人気記事:コロナに負けず今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2021-2022

エカマイのラーメン屋【幸楽苑】へ行ってきた!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【幸楽苑】

です!

【幸楽苑】といえば日本にあるラーメンチェーン店。タイでも2012年に1号店がオープンし現在タイには5店舗あるらしいのですが、僕は今まで一度も行ったことがありませんでした。

というより日本でも多分1度か2度くらいしか行ったことがないと思います。

日本でもこのタイプのラーメンチェーン店はあまり行かなかったし、だったら日高屋の方に行ってました。

ということで、タイで初めての【幸楽苑】はどんなだったのか、乞うご期待!

【幸楽苑】への行き方

僕が訪れたのはBTSエカマイ駅直結のゲートウェイエカマイにあるお店です。
お店はBTSの改札を出て、そのまま入ったM階にあります。

お店の外観はこんな感じです。

注文しよう!

こちら店内の様子。テーブル席は数席とそんなに広くありませんが、2階にも席があるっぽいです。

こちらがメニューです。

メニューを開くとそこにはたくさんのラーメンが!

ラーメンは醤油、味噌、豚骨からつけ麺や冷やし中華まで色々ありました。

もちろん餃子もあります。

ちょっと変わったチャーハンもありました。

もっと詳しくメニューを見たいという人はこちらのQRコードをスキャンしてください。

注文を済ませしばし待ちます。

ドリンクは冷たいお茶をチョイス。こちらは餃子セットを頼んで付いてきたやつです。

そして待つこと数分、まず運ばれてきたのがこちら。

鉄鍋チャーハンです。値段は99バーツ(約346.5円)です。

鉄鍋に卵が薄く敷いてあり、その上ご飯が載っていて自分で混ぜてチャーハンを作る感じです。
でも本当は激辛チャーハンの方を頼んだんだよなー。

続いてはこちら。醤油ラーメンです。値段はなんと99バーツ(約346.5円)です。

100バーツを切る金額で食べられるのはありがたいことです。

麺はこんな感じ。

そしてもう1品。餃子セットです。先ほどのお茶が付いて100バーツ(約350円)です。

なかなか美味しそうな焼き色。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

まずラーメンですが、いい意味で普通。すごく美味しいわけじゃなくかといって美味しくないわけじゃない。
ひとことで言えばチェーン店仕様の味です。

きっとこういう感じの味だろうなという想像を超えるでも下回るでもない、そのものの味でした。
いいんです。逆に言えばこういうラーメンを食べたかったという気持ちもあるので、文句は全くないです。

それは餃子も同じです。こちらも想像というか期待をしていた通りの味。先ほどのラーメンとの相性もバッチリです。

あとチャーハン。何故自分で仕上げなきゃいけないのかという疑問を抱きつつも、こういう演出も結構喜ばれるんだろうなあと。

なんかあっさりしているなあと思ったら、小皿に入った醤油の存在を見落としてました。
この醤油をかけて味付けするのね。そりゃあっさりしているはずだ。

ということで以上3品をしっかりと完食です。

お会計は税7%が加算され、319バーツ(約1,116.5円)でした。

最後に・・・。

さすがチェーン店だけあって、安定した味でした。いや悪くなかったですよ。しかもこの値段だし。
僕は嫌いじゃないですよ。

実は旅行の帰りで片道7時間バスに乗って帰ってきた後に寄ったこともあって、そんな疲れた身体には染みました。

本格的なラーメン屋さんもいいけど、こういうファミレス的なお店の存在も大事だと思います。
特にお子さんを連れたご家族には重宝されるんじゃないかなあ。

ということで気になる方はどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:幸楽苑
場所:ゲートウェイ・エカマイM階 ※他にも支店あり
電話番号:02-108-2803
営業時間:10:00-22:00
定休日:なし
URL:http://kourakuen.co.th/en/
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です