人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

ラーチャプルック通りの【Kaw Moo Rama5(คอหมูพระราม5)】のムーヤーンが最高に美味しくておすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Kaw Moo Rama5(คอหมูพระราม5)】

です!

最初に言っておきたいのが、このお店は非常にアクセスのよくない場所にあります。
この手のお店は、ブログで紹介したところでなかなかたどり着けない人も多いだろうからと、記事にしないことが
多いのですが、それでも紹介したいという想いが強く記事にすることにしました。

それだけ美味しかったということなのですが、本当に凄かったです。
メニューもタイ語だけだったりと色々ハードルが高いのですが、それでも食べてほしいです!



【Kaw Moo Rama5(คอหมูพระราม5)】への行き方

ということで場所ですが、ラーチャプルック通りにあります。
といってもあまり馴染みのない通りですが、敢えて最寄り駅を探すなら、MRTパープルラインの
「Bang Rak Noi Tha It」です。といっても6kmちょっとありますけど。

で、お店はいくつか飲食店が密集する中の一角にあります。

お店の外観はこんな感じです。

店の右手に厨房があり、豚肉を焼いているのが見えます。美味しそう!

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。日曜日の12時くらいに訪れたのですが、なんと満席!
ということで番号札を受け取り待つことになりました。
この後も続々お客さんが訪れ待ってました。

 

そして10分ほど待ってようやく席に着くことができました。
こちらがメニューです。メニューはタイ語オンリー。
この時点で一緒に来た妻や妻の家族に注文を任せることとなりました。

こちらはタレや生野菜が並ぶエリア。

ということで適当に野菜を持ってきます。これらはタレにつけてそのまま食べます。

タレはこんな感じで。この後も色々なタレを試しました。

そして待つこと数分、ついにやってきました。
まずはこちら。ムーヤーンです。日本語でいうと豚肉の炙り焼きといったところでしょうか。

そしてこちらはスペアリブかな。骨付きの肉を焼いたやつです。

続いてはご飯もの。こちらはチャーシューご飯。

そしてこちらはカレーです!

こちらにも豚肉が入っていて、またご飯の上には中国ソーセージがのってました。

こちらはスープですね。もちろんこちらに豚の骨付き肉がゴロゴロ入ってました。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

なんだこれ!?めちゃくちゃ美味しいぞ!

まずムーヤーンから。今回注文した料理の中では一番ポピュラーというか、色々なお店で食べられる料理だと
思うのですが、一口食べてビックリ。
ジューシーだし、焼き加減もバッチリだし、味も素晴らしい!
タレをつけなくても十分美味しいけど、ちょっと辛いタレを付けて食べるとさらに美味しくなる!

あと骨付き肉を焼いたやつも、肉が柔らかく骨からホロリと肉が外れます。これもたまらない!

さらにご飯ものも素晴らしい!

チャーシューご飯は薄いバラのチャーシューがトロットロで甘めのタレとの相性抜群だし、
あとカレーライスもココナッツミルクの風味がよく、これまた好みの味。

それとスープも酸味と辛味のバランスが丁度よく、とても美味しいけど、これは好みが分かれるかも。
僕はめちゃくちゃ好きです。

どの料理も最初の1口で、

『なんだこれ!めちゃくちゃ美味しい!』

と感動しながら食べてました。

あ、ちなみに感動していたのは僕だけではなく、一緒に行った妻の家族も絶賛していました。
その証拠にチャーシューご飯やスープなど、持ち帰り用で追加注文をしたほどでした。

ということで、あっという間に完食です。

散々食べてお腹いっぱいだったけど、妻がデザートを食べたいと言い、
注文したスイーツです。

クラッシュアイスの上にもち米や炒り米、ロートチョンなどがのっていて、これに黒糖味のタレをかけかき混ぜて食べます。
見た目はアレですが、実際食べてみるとこれがまた美味しくて。

ということでデザートまでしっかりと食べたところでお会計です。
持ち帰りの料理を含め1,019バーツ(約3,566.5円)でした。
大人5人でお腹いっぱい食べての値段ですから安いですね。



最後に・・・。

バンコク市街から行くのはちょっと、というよりかなり面倒な場所にありますが、めちゃくちゃ美味しかったので
何とか頑張って訪れてほしいです。

メニューもタイ語なので、タイ語を読めない方はこの料理の写真を見せたり、他の人が食べている料理を
指差したりして、注文してみてください。
タイ人の友人がいる方は一緒に行ってみるのも手かと。

最初に書いた通り、色々ハードルが高いですがそれでも行く価値はあるお店だと思います。
ということで是非とも!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kaw Moo Rama5(คอหมูพระราม5)
場所:150 ราชพฤกษ์ Bang Khun Kong, Bang Kruai District, Nonthaburi 11130
電話番号:092-516-6535
営業時間:土~木 11:00-21:30
定休日:金
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/kawmoorama5/

<広告>






2 Comments

きーきあっ きーきあっ

HIROSHI MURAYAMAさん
コメントありがとうございます。
タイにいらっしゃった際はぜひ!

アバター HIROSHI MURAYAMA

コームーヤーンとパッタイは日本で食べたものより美味しい店に当たったことないんですよね!!
なので、このお店は行ってみたいです。
って、来年はタイにすら行けない鴨です( ノД`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です