人気記事:全てのタイ・リーグファンに捧ぐ!今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2020

ナナの南タイ料理レストラン【Prai Raya Phuket Cuisine】は全力でおすすめしたいお店!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Prai Raya Phuket Cuisine】

です!

こちら南タイ料理のレストランなんですけど、僕は南タイ料理が大好きなのですごく楽しみにしていました。

そして実際に行ってみたところ、やっぱり素敵なお店だったのでさっそく紹介しちゃいます!

【Prai Raya Phuket Cuisine】への行き方

お店はスクンビットソイ8を奥に進んだところにあります。

BTSナナ駅から徒歩6~7分と、アクセス的にも便利です。

お店の外観はこんな感じです。一軒家タイプのレストランです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

店内の様子。外観だけでなく、店の中も素敵でした。

12月に訪れたのでクリスマスツリーも飾ってありました。

こちらがメニューです。

メニューはタイ語と英語表記で、一部のメニューは写真付きでした。

ビールのラインナップはこんな感じです。

注文を済ませ待つこと数分、料理が運ばれてきました!

まずはこちら。ゲーン・プー・バイチャップルーです。
Sサイズを頼んで値段は400バーツ(約1,400円)です。

こちらはカニとチャップルーという葉が入ったタイ南部のカレーです。
妻も僕もこれが大好物で、タイ南部料理の店に行くとだいたい頼みます。

カニの身もたっぷり!Sサイズなんですけど、かなりの量です。3~4人で食べてもよさそうなくらい。

こちらのカレーはカノムジーンという素麺のような麺で食べることが多いのですが、
この店はセンミーという極細麺で食べるようです。

続いてはこちら。バイリアンと卵の炒め物です。値段は230バーツ(約805円)です。

これまた我々夫婦の大好物です。このブログでもよく登場する料理です。

そしてもう1品。豚の角煮的な料理です。値段は250バーツ(約875円)です。

なんでもこの店のおすすめ料理とのことだったので頼んでみたのですが、確かに美味しそう!

そしてそれらを受け止めるご飯。値段は20バーツ(約70円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーーい!

カニのカレーもバイリアンの炒め物も、僕達は大好きな料理なのであちこちの店で食べてますが、トップクラスの美味しさでした。

カニのカレーはもちろん辛いんですけど、その中に旨味をしっかりと感じられますし、カニもたっぷり入ってます。

そしてバイリアンの炒め物ですが、干し海老が味と食感のアクセントになっていて、こちらも素晴らしいです。
干し海老がめちゃくちゃ美味しかったんですけど、何なんだろう。

そして豚の角煮的なやつ。よく煮込まれていて本当に豚の角煮みたいな感じでした。
少し甘めの味付けなところまで似ているのですが、でも粒胡椒が入っているのでそれと一緒に食べてしまうとちょっと辛くなるので注意です。

こちらもめちゃくちゃ美味しくて、カニのカレーに負けないくらいご飯がすすみます。

どの料理も量が多かったのですが、妻と2人でしっかりと完食です。

すっかりお腹いっぱいになりましたが、辛い料理を食べた後はやっぱり甘いものを食べて口の中をリセットさせたいところ。

というわけでデザートタイム。

妻に選んでもらったデザートがこちら。

名前は「カノム・トゥーボー(Khanom Tubo)」といいます。値段は65バーツ(約227.5円)です。

ココナッツミルクの中にバタフライピーで色付けされたモチモチした食感のお菓子やタロイモが入ってます。
妻が言うには、非常に珍しくなかなかこの料理を出す店は少ないそうです。

実際食べてみたところ、確かに美味しい!
思ったよりも甘さがクドくないし、ココナッツミルクも良いものを使っているんだろうなあというのが分かるくらい美味しいです。

デザートを食べ口の中の辛さが消え、そして本当に満腹になったところでお会計。

水25バーツ(約87.5円)、氷入りグラス5バーツ(約7.5円)、そして税・サービス料がそれぞれ加算され1,172バーツ(約4,102円)でしあた。

金額的には想像していた範囲かな。いや、この雰囲気でこの味なら決して高くないなあ。

最後に・・・。

いやー、美味しかったです。どの料理も素晴らしかったです。

本当はもっと色々な料理を食べたかったけど、何しろ1品の量が多いので3品が限界でした。

ここはもっと大勢で訪れ、色々な料理をシェアするのがいいのかなとも思います。

タイ南部料理好きはもちろん、あまり食べたことがないので詳しくないという人にも是非食べてほしいです。

お店の雰囲気もいいので、デートや会食、そして日本から家族や友人を連れてくるのにもいいかなと思います。
って、そんな日がいつやってくるのやら・・・。

とにかく、タイ南部料理好きな妻と僕が全力でおすすめしたいレストランなので、是非とも!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Prai Raya Phuket Cuisine
場所:59 Soi Sukhumvit 8, Khlong Toei, Bangkok 10110
電話番号:091-878-9959
営業時間:10:30-22:30
定休日:なし
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/PraiRayaPhuket/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です