(約1,680円)でした。

そしてこちらは野菜の煮物盛り合わせ。値段は360バーツ(約1,260円)でした。

こちらも刺身盛りに負けないくらい、どーんと載ってます。
こういうのを頼むと、年を取ったもとい大人になったなあと痛感します。

おからなんかもあります。

こちらはきのこの天ぷら。値段は330バーツ(約1,155円)でした。

海老とかイカとかじゃなく、こういう天ぷらを頼むと年を取ったもとい・・・(以下略)。

こちらは冷奴。って、これ頼んだっけと思ったらお店からのサービスでした。ありがとうございます!

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

まずなんといっても刺身ですが、これがめちゃくちゃ美味しい!
え?ここタイだっけ?日本じゃないんだっけ?ってくらい、新鮮だし美味しいし。

そりゃあ日本酒が水を飲むようにすすんでしまいますよ。

で、その他の煮物やきのこの天ぷらなども、何ともホッとする味。
主役の刺身盛りを引き立てる存在でした。いや、主役を食うのではないかという存在感です。

他の料理も美味しかったけど、やっぱりハマグリの酒蒸しは思っていたのと違うかなあ。
味は美味しかったんですけどね。

と、ここまで紹介した料理を3人でしっかりと完食です。

ビール3本と日本酒2本をしっかり空けたところであと少しだけ飲みたいねとなり、桝酒なんかも頼んでみたり。
こちらは120バーツ(約420円)です。

そしてここでは終わらないのが我々。
こちらは友人が頼んだ味噌ラーメン。値段は260バーツ(約910円)でした。

そして僕は普通の醤油ラーメンを頼みました。値段は200バーツ(約700円)でした。

ラーメンまでしっかり平らげ、今度こそ満腹。
と思ったらデザートのサービスまで。もちろん別腹発動でこちらも完食しました。

すっかり食べて飲んだところでお会計。

税7%とサービス料8%がそれぞれ加算され、5,530バーツ(約19,355)円でした。
3人だったので1人あたり1,800バーツ(約6,300円)くらいでしたので、まあ許容範囲内かな。

最後に・・・。

こうやって冷静に値段を再確認すると、決して安くはないのかもしれないですが、刺身をはじめこの金額以上の満足感は味わえます。

刺身も煮物も天ぷらも1品あたりの量が結構あるので、1人とか2人よりも大人数で訪れた方がよいかと。
そしてガッツリ食べて飲むみたいな人にはピッタリの店だと思いますよ。

店名の通り、とにかくこの店は刺身!美味しい刺身を食べたい人はぜひ!

僕もまた行きたいです!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:海鮮屋
場所:261/2 Sukhumvit Rd, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:02-663-5340
営業時間:18:00-0:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です