お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

おみくじを引いてメニューを決める!?ラノーンにあるレストラン【Kunlin(クンリン)】へ行ってきた!【ラノーン旅行2018④】

どうも、きーきあっです。

今回のラノーン旅行で、温泉と同じくらい楽しみにしていたレストランがありました。

それが今回紹介する、

【Kunlin(クンリン)】

です!

何でも、何を注文しようか迷ったらおみくじを引いてメニューを決めるというシステムがあるとか。
妻からそんな話を聞いたら、もう楽しみで仕方なく。

という事で、さっそく初日の夜に行ってきました!



【Kunlin(クンリン)】への行き方

場所ですが、実は少し前に紹介した、【Raksa Warin Hot Spring】(ラクサワリン温泉)の敷地内にあります。

温泉の様子はこちらの記事をどうぞ!

ラノーンの温泉【Raksa Warin Hot Spring】(ラクサワリン温泉)へ行ってきた!【ラノーン旅行2018②】
どうも、きーきあっです。先日タイ南部のラノーンというところへ行ってきたのですが、一番の目的はというと温泉!でした。え、タイにも温泉ってあるの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、あります!そしてラノーンは温泉の町としても有名なんです。という事...

こちらがそのお店です。なんか遠くから見てもちょっと変わった感じの店だなってわかります。

近づいてみると、やっぱり変な店だなって思います。

店にはアイアンマンなど色々と飾られています。

プレスリーとマリリンモンローも迎えてくれます。

スパイダーマンもいます。

そんなお店ですが、有名人も多く来店しているようで、入口にはタイの有名人の写真がたくさん飾られています。
こちらタイの人気俳優ナデー。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こんなふざけた感じの店ですが、店内はほぼ満席でした。
僕たちが行った時はタイの4連休の2日目という事もありますが、どうやら人気のようです。

ちなみに店内には大量のてるてる坊主も飾られています。

雨が多いラノーンだからなのでしょうか。っていうか、てるてる坊主って万国共通なの?

こちらメニュー。

メニューはタイ語と英語表記、写真もあります。

ドリンク類も色々。ビールもありましたが、この日は仏教系の祝日のため禁酒日。つまりお酒が飲めません。

そして気になるのがこちら。そうおみくじ!

この赤いプラスチックの棒に料理の名前が書いてあります。

妻と協議の上、1品だけおみくじを引いて決めようということになり、引いてみました!
結果はこれ!タイ語で書いてあるからわかりません。答えは後ほど・・・。

とりあえず飲み物を注文。水の他にお店のおすすめというこちらのドリンクを注文しました。
これは後で出てくる、ニラみたいな野菜のドリンクです。青汁的な感じです。

ここからは料理を紹介します。まずはこちら。
こちらも店のおすすめという、魚の卵が入ったスープです。
何の魚かというと、ナマズ!

ナマズの卵の他には冬瓜やタケノコ、カリフラワーなんかが入っていました。
ちょっと辛めですが、魚のダシがめっちゃ効いていました。

続いてこちら。先ほどのドリンクで使われていた野菜と卵の炒め物です。

タイ南部のレストランでは結構お馴染みのメニュー。僕も妻も大好きな料理です。

そしてこちらは魚の煮物。タイ料理なはずなのに、味は日本の煮魚のようでした。
しかも長時間煮込んであるため骨も柔らかく、骨ごと食べられます。

そしておみくじを引いて選んだ料理はこちら。
海老のタマリンドソースがけ。

うーん、普通!サプライズなし!
というか僕たちはこれを元々注文する予定だったので、なんか微妙。

 

そして僕はご飯も注文。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。
お味のほどは・・・

美味ーい!

どれも美味しかったですよ。びっくりするほど美味しい!ってわけじゃないけど、文句を言う味じゃない。
つまり普通。

でも、ふざけたデコレーションをした店の割には、味は正統派って感じでした。

今回頼んだ料理の中で一番美味しかったのは、海老のタマリンドソースがけでした。
つまりおみくじ作戦成功ってことですね。って、さっきも言いましたが、おみくじで引かなくても注文していたと思いますけどね。

ちなみにこのおみくじ、どうやら店のおすすめメニューから選べるようになっているようです。
まあ冷静に考えれば、そうだよなー。

という事で、2人でしっかりと完食です。

お会計は1,345B(約4,035円)でした。まあ、そんなもんかなー。



まとめ

大絶賛するほどではなかったですが、まあ普通に美味しいお店でした。
温泉の敷地内にあるので、温泉に入ってからここでご飯を食べてホテルに戻るというのもありですね。

ちなみに、不定期でいきなり店員さんが踊り出すというサービス!?もあります。
僕たちが食事をしている時は忙しかったのか、そのダンスは見られませんでしたが、夕方に1度生で見ました。
なんともシュールな光景でした・・・。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Kunlin(クンリン)
場所:4005, Tambon Khao Niwet, Amphoe Mueang Ranong, Chang Wat Ranong 85000
電話番号:077-822-863
営業時間:8:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です