人気記事:今年も作りました!タイ・リーグ観戦ガイド2019

サトーンの【Saladang Dining Hall】はオシャレなだけじゃなく料理も美味しくておすすめ!

どうも、きーきあっです。

今回紹介するのは、

【Saladang Dining Hall】

です!

こちらも先日店の前を偶然通りかかった時に見つけたのですが、実際に行ってみたところとても素敵なお店でした。
ここはぜひ行ってもらいたい!



【Saladang Dining Hall】への行き方

お店はソイサラデーン1と2の交差するところにあります。
MRTルンピニ駅から徒歩6~7分くらいですね。

こちらがそのお店です。ガラス張りのおしゃれな外観です。

地図も載せておきますね。

店内の様子

こちら店内の様子。テーブル席の中央にカウンター席があったり、外観だけじゃなく中もオシャレ。

僕たちが座ったのはこんなタイプの席でした。

こちらがメニューです。

タイ語と英語表記で写真付きなので分かりやすいです。

こちらドリンクメニュー。

バー使いもできるくらい、ドリンクの種類も豊富にありました。

お得なハッピーアワーもあります。バイクで来たのを後悔しました。

ここからは注文した料理を紹介します。
まずはこちら。

揚げたソフトシェルクラブとソムタム。値段は250バーツ(約875円)です。

ソフトシェルクラブも大きいのがゴロゴロ!

続いてラーブムートード。香草とひき肉を混ぜたのを団子状にして揚げたものです。
値段は140バーツ(約490円)です。

そしてこちらはアヒル肉のレッドカレー。値段は220バーツ(約770円)です。

アヒル肉はコンフィになっているのがまたオシャレ。

もちろんご飯も。1人前30バーツ(約105円)です。

食べてみよう!

それでは食べてみましょう。お味のほどは・・・

美味ーーい!

いやー、どれも美味しい!
アヒル肉のレッドカレーは妻も僕も好きなのでよく注文するのですが、ここの店のレッドカレーはかなり美味しい部類に入ります。
アヒル肉のコンフィも美味しいです!

またラーブムートードもソムタムも美味しいです!ソフトシェルクラブ、大好きです。

という事で妻と2人であっという間に完食です。

料理がここまで美味しいと期待してしまうのがデザート。
という事で注文したのが、タイティーのパンナコッタ!
値段は120バーツ(約420円)です。

タイティー自体はあっさりというか甘さ控えめなんですが、それをカバーするのがたっぷりのったホイップクリーム!
妻が、どうしよう、太っちゃうなんて言いながらもしっかりと完食しました。

お会計は税・サービス料がそれぞれ加算され、960バーツ(約3,360円)でした。
お店の雰囲気と味からいうと、税・サービス料が加算されてもそれほど割高感はないかな。



まとめ

いやー、美味しかったです!

お店もオシャレだし、店員さんの接客も良かったし、料理も美味しかったしで言う事ないです。
デートなんかに使いたいお店ですね。

また、アルコールメニューも豊富なのでバーとして使うのもいいと思います。
おつまみでちょっと料理を頼みつつお酒を飲んで、〆でカレーを食べるなんていうのも良いかも。
って、こうやって書くと全然オシャレじゃないな。

とにかくここはおすすめですね!是非!

以上、きーきあっがお伝えしました。
それではまたまた!

【店舗情報】
店名:Saladang Dining Hall
場所:14, 9-10 Sala Daeng 1 Alley, Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500
電話番号:095-907-9947
営業時間:月~土 11:00-23:00
定休日:日
URL:
Facebook:https://www.facebook.com/saladangdininghall

<広告>






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です