人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

プロンポンのインドレストラン【Kebabs & Kurries – Indian Restaurant Bar Sukhumvit】はおすすめ!

どうも、きーきあっです。

結婚してから、というよりもここ1~2年で妻がカレーが好きになってきたようで我が家でもインドレストランに行く機会も増えてきました。

というわけで今回紹介するのは、

【Kebabs & Kurries – Indian Restaurant Bar Sukhumvit】

です!

先に書いてしまうと、ここはめちゃくちゃ美味しかったので猛烈におすすめしたいです。

ただ1つ難点はちょっと値段がお高めというところなのですが、タイのレストラン割引アプリ【Eatigo】が使え、最大で半額になるのでこれは【Eatigo】を使って行くしかないです!

というわけでさっそく紹介しちゃいます!



【Kebabs & Kurries – Indian Restaurant Bar Sukhumvit】への行き方

お店はスクンビットソイ31にあります。

といってもかなり奥の方なのでBTSプロンポン駅からだと徒歩16~17分ほど、アソーク駅からだと20分近くかかります。
歩くのが面倒という方はソイの入口からバイタクなどでどうぞ。

お店はサービスアパートの1階にあります。こちらの看板が目印です。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。

僕達が普段行くようなインド料理店とは全く違う雰囲気。つまりオシャレ。
ジャンル的には高級レストランなんでしょうね。

テーブルの上に置かれた謎の物体。使いみちは後ほど判明します。

テーブルセット。

こちらがメニューです。

メニューは英語表記。そして写真付きです。
それにしても盛り付けもオシャレ。それでもってやっぱりお値段はちょっとお高め。

料理はどれも魅力的で何を食べようか悩みながらも、注文を済ませしばし待ちます。

こちらはお通しがわりに出てくる、インドレストランではおなじみのやつ。
豆でできたおせんべいのようなもので、パパドとかパーパルとか呼ばれています。

そしてそのパパドにつけて食べる4種類のソース。
ここで先ほど紹介した謎の物体を使います。ソースを載せるとこんなおしゃれに!

そのパパドを食べながら待つことしばし。料理が運ばれてきました!

まずはこちら。定番ですがバターチキンカレーです。
値段は350バーツ(約1,225円)です。

ナンは2種類頼みました。左が妻の選んだガーリックナン。右は僕が選んだバターなんです。
値段はガーリックナンが90バーツ(約315円)、バターナンは80バーツ(約280円)です。

そしてもう1品。ラムのケバブです。値段は400バーツ(約1,400円)です。

なんておしゃれな形で出てくるんでしょうか。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

まずバターチキンですが、スパイスの風味が複雑に絡まり、何とも奥深い味となってます。
鶏肉も柔らかくそれでいてパサパサ感は皆無。

バターチキンカレーは大好きなので、だいたい初めて訪れるお店で頼むことが多い(つまり毎回ワンパターンの注文)のですが、この店のバターチキンカレーはバンコクで食べた中ではトップクラスに美味しいです。

そしてそのカレーと一緒に食べるナンもめちゃくちゃ美味しい!
モチモチしていて、ニンニクそしてバターの風味もしっかり感じられ、これはたまりません。

カレーが美味しくてもナンが印象に残らないという店が少なくないのですが、この店のナンはしっかりと主張してきます。
バターチキンカレー同様、ナンもバンコクトップクラスの味です。

最後にケバブ。スパイスの効いたラム肉を頬張ると、それはまさに天国。
パプリカの食感もよいアクセントになっています。

カレー、ナン、ケバブ、全てが素晴らしく、ずっと食べていたいと思うほど。

でもそんな願いは当然叶う訳もなく、妻と2人で気がつけばあっという間に完食です。

お会計はペットボトルの水45バーツ(約157.5円)、そして税・サービス料がそれぞれ加算されましたが、【Eatigo】を使い50%の割引(フードのみ)となり、644バーツ(約2,254円)でした。

こんな美味しいカレーを食べこの値段!【Eatigo】さまさまです。

大満足で店を後にしました。



最後に・・・。

いやー、素晴らしかったです!

お店の方の接客も良かったし、また1つ好きなお店が出来てしまいました。

半額で食べておいてなんですが、通常の値段で食べたとしてもこの味なら納得です。
それが半額なのですから、これは食べるしかないですよ。

あ、ただし半額になるのは全ての時間帯ではないので、【Eatigo】をチェックしてみてくださいね。

妻も僕もすっかり気に入ったので、次は妻の家族か友人と一緒に来ようと話してました。
理由は大勢で訪れれば、もっと色々な料理を頼めるからなんですけどね。

というわけで、カレー好きは絶対に食べるべき!全力で自信を持っておすすめします!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kebabs & Kurries – Indian Restaurant Bar Sukhumvit
場所:265/2 Mona Suite Building Soi Sukhumvit 31, Khwaeng Khlongton Nua Watthana, Bangkok 10110
電話番号:098-002-2988
営業時間:11:30-22:00
定休日:なし
URL:https://kebabsandkurries.com/
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です