注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

ソイ・コンベントのタイレストラン【เล ลาว – Lay Lao】はアーリー店同様におすすめしたい!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【เล ลาว – Lay Lao】

です!

【เล ลาว – Lay Lao】はホアヒン発のタイレストランで、アーリーに続くバンコクで2つめの支店となります。

アーリーにあるお店も以前訪れたことがあるのですが、その時にとても美味しかったので、新しくできたシーロムの支店に訪れたというわけです。

アーリー店についてはこちらの記事をどうぞ!

どうも、きーきあっです。今回紹介するのは、【Lay Lao】です!こちらはアーリーにあるタイレストランです。やっぱり定期的に食べたくなるタイ料理。特に最近はタイ料理店の新規開拓を怠っている感があり、気合を入れて行ってきました!ということでさっそく紹介しち...

 

ということでさっそく紹介しちゃいます!

【เล ลาว – Lay Lao】への行き方

お店はシーロム通りからソイ・コンベントをサトーン方面に進んだ右手側にあります。

BTSサラデーン駅から歩いて5~6分と、余裕の徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。アーリーのお店とはまたちょっと違った雰囲気ですが、なかなか素敵です。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と英語表記、そして写真付きです。

とりあえず注文を済ませしばし待ちます。

まず運ばれてきたのは、サービスで付いてくるハーブ類と生野菜。

そして待つこと数分、料理が次々と運ばれてきました!まずはこちら。

大皿のソムタムです。値段は195バーツです。
中央にソムタム、そして周りにはケープムーという豚の皮を揚げたものや、ムーヨーというベトナム風豚肉ソーセージ、あとはゆで卵や生野菜なんかが大皿に載っています。

ちなみに中央のソムタムにはサワガニが入っていました。

サワガニ入りのソムタムはタイ人でもお腹を壊す人がいるという、かなり上級者向けのソムタムです。
もちろん僕は上級者ではないので、正直ちょっとビビりました。妻もサワガニ入りとは思わなかったみたいでちょっとビビってました。

続いてはこちら。ナンプラーで炊いたご飯の上に焼き魚が載ったもの(本当はちゃんとした名前があります)。値段は165バーツです。

日本の鯖ほぐしご飯的な感じです。

そしてこちらはお店の名物、イカを揚げたもの(本当はもっとちゃんとした名前が付いてます)です。
値段は285バーツです。

実は前回アーリーのお店を訪れた際に妻がドハマリした料理です。ただ前回は卵が入っていないイカしかなく、今回は卵入り(要は子持ちシシャモみたいなもの)があるというので、そちらを選びました。

ちなみに卵入りは卵なしよりも20バーツ高いです。

こちらはゲーンソム・プラーです。値段は295バーツです。

酸味と辛味のあるスープに魚の切り身が入っています。今振り返ってみると、今日の料理は魚系ですね。

と見せかけてのもう1品。手羽先揚げです。値段は125バーツです。

前回はガイヤーンを食べたので、今回はガイトートにしてみました。

お好みでこちらのスイートチリソースを付けて食べます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

この日食べた料理で一番美味しかったのは、焼き魚載せご飯(だから名前が違うって)。

ナンプラーで炊いたとのことでしたが、そこまで風味は強くなく、かといって味が付いていないわけでもなく、絶妙な味付けでした。

そして焼き魚をほぐしご飯と混ぜて食べると、タイ料理なのに何だか懐かしい味。これは美味しい!

基本優しい味なのですが、脇に輪切りの唐辛子が隠れているので、それに気づかず全て混ぜると懐かしさなんてものは吹っ飛び辛さが前面に出てくるのでご注意を。

あとはやっぱり揚げイカ。卵がお腹の中に入っていることで、よりコクが増す感じです。
少し甘めのタレがついているのですが、その味付けも素晴らしいです。前回これにハマった妻も大満足でした。

あとはゲーンソムもソムタムも美味しかったです。あと手羽先揚げも美味しかったのですが、といっても普通の手羽先揚げなので、まあこれは無理に頼まなくても。

ということで、以上5品を妻と2人でしっかりと完食です。

お会計はペットボトルの水20バーツに税7%、サービス料5%がそれぞれ加算され、1,219バーツでした。

ちなみにサワガニ入りソムタムを食べた我々のお腹は無事でした。

最後に・・・。

前回アーリーで食べた時に美味しかったので訪れたわけですが、今回もやっぱり美味しかったですよ。

値段もそれほど高くないですし、またお店もオシャレできれいなので、行きやすいのではないかと。
BTSの駅からも近いですし。

前回と今回で食べた料理の中でおすすめするとしたら、

  • 揚げイカ(できれば卵入り)
  • ふわふわ卵載せキャベツのナンプラー炒め
  • 焼き魚載せナンプラーご飯
  • お好みのソムタム

このあたりかな。2人だったらこれでお腹いっぱいになると思います。

ということで、タイ料理好きはぜひ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:เล ลาว – Lay Lao ソイ・コンベント店
場所:36/4 Convent Rd, Khwaeng Silom, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号:02-297-0410
営業時間:10:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/laylao.convent

<広告>

2 Comments

きーきあっ きーきあっ

ぢぷしーさん
コメントありがとうございます。
まさかの料理がマル被りとは笑
食べ物の好みが似ているのかもしれないですね!

アバター ぢぷしー

夕方の散歩に出掛けて、そういえばと思い出して帰りに寄ってきました。いやぁ、本当に美味しかったです。イカが記憶に残っていたので真っ先に注文したのですが、それ以外は自分の好みで選んでみました。帰宅してからお礼のコメント入れようと思ってびっくり。卵キャベツも、パトゥご飯も、ドン被りでした(笑
キャベツの焼き方が日本的でいい香りがしました。バター使ってますかね?ご飯も優しい味で、きーきあっさんの記事通り、とても美味しかったです。ただ、唐辛子はそのままグリグリ混ぜてしまったので、タオルが汗でおしぼり状態でした。雰囲気的にも気軽に入れるお店なので、友人たちとの会食なんかにも良いかと思いました。
ただ、入口から向かって左側のソファー席は全て予約で埋まってたので、人気が上がってるんではないかと。予約入れた方が確実かも知れませんね。
いつもながら、美味しいお店の紹介ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です