お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

ダラットのクレイジーハウス近くにあるレストラン【Le Chalet Dalat】がおすすめ!【ベトナム・ダラット旅行2018】

どうも、きーきあっです。

ベトナムのダラットというところへ旅行した際、いつものように色々美味しいものを食べてきました。
今回紹介するのは最終日の夜に行ったレストラン、

【Le Chalet Dalat】

です!

素敵なお店でしたよー!

【Le Chalet Dalat】への行き方

場所はダラットの超有名観光スポット、【クレイジーハウス】の目の前にあります。
ちなみにクレイジーハウスはこんなところです。

僕たちはこの【クレイジーハウス】に宿泊したのですが、その様子はこちらの記事からどうぞ!

どうも、きーきあっです。先日、ベトナムのダラットというところに旅行してきました。今までベトナムはホーチミンに2度、ハノイに1度行ったことがありますが、ダラットは初めてでした。というより、ダラットという街の事はよくわかっておらず、妻に「ダラットに行こ...

 

で、こちらがそのお店です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

一軒家風の店内は、門をくぐるとまず屋外の席があります。
ダラットは涼しいので、屋外の席も気持ちよいですよ。

と言いつつ、僕たちは屋内の席へ。

 

ハロウィンが近いということで、店内のデコレーションもハロウィン仕様になっていました。

 

こちらがメニューです。

メニューはベトナム語と英語表記です。

メニューはベトナム料理と西洋料理があり、種類はそれほど多くないですがリーズナブル!

ワインもグラスで42,000ドン(約210円)と安い!

ワインが安いなら飲むしかない!という事でワインをグラスで注文しました。
ダラットのワインです。

こちらの温かいお茶は無料です。

そして僕が注文したのはダラット風ステーキ。値段は確か14万9千ドン(約745円)だったかな。

どのへんがダラット風なのかはよくわかりませんが、美味しそうです。

パンもついてきます。ご飯党としてはご飯が良かったですが、ワインも飲んでいるしベトナムはパンが美味しいので、これはこれでアリです。

一方妻が注文したのは、チキンカレー。値段は9万5千ドン(約475円)です。

とにかく盛りがすごくて、妻は食べきれず僕が手伝いました。

そしてもう1品。ベトナムの春巻きです。値段は5万9千ドン(約295円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

ステーキは決して極上の肉質とは言いませんが、ただこの値段にしたらアリです。
ボリュームもあるし、一緒に付いてきたパンも美味しいし、満足です。

一方妻が頼んだカレーも、辛さはマイルドですが味付けはなかなか。ご飯が進みます。
あと、美味しかったのが春巻き!これは妻もすごく気に入ってました。

どのメニューも結構なボリュームでしたが、2人でしっかり完食です。
そして僕はワインもすすみ、この時点で2杯飲んでました。

お腹はそこそこ一杯なのですが、やっぱりデザートも食べたい。そして店員さんもデザートを勧めてくる。
それなら頼まない理由はありません。

という事で、こちらが妻の選んだクレープ。値段は忘れてしまいましたが、安かったです。

負けじと僕も注文。僕が選んだのはアップルパイ。こちらも値段は忘れましたが同じく安かったです。

ただでさえ、そこそこお腹一杯なのに、デザートがまた結構なボリューム。
2人で1皿でも良かったのではないかと思いながらも、美味しかったのでしっかり完食です。
この時に僕はワインをもう1杯頼んでいます。

もうすっかり満腹&ほろ酔いになりお会計をしました。
お会計は52万ドン(約2,100円)でした。

いやー、安い!これだけ頼んでワインもグラスで3杯飲んで、ちょっと驚きの価格です。

もうすっかり満足で店を出ました。
ほろ酔いでしたが、すぐ店の前がホテルなので助かりました。

まとめ

リーズナブルだし、美味しいし、僕的には大満足でした。

あと店の雰囲気も良かったですし、店員さんの接客も良かったです!英語も通じましたし。
クレイジーハウスに宿泊する方にはもちろん、観光で訪れた方もここでのランチもしくはディナーをお勧めします!

それとダラットのワイン、美味しかったですよ!
僕はお土産で数本買って帰ってきました。今度このブログでも改めて紹介しますね。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Le Chalet Dalat
場所:6 Huỳnh Thúc Kháng, Phường 4, Thành phố Đà Lạt, Lâm Đồng, ベトナム
電話番号:0263-3828886
営業時間:7:00-21:00
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です