お知らせ:ブログのリニューアルをしました。

ジャルンクルン通りのステーキレストラン【Mahasan】は、肉好きにおすすめしたい店!

どうも、きーきあっです。

数年前からすると信じられないくらい、タイで牛肉を扱う店は増えましたし、美味しいお店も増えました。
今回紹介するお店もステーキレストラン、しかもタイ産の牛肉を扱うお店です。

え?タイの牛肉って固くて美味しくないでしょ?と思うかもしれませんが、とんでもなく美味しかったんですよ。

という訳で今回紹介するのは、

【Mahasan】

です!

もう先に言ってしまいますが、肉好きは絶対行った方がいいですよ!

【Mahasan】への行き方

お店はジャルンクルン通りのソイ69とソイ71の間にあります。
BTSサパーンタクシン駅からジャルンクルン通りをひたすら南に進み、徒歩13分ほどです。

こちらがそのお店です。

通りを挟んだ反対側からも。小さなお店なので見過ごさないように注意!

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。テーブル席が4席のみの小さなお店です。

壁には絵とともに美味しそうな肉の写真が!

と、その前に注意点を。
この店は2018年10月にオープンしたばかりなのだそうですが、早くも肉好きのタイ人に人気のようです。
テーブル席が4席のみという事もあり、お客さんでいっぱいです。というより予約なしでは厳しいと思います。

僕もこのお店を職場の同僚に教えてもらい、1度平日の夜に飛び込みで来店したところ、満席で断られました。
その場で予約をし、改めてこの日に来店したのでした。

という事で、予約をしてから行く事を強くおすすめします。

こちらがメニューです。メニューは写真付き、タイ語と英語表記です。

なんといっても目を引くのが、このTボーンステーキ!
500gのボリュームで、値段が580B(約1,740円)とリーズナブル!

またそれ以外にも、色々な部位の牛肉や、また豚肉もあります。

そしてもう1つ、気になったのがこちらの丼。めちゃくちゃ美味しそう!

こちらドリンクメニュー。ソフトドリンクとともにビールもあります。

また壁に飾ってあった黒板には、自家製梅酒の文字も。気になる!

でもバイクで来店したので、注文したのは水。水です。値段は15バーツ(約45円)です。

僕が注文した肉を焼いています。待ち遠しい!

そして待つこと数分、ついにやってきました!
今回注文したのは、Tボーンステーキです!値段は580バーツ(約1,740円)です!

500gもあるので、この圧倒的なボリューム!

焼き加減はミディアムレアでお願いしました。このきれいな色!

また、ステーキソースとして、こんな感じのソースもついてきます。イサーン料理でよく出てくるタイプのやつです。

そして肉には欠かせないご飯!値段は15バーツ(約45円)です。ご飯は結構大盛りです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

え?これ本当にタイ産の牛肉なの?ってくらいに、柔らかく、また旨味があります。
パサパサで固いというタイ産の牛肉の概念が覆ります。

いやいや、めっちゃ美味しい!
胡椒がしっかり効いているので、ソースなしで十分いけます。というより肉の旨味を味わいたいならそのまま食べるのがおすすめです。ソースも美味しいですけどね。

最初は500gという数字にややビビり気味でしたが、余裕でペロッといけちゃいました。
むしろ、もっと食べたいと思ってしまうほどでした。

そんな訳で、あっという間に完食です!

お会計は税・サービス料込で610バーツ(約1,830円)でした。
税金もサービス料もかからないなんて!

もう大満足で店を出ました!

まとめ

お会計の際にも改めて、

『これ、本当にタイ産の牛肉なんですか?』

と確認してしまうほど、本当に美味しかったです。
もちろん回答は、「YES」だったんですけどね。

で、これはまた来たいなと思い、その場で次の予約をしちゃいました。
今度は他の部位と、丼を食べる予定です。

なんか行く度に次の予約を入れてしまいそうな予感・・・。

それにしても、この値段でこのクオリティーの肉が食べられるなんて、本当に凄い!
ここは肉好きなら絶対に行くべきお店です!おすすめです!

で、しつこいようですが、行く前に予約をする事を強くおすすめします。
せっかく行ったのに満席&予約で一杯と断られたら辛いですからねー。←経験者は語る

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:mahasan
場所:ジャルンクルン通りソイ69と71の間
電話番号:063-406-5566
営業時間:月~金 17:00-23:00 土日 11:00-23:00
定休日:なしですが要確認
URL:
Facebook:https://ja-jp.facebook.com/mahasanmeatyou/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です