注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

スクンビットソイ22の【Roll ’em Up】はタンドール窯で焼いたモモが食べられます!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Roll ’em Up】

です!

こちら、グーグルマップでこのお店があるエリアを調べていた時に見つけまして、「インディアンチャイニーズ」という料理のジャンルもさることながら「タンドリーモモ」というメニューに食いついてしまいました。

タンドール窯でモモを焼くの?これは食べるしかないでしょってことで行ってきました!



【Roll ’em Up】への行き方

お店はスクンビットソイ22の中ほど、クロントゥーイ消防署の近くにあります。
BTSプロンポン駅から歩いて17~18分と少し歩きますが、歩くのがちょっとという方はバイタクなどでどうぞ。

お店の外観はこんな感じです。といっても、こちらの看板があってようやく気付くくらい分かりづらいです。
そして看板には2階に店があると書いてあるので、脇の階段で2階へと上がります。

ちなみにその階段も分かりづらいです。

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。って、何だこりゃって思いました。
だってどう見ても工事中のような雰囲気。

あれ?営業していないのかな?と思いましたが、営業しているとのこと。
店内で食べても大丈夫なの?と聞いたらOKというので、本当かよって思いながらも席に着きました。

ちなみにお店は絶賛改装中で来週明け(12/13以降)には完成するとのこと。

先ほど上がってきた階段。階段は狭く急なので気をつけてくださいね。

メニューはタブレットを持ってきて、これで確認してくれとのこと。
これは改装中だからなのか通常なのかは不明です。

ここでは一部写真を撮ったものだけ載せますが、お店のウェブサイトやFacebookページにメニューが載っています。
リンクを貼っておくので、気になる方はそちらをご確認ください。

https://www.facebook.com/rollemuprestuarant/

https://www.roll-em-up.com/our-menu

色々戸惑いながらも注文を済ませしばし待ちます。飲み物はペットボトルの水を注文。値段は10バーツ(約35円)でした。

そして待つことしばし。料理が運ばれてきました!

まずはこちら。「Steamed Momo」です。具は野菜を選んで値段は100バーツ(約350円)です。

こちらは「Schezwan Noodles」です。四川風焼きそばってところでしょうか。
具は卵を選んで値段は130バーツ(約455円)です。

そして今回一番の楽しみ。「Tandoori Momo」です。こちらの具はパニール(チーズ)を選んで140バーツ(約490円)です。

焼いたモモは食べたことがありますが、タンドール窯で焼いたモモは初めてです。
いかにもそれっぽい!?色をしていますね。あとモモ以外に玉ねぎやパプリカも添えられています。

タレは全部で4種類。右上から時計回りにパクチーが入った酢、ミントソース、辛いソース、そしてケチャップです。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味い!

まずは何といっても気になるタンドリーモモですが、確かに窯で焼いた感がある風味とスパイスの香りがして、これは面白い!
普通の焼いたモモとはまた違った魅力があります。

また比較のために頼んだ蒸したモモは、先ほどのタンドリーモモとは対照的に至って普通。
いや、普通でいいんですけどね。普通に美味しいという意味なので悪くないです。

そして四川風焼きそば。四川風って付くくらいだからやっぱりそこそこ辛いです。ただ後を引く辛さで美味しいです。
ただ量が多い。

この焼きそばの量とモモ2品だったら、2人で食べても十分だなって思いながらも気合で完食です。

お会計は税7%が加算され、406.6バーツ(約1,423円)でした。

ただ、お会計は銀行のアプリなどで出来ないかとお店の人に聞かれ、現金で払いたい旨を伝えたらお釣りがなかったのか、400バーツで良いと言われました。なんかごめんなさい。



最後に・・・。

初めてのタンドリーモモでしたが、なかなか面白い味でした。

普通の焼き餃子ならぬ焼きモモとどっちが良いかと聞かれたらすごく悩んでしまいますが、初めてだったらタンドリーモモを頼むのもよいかなって思います。僕は次回は普通の焼いたモモを食べてみたい気もしますが。

今回は食べられませんでしたが、「Kathi Rolls」というチャパティで具材を巻いたドネルケバブとかラップみたいな料理も気になりますし、やっぱりカレーも食べてみたい。

お店の人が言うには改装したらすごくかっこよくなるし、またビールやワインも置くという話なので、改装が終わったらまた訪れてみようかな。

ということで、恐らくこの記事がアップした頃には改装が終わっているかとは思いますが、もし気になる方は確認していただければと。
またデリバリーでも注文できますので、そちらでもどうぞ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Roll ’em Up
場所:スクンビットソイ22 クロントゥーイ消防署近く
電話番号:063-193-8214
営業時間:水~月 11:30-22:30
定休日:火
URL:https://www.roll-em-up.com/
Facebook:https://www.facebook.com/rollemuprestuarant/

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です