お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

シャコが有名なタイレストラン【Kang Ban Phe(ガン・バーン・ペー)】がサイアムセンターに支店を出していた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Kang Ban Phe(ガン・バーン・ペー)】

です!

もともとラヨーンに本店があるシャコ料理をはじめとしたシーフードレストラン(というより食堂?)です。

プルンチットに支店があったのですが、サイアムセンターにも支店がオープンしました!



アクセス

場所はサイアムセンターというショッピングモールの4Fです。

サイアムセンターはサイアムパラゴンの隣にあり、BTSサイアム駅から直結しているのでアクセスは便利です。

こちらがそのお店です。

店内の様子

店内はオシャレなカフェ風です。

こちらがメニューです。

シャコ料理で有名になった店だけに、やっぱりシャコを使ったメニューが目立ちます。

こちらはシャコのガーリック炒め。

パッタイにもシャコがドーン!と。

麺にもシャコをしっかりと入れています。

麺料理を注文する際には麺の種類を選ぶことができます。そういえば地味に日本語表示がありますね。

チャーハンにもシャコを載せます。

  

こちら支店の紹介です。プルンチットにある支店は以前行ったことがありますが、あちらもオシャレな感じでしたよ。

こちら注文した水です。ペットボトルにも店名がしっかりと入っています。

僕た注文したのはシャコ入りトムヤムヌードル。175バーツ(約525円)でした。

大きなシャコがドーンと上に載っていました。

麺は卵麺を選びました。

一方嫁が注文したのは、平べったい米麺と海老を炒めた料理。カレー味です。169バーツ(約507円)でした。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

いやあ、美味しい!トムヤムヌードルは、スープの味が絶妙です!しっかりと海老のダシは出ているしココナッツミルクの風味もいいです。辛さもちょうどよいです。

またスープと卵麺がよく合います。

もう1つ嫁が注文した料理もこれまた美味しいです!カレー粉で味付けされた平べったい米麺、そして細かく刻んだ海老と卵のバランスがいいですね。

どちらも美味しく、あっという間に完食です!

お会計は400バーツ弱(約1,200円)とリーズナブルです!



まとめ

プルンチットにある支店は駅から少し歩くので、アクセス的にはこちらが便利です。

またメニューの数も嫁曰くこちらの支店のほうが多いそうです。

デザートメニューも美味しそうなものがいくつかあり、カフェとしても使えます。

今回頼んだ料理はどちらも美味しかったですが、特にトムヤムヌードルは気に入りました!

これは再訪したい店でおすすめです!

以上、きーきあっがお伝えしました。

それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kang Ban Phe(ガン・バーン・ペー)
場所:サイアムセンター4F
電話番号:02-251-5911
営業時間:10:30-22:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>









2 Comments

きーきあっ

ナカタさん
コメントありがとうございます!
サイアムセンターの支店は新しくできたばかりのようです。
今度来たときはぜひ!

ナカタ

このお店、行ってみたかったんですよね!
サイアムセンターにもあったんですね!
勉強になります!
ありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です