注目記事:これを読んだらタイリーグを観に行きたくなる!タイリーグ観戦ガイド2022-2023(いざ!観戦編)

餅!?麺!?チェンマイの【Rosdee Islam (ร้านรสดีอิสลาม)】でパーパーソイを食べてきた!

どうも、きーきあっです。

旅行時に宿泊したホテルの朝食も楽しみですが、外に出て朝ご飯を食べるというのもオツなもの。

今回のチェンマイ旅行で泊まったホテルは朝食が付いていなかったので、何を食べようかと色々調べたところ気になるお店、というか気になる料理が。

ということで今回紹介するのは、

【Rosdee Islam (ร้านรสดีอิสลาม)】

です!

こちらは「パーパーソイ」という料理が食べられるんです。って、皆さん知ってます?パーパーソイ。

僕は初めてその存在を知りました。調べたところによると・・・

って、ここで色々説明するよりも早く実物を見てもらいたいので、詳しくは後ほど!

【Rosdee Islam (ร้านรสดีอิสลาม)】への行き方

場所はバンコク旧市街から南東に1kmほど進んだところにあります。
旧市街のチェンマイ門から歩いて13~14分と、何とか徒歩圏内です。

お店の外観はこんな感じです。

店名ですが、まさかのカタカナ表記もあります。ということは日本人が結構来るのか!?

地図も載せておきますね。

注文しよう!

こちら店内の様子。雰囲気はいたってタイにある普通のローカル食堂です。

メニューは壁に大きく貼ってあるのみ。そしてタイ語表記オンリーです。

と思いきや、一部のメニューはこのように写真付きで英語と中国語表記もあります。

注文を済ませ待つこと数分、まずやってきたのがこちら。

今回のお目当て、パーパーソイです。値段は50バーツです。一見これだと普通の麺料理に見えますが・・・

パーパーソイは麺に秘密がありまして。なんとパーパーソイは餅を細く切ったような麺が入ってるんです。

写真だけだと分かりづらいですが、本当に餅のようなビジュアルです。

ライムをはじめとした薬味類。

実はパーパーソイを食べられるのはこちらの店だけじゃないみたいなんですが、そんな中でこの店を選んだ理由はこちら。
焼き餃子です。値段は8個入りで80バーツです。

焼き餃子は16個入り(160バーツ)もありましたが、まだ朝の9時前だったのでとりあえず8個にしておきました。

ここの餃子は中の餡を鶏肉と牛肉から選べるのですが、珍しいなと思い牛肉を選んでみました。

餃子はこちらのタレでいただきます。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーい!

まず気になるパーパーソイですが、麺の食感は本当に餅です。びっくりするくらい餅。完全に餅です。
汁の中に入っているので、なんかお雑煮的な感じがします。

そしてスープは少しピリ辛でこれも美味しい!言い忘れましたが、こちらの具も牛と鶏から選べ、鶏肉を選んだのですが、鶏肉をはじめ具沢山でした。

一方、餃子はというとこれまた美味しい!

中の餡はジューシーさはないものの、牛肉の餃子というのも意外とアリだなあと思える味でした。
あと皮がモチモチしていて美味しかったです。そして少し酸味があるタレも中に入っている生姜も効いていて、この餃子に合ってました。

ということで以上2品をしっかりと完食です。

お会計は130バーツでした。もちろん税・サービス料込の料金でした。

最後に・・・。

タイを始めアジアの色々な国で麺料理を食べましたが、このパーパーソイの麺は初めて食べる食感でした。
しつこいようですが、本当に餅でした。

なお、パーパーソイのスープは店によって違うそうで、クリアーなスープやカオソーイのスープで食べるお店もあるのだとか。
こうなると他の店でも食べてみたくなります。

それよりも、こちらのお店は先ほど紹介したパーパーソイや餃子以外にも、カオモックガイやカオマンガイ、それにビーフカレーなんかもあるんですよ。あとはカオソーイもあります。

本当はそれらのご飯ものも食べたかったのですが、まだこの後あちこちのお店をハシゴする予定だったので、泣く泣く諦めました。
次に訪れた時は絶対ご飯ものも食べたいと思います。その時は餃子も16個いきたいな。

ということで、パーパーソイ、ぜひ一度お試しあれ!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Rosdee Islam (ร้านรสดีอิสลาม)
場所:QXHW+7CM, Tambon Hai Ya, Mueang Chiang Mai District, Chiang Mai 50100
電話番号:089-430-6846
営業時間:土~木 8:00-17:00
定休日:金
URL:
Facebook:

<広告>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です