人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

チュラロンコーン病院の中にある【Mallika Chumphon Restaurant(ร้านมัลลิกา ชุมพร)】は美味しくておすすめ!

どうも、きーきあっです。

条件付きではあるものの、少しずつ店内での飲食が可能になりつつあるバンコク。
今回もお店で食事をする事ができたのですが、これがとても美味しくて。

と、そんな訳で今回紹介するのは、

【Mallika Chumphon Restaurant(ร้านมัลลิกา ชุมพร)】

です!

お店がある場所がとても変わっているのですが、めちゃくちゃ美味しかったので是非行ってみてほしいです!

【Mallika Chumphon Restaurant(ร้านมัลลิกา ชุมพร)】への行き方

ということで気になるお店の場所なんですが、なんとチュラロンコーン大学病院の敷地内にあります。
最寄り駅はMRTシーロム駅で、徒歩6~7分ほどで着きます。

タイの病院は規模が大きいのもそうなんですが、病院の中にレストランとかファストフードの店が入っていたりするんですよね。

で、こちらのお店も病院の中にあるフードコートの2階にあります。
こちらがフードコート。

お店は2階にありますよという表示があります。

フードコートの奥に階段があるので2階へと上がります。

隣は大戸屋です。

お店の近くには大きな看板が出ているので、すぐにわかります。

で、こちらがお店の外観です。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。店内は意外と広く、円卓もあったりします。

とはいえ、まだコロナを警戒していて、こんな感じで席の間隔を空けるようにしています。

こちらがメニューです。

この方がオーナーのマリカさん。タイ南部のチュムポーン出身ということで、こちらのお店はタイ南部の料理が楽しめます。

メニューはタイ語と英語表記、また一部写真付きのメニューもあります。

ここからは注文した料理を紹介します。

まずはこちら。僕たちがタイ南部料理のレストランへ行くとほぼ100%の確率で注文するバイリアンの卵炒め。
値段は130バーツ(約455円)です。

続いてこちら。トムソム・プラーガポンです。
魚が入った酸っぱ辛いスープです。値段は220バーツ(約770円)です。

元々ゲーンソムを注文するつもりだったのですが、店員さんのおすすめということで注文しました。

白ご飯も注文しています。値段は20バーツ(約70円)です。

ご飯を注文したのに、カオクルックガピも注文しちゃいました。
こちらはタイの混ぜご飯というかちらし寿司的な料理です。

値段は100バーツ(約350円)です。

ご飯と具をしっかり混ぜてから食べます。

スープも付いてきます。

そしてこちらの店のシグネチャーメニューでもある、トートマンプラーです。
タイのさつま揚げですね。

値段は150バーツ(約525円)です。

スイートチリソースをつけて食べるのが一般的。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

食べてみてびっくりしたのが、本当どの料理も美味しいということ。

まずトートマンプラーなんですが、これがフワフワ!

トートマンプラーって日本から友人や知人が来た時に頼むような、何となくベタな料理というイメージがあって、正直言いまして普段あまり注文しない料理の一つなんですよね。

そんな訳で久しぶりに食べてみたのですが、ここの店のトートマンプラーはめちゃくちゃ美味しくてビックリしました。
今まで食べたトートマンプラーの中で一番かもって思うくらいの美味しさです。

こりゃあビールがすすむだろうなあと思いましたが、病院の中にあるだけに自粛とかに関係なくメニューにアルコール類はありませんでした。うーん残念。

そしてそれ以外の料理も、どれも美味しい。

妻も僕も大好きでよく注文するバイリアンの炒め物も美味しいし、店員さんおすすめのトムソム・プラーガポンも美味しかったです。

本当どれも美味しくて、感動しつつもしっかり完食です。

お会計は640バーツ(約2,240円)でした。税・サービス料込の料金です。

本当に満腹&大満足で店を出ました。

最後に・・・。

いやー、めちゃくちゃ美味しかったです!

タイ南部の料理が好きなので、あちこちのお店で食べていますが、その中でもこの店は上位にランクするくらい美味しかったです。
値段もリーズナブルだし、もう最高です。

あえて残念な点を挙げるとすれば、アルコール類がないことくらい。
でもこれは病院の敷地内にあるので、仕方ないというか当たり前なんですけどね。

ここは全力でおすすめしたいくらい美味しかったので、タイ料理好き、タイ南部の料理好きはぜひとも行ってみてほしいです。

あ、そうそう、意外と1皿の量があるので、色々食べたいなら大勢で行った方がいいかもしれません。

僕たちも次は妻の家族と一緒に行って、もっと色々な料理を食べてみようという話になってます。

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Mallika Chumphon Restaurant(ร้านมัลลิกา ชุมพร)
場所:1873 ถนน อังรีดูนังต์ Pathum Wan, Pathum Wan District, Bangkok 10330
電話番号:084-158-3151
営業時間:10:00-21:00(LO 20:00)
定休日:なし
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です